sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

ことば 8.01ver. 知ってる言葉で

おじいちゃんが入院した。

手術して、今はリハビリ中。手術の傷も直さなくてはならないし、まだまだ手当しながら経過観察。

 

おばあちゃんと私たちで食事した時もいないので「あれ?おじいちゃん」と言ってた。

 

学校の課題の音聞かせでも、おじいちゃんの入院をとりあげた。


文字を書くとか文字を覚えるとかがメインでなく、音を聞くが第一の目的。
学力より、音を聞くのが第一の目的になるよう必ず心がけるように、STの先生はしてほしいと言ってて、それはやっぱる本人にとって聞くというのが大変苦手で、脳での音の弁別はとても本人には苦痛な用事、だからつい頑張らせるのはかわいそうな気もするけど、今鍛えれば、聞き取り力が上がっていくから、つづけてあげてほしい。
頑張る内容には違いないので、苦痛にならないような楽しい課題をつくったり、勉強をビシバシするようなやり方はしないようにしてあげる配慮はした方がいい。とSTの先生はわたしにいいます。要はわたしに、教育ママになるんじゃないよって、ブレーキかけてくれてるのです。うふふ。


拗音や濁音でなければ、ほぼ覚えてるひらがなを利用した課題です。

一度担任の先生が絵をみながら状況やことばについておはなしして、それから、ますのひらがなを外します。その後、先生が発音する音を聞きながら、マスに埋める課題です)

f:id:snoopyoko:20190322113004p:plain


まだイメージがつかみにくいかもしれないねえ。

 

そして昨日お父さんと牧場の帰りに二人でお見舞いに行きました。

 

お父さんからお見舞いの動画を送ってもらったのだけど

(このビジュアルの資料をまた訓練で使うので、記録できたら記録しておいてと夫には頼みました。ビジュアルを使って、言葉の学習をします@ST。うちの子は絵本などに集中してくれないけど、自分のことがらだとします。ので実際の出来事を話す練習も兼ねて、誰がどうした 誰がどうおもってる もののなまえ 感覚のことば 概念の言葉 をビジュアルをつかってします。)

 

ここがいたい?? げんき? おじいちゃん? おねつ? としってることばでしゃべっていました。

 

実際のおじいちゃんは、まあメスを入れて、体の中のものをとりはずして、またもとにもどして とか大仰なことをしているのですが・・・

自分の知ってる言葉ですごくいっぱいかんがえてベットの脇で声をかけていたのが印象的な動画でした。

 

日々の出来事で言葉や思いがそだつのならば・・・大事なことですね。自分の思いを拙い言葉でも話すのは。

 

訓練以前の大事なことです。わたしは昨日一緒に牧場にはいかないことになってたようで、お父さんと二人ルンルンで行きました。おじいちゃんところまでいってるとおもってなかったから嬉しかったです。ちゃんとそういう機会をしっかり作る夫、ありがとう。

 

帰りにおもちゃ買いたいのもすごい言ってたらしい。後おやつをわたしがいないのをいいことに想像以上に食べていた。それもまあいいのか。

 

サンタさんと今言っている。まだまだあるで・・・時間。