sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

喘息がでましたなあ。

久々に喘息の発作が出てました 2月24、25  3月3、4ぐらい。学校もその週はやすんで、週半ばぐらいから登校。しかしなかなか痰が切れないかんじで、今もたまにごふごふしています。

 

今年度の別の時期での発作は、ダニの死骸が多くなってきた頃。秋口。
今年度のダニ死骸の時期もちょっときつかった気がします。しかしこれは布団乾燥機(結婚祝いにもらってたのに今まで出したことがなかった。布団は外に干しゃいいでしょみたいな原始的な気分なオバハンです)で殺してから、掃除機(特に特別なものでなくていい)で吸い取るだけで結構変わるよ。と、ドクターに言われたのでそうしたらだいぶましになったのでした。

もっとはよやりゃよかったのに。とドクターに呆れられました。だいたい息子が寝る時から鼻炎が始まるっていうのもきいて、そりゃ絶対一回それ試さなアホやでとのことでした。

本当アホでした。

ちなみにドクターによるとダニやんたちは、明るい時は暗いところに隠れていて真っ暗になったらわらわらでてきてかつどうするそうです。

マジで?ときいたら、そうよ。だから昼間あわないねんとのこと。

どこにいるんや!といったら縫い目のあわさったところとかそんないりくんだところ。と言ってはった。しええええええー

わたしは地獄に行くだろう。

アチアチ地獄でダニやんたちをやっつけて、その死骸を掃除機ですいとって。。。ああ残酷なり。

今回のは前の週の金曜日に風邪ひいて、今年度初めての風邪だなあとおもってたら、喘息にも発展しました。その頃気圧も急変化してたし、PMだの花粉もすごかったし何が原因かわかりません。

3月は新学期に向けてちょっとフォーメーションが変わるような空気も出てきます@学校。大好きな担任の先生との活動が、お便りの中で目に見えるように減っていき、本人も新学期前のあのドキドキの時間に無自覚で突入してるメンタルのところも原因があって、その中で疲れも溜まったのかもしれません。

 

とりあえず記録。

 

自家中毒は今年度今の所は出てません。次の学年に変わる前変わった頃がちょっと要注意でしょうか。

運動会、音楽会、はとても至極苦手ですが、なんとかやりすごしました。ただし運動会は今年も先生がクールダウンの場所になってて先生が大変でした。

 

 

いろんな出来事から自分を鍛えるしかない。機会がないと鍛えられないので、だいじょうぶこんなことあんなことあるけど、おうちはいつものほほんだよーをおやはやるしかないですね。

日々頑張っております。

自分の器の中で、生きております。えらいです、確かに比較論だと人より劣るけど、その頑張り精神というか、生きる命は比較論はないというか、くらべられない。

どの子も同じように大事だなと親はおもっております。しみじみ。

 

年度末だなぁ。