sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

ことば 7.10.ver. output俺の気持ち

俺の気持ちがある。

 

ドッチボール@体育。きっとうまくなりたかった???

体育のあった日、訓練に行った。すると、行く道中「きょう〜〜〜〜先生だよー」と私が声をかけたら

 

「〜〜〜〜先生、キャッチボール やります 勉強」という。


作業療法の先生なので、勉強できるとぴっくだわ。確かにもう一人の作業の先生とはやってたりします。キャッチボール。

どうやら息子の中で作業の先生とやること、言語の先生とやることちょっとあるみたいなきがします。

「え?」ときいたら繰り返して同じようにいう。明確な意思を持った発信におもえた。

 

通じてなかったのでちょっと橋渡し。

 

ねんど(リハビリのねんど。中から小さな飾りを見つけて宝箱にしまう)→神経衰弱(全くルールわかっておらず。2つ合わせで動物を作れるカードをうらむけてならべる。10ペア。きままにめくってみつけたので、動物を作って楽しんでいた)→橋の訓練(ノットを作った紐をパスタに見立てて皿から皿に移す)→シール張りで図形完成

 

がすんだ時に、やりたいことあるねな。キャッチ・・・ときりだすと、本人、「キャッチボール したい」 と言えた。

今体育でドッチボールしてるんです。

と援護射撃。キャッチボールをしてくれることになった。

 

先生は運動資質はたかいとおもう。しっかりうけれる。目で見てタイミングもしっかり。とのことでした。

 

その日迎えにいったら泥だらけの靴だったので、あれ?靴どうしたの?ときいたら、学校の担任の先生がドッチボール頑張ったんだよね。といってました。

 

ああうれしい。

よごれる、ちびる、そういうのがうれしいです。ああ、活動してるんだ。って。

幸せです。わたしの。

 

 

そういえば、訓練の先生と 「****先生!メイドインワリオ(おためし) ピカピカゲーム勉強!」とも、行く時いっていた。それも何回も。

これは自分が面白いことを共有したいってかんじだとおもう。

 

着いてからも、メイドインワリオ!ぴかぴかげーむ!とすっごいアピってたんだけど、流されて、流されて、流されて、五回ぐらい食らいついていって、ああ。とあきらめていた。先生はビジネスびしばし。ビジネス素無視。きっとプライベートなら乗ってきてくれるよ。

 

 

我々電車でつい声が大きくなってしまうメイドインワリオ遊び。でした。もりあがるのだ。

 

 

あ、うちらうるさい しずかにしずかにだよ。というと首をすくめて 小さな声で笑い出す。

ええ・・・成長したなあ。自分と周りってのがまえよりはあるねん。ほんとに。なにこれ。成長。。。

 

今日は言語の先生。

月二回会う先生です。メイドインワリオ ぐるぐるげーむ!といっています。はいはいもっていくで。

 

 

さて、キャッチボールの翌日のドッチボール大会、一回あてれた(内陣から)のと、一回まともにキャッチできたらしい。

よかったね。前の日キャッチボール練習してよかったね。

 

すごいなあ前向きな外向きなアクションが思いが、あふれてるやん。うれしかったのだ。

 

 

ゲームを先生たちに見せたがるのも、楽しさを共有したいのだ。

やり込みたいゲームはカービィだからそれももっていってるのだけど(うほっ)せんせいにみせたいのは DSのおためしのメイドインワリオなのだ。。。。

おもしろいでしょ、これ。

だとおもう。ユーモア大好きだったんだと微笑ましく嬉しい。

 

今日、担任の先生が休み。

昨日それを聞いてちょっとたじろいていた。先生から「明日先生1日おやすみ!」と言われた時ちょっと考えて、シリアスな顔になって腰が引けた。

おお。。。

そして、今朝、「****せんせい、###ちゃん(いとこで一番可愛がってくれてるこの名前)あそぶ」と言いながら学校に歩いていく。

「せんせいいないねん、今日1日、おやすみだよ。」と私はいう。

学校が近づくと、だんだんと足取りが重くなり、ジグザグ歩きになり、校門すぎるのもこのところいつもは「****せんせい あいたい!」と言いながら、走って通過するのだけど、ゆっくり通過。校門の先生たちの挨拶は何度か目に振り返って顔だけ見る。

先生たちも「****せんせいやすみやもんなあ、さみしそう。」

という。

 

今日はどんな1日になっただろうねえ。

 

金曜日寝る前に「====くん(馬の名前)ある!」と言ってたので「あした====くん約束してないよ」というと、怒り声で「****先生!ある!」と言ってきた。
「****先生、あしたないよ。明日学校おやすみ。みんなおやすみ。土曜日だよ」というと怒りながら寝てしまいました。

わらってしまった。

前回の馬で結構スタッフさんが大事に構ってくれて嬉しかったんだろう。

そして先生はめっちゃ大事にあそんでくれてるんだろう。

 

誰かと遊びたい。そこが以前も0ではなかったけど、より育ってきて、求めることがあるような今年の最近です。

もっと自分と他者の意識があるというか。

 

私がお父さんをいじめてると「おとさん かわいそう」と言ったりします。

デイサービスでもおいかけっこしてあそんでいるみたいです。疲れたらすっとその場から退いて、レゴをしてるらしい。

レゴでは飛行機を組み立て、人形を乗せて上にコクピットを上手に作ったのが先生はびっくりしたと言ってました(ようみてくれてるよねえ。うちのこの前できないことから変わったところを。みてないひとならブロックずっと好き。そのまんまです)

飛行機は、仲良しの教室にすごく立派なのがうちの子が触らない位置においてあり、多分仲間の子が作ったね?と先生に聞いたら、そうそう自分で考えて作るんです1時間ぐらい集中してました。とのことでした。

何気に彼の活動を眺めていて、盗んでいるのだと思うのです。

すごくね、いまいいかんじだとおもいます。家にいたら無理だね。もうこういう切磋琢磨。

 

先生、デイサービスさん、訓練士さん、みなさんに感謝の日々。皆さんで子育てしていると思ってるお母さんです。

 

成長したなあ。