sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

ファンタジーと現実の行き来

ごっこ遊びがさらに加熱している。

最近は、自分が知ってる日常、起こったことがごっこに集約されて進む話が流行っている。

 

最近のごっこは、

  • サッカーをしていて(学校の体育でサッカーが気に入ってるらしい。ルールはわからないけど、シュートゲームならまだちょっこりわかるので参加させてもらえる部分もあるようだ。ええことだ。)

 

  • けがをして、病院に電話する(電話がきにあるアイテムなのでしょう。お父さんが帰りが遅いとき会いたがると、スマホの画面に顔を移してお父さんに電話するようになってます。「あいたいよー」「おとさん おうち ただいま」「おとさん かえる」と伝えます。帰ってきてほしいを伝えるのに奮闘中。またお父さんからお父さんの気持ちを聞く。おとうさんもかえりたいよーとか、仕事がいっぱいあって嫌なんだけど頑張るよーとか、今やることを教えてもらう。お風呂はいって早く寝て、明日朝一緒に遊ぼう。朝早く起きようね。とか。)

 

  • 病院に運ぶ、頭が無事かCTをとる。(最近、訓練がいくつか終わるので新しいく訓練をできそうな病院を探したら、最初血液と頭のCTを取る検査があったので、その時の出来事が頭の中にあるのだろうか。頭の中の写真って概念がもし入ってるのだとしたら、すごいうれしいな。色々説明しやすくなる。どこまでの知性がきてるんかな)

 

  • 大丈夫だとわかって、帰る。

が主体のようです。

別バージョンが虫歯になる。歯が痛いと病院に電話、歯医者さんにいく。です。

 

また別バージョンで、あんぱんまんがとつぜんみんなに暴力を振るい(💦)保健室に行くバージョンもあります。
そのときは、ばいきんまんが先生で、私が先生役をしなくてはならず、「あんぱんまんくんお友達に、痛いをしたらだめだよ」「みんな、痛いはいやだよ」「人の嫌なことはしたらいけないんだ。絶対いけないんだ」というかんじではなすと、「ごめんなさい」とあやまる(謝るけど何回もするしいろんな子たちにするのです)これなあ。とおもいながら、「せんせいはかなしいですよ」とか、もうありきたりなフレーズがバンバンわたしからでてくるんです。

 

 

電話の時のセリフが面白くて

「もしもし!カレーパンマンがこけたんです」

「もしもし!こきんちゃんが虫歯なんです。」という。

 

サッカーをしてる時、教室?らしいところかなんかでみんなでいる時、それぞれ配役があります。ばいきんまんガンダムとくりーむぱんなはお母さんが役をして、それ以外は息子がします。

よばれます「ままーやろう!こっちすわる!」と、ごっこ開催のときによばれます。

 

配役

  • カレーパンマン(サッカーでこける役)
  • しょくぱんまんカレーパンマンとサッカーをしている)
  • どきん めろんぱんな(クラスの女の子風。サッカーをしてる時は応援とかしてて、こけたら大丈夫?とか病院に電話してくれる)
  • こきん(歯が虫歯になる)
  • あんぱんまん(なぜか大変暴君。クラス中のやつを超暴力でしばきまくる)
  • ばいきんまん先生(ばいきんまん先生 どうやら学校の先生らしい。 いつも正義に溢れてる。悪いことをしてたら見つけて飛んでくる、そして平和を説く:お母さんがその担当)
  • ガンダム先生(基本は歯医者さん、ある時はCTの技師)
  • ロールパンナ先生(ある時は養護担任、ある時はCTの技師、あるときは歯医者助手)

なかんじです。

 

小道具はカンカンとか カップ。電話は本物のスマホをもって行います。病院には私のスマホがあり、病院では人物以外にいろんなものを修理していて、よく機関車も修理しながら、患者の通報を待ちます。

カンカンはベットになったり、診察台になったり、いろいろです。

サッカー中に、つまづく時の石は本物じゃないとだめで、どの石でもいいわけでなくつまづく用の石があります。三角で結構尖ったやつ。その石が見つからず演じるのが中断することがありました。(演出にはこだわってはります)

サッカーボールはビー玉です。

 

f:id:snoopyoko:20190226120218j:plain

カレーパンマンがCTをとっているところ。

 

自分の現実で知ったことと、ファンタジーがまざりまくるごっこが目立つ、8歳なりたての息子くんです。知的には重度。

 

ゆっくりゆっくり現実の世界を息子なりに紐つけていってるのかと思って見守っております。

 

繰り返し遊ぶのはちょっと他の子よりしつこい。けど、途中私が変化球をなげて、彼の繰り返しの話から脱線させるのは意識意図的にやってます。が、だいたいそれにもついてきてくれるから、よしとおもってます。

 

 

 

また、ちょっとごっこ番外へんなのですが、1ヶ月ぐらいまえかな?馬といいかんじでかかわったあとしばし、馬がにんじんをたべる うんちがでる、トイレにいく(トイレのおもちゃ)ベット(に見立てたブロック)で寝る。っていうあそびもしていました。

 

f:id:snoopyoko:20190226121603p:plain

馬を生き物としてちょっとづつかんじてきてるようなところが出てきてると、うけとめてます。

いやいや生き物ってわかるやろ!って普通の感性の人だと思うのだろうけど、彼に関しては、おおげさでもなく、馬を生き物と思ってるのかというのはまだ、しっていく知の旅の途中です。
馬が嫌がることをしたりしてるところをみると、まだまだ生きてるひとや動物との対話が進んでないって解釈もできるとおもうので・・・

 

すこしずつここも紐つけていってあげる手伝いをしたいと思います。