sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

むすこがいない1日 2 2才の子から学ぶ 友達に元気をもらう

金曜日息子はキャンプに行ったー

 

午前中から息子のお古をもらいに2才の子とお母さんが家に来てくれていた。

そのおかげでなんかたくさん息子について、慮れたという・・・2才のこから、おかあさんからもいろいろといいものをもらって充電になった。

  

息子早引けなのに友達が来たいと行ってくれた金曜日を受け入れ。結局友達家に置いて学校に迎えに行く始末。

友達も気にしないでくれたのでありがたい。

15分ぐらいで戻るのでーというと、はいはいーって感じで流してくれる。

 

招待しといてお昼ごはんもどたばた。

 

2才の子はうどんをたべたいというので、つくります。何が食べたいか行ってくれるのでいいこだ。しかもうどんってすぐできますから!お安い御用。

 

親たちはラザニアを食べたのだが、ラザニアを自分も欲しいという2才の子。

はいはいとさらに取り分けるけど、たべない。親にはたべへんならたのんだらあかんといわれる。

でもこれすごいわかるねん。この気持ちもわかるし、親の言い分もわかるというか。

 

憧れの自分と、できないじぶんというか。

いつかするまでこれでいいねんなとおもって、ずっと息子にやってきたのだが、2才の子もそうかと思って、なんか腑に落ちた。

よその家だし友達はあやまってくる。ごめんなと。

なんもおもわない。親たちが食べているラザニアというものに興味はあるんだよって姿勢だろう。。。

 

落書きを壁にしたいと言われ(きくんだからわかってるんだもん)ダメという理由を説明すると考えながら聞いている。

親はやめてくれーという。でもわかるねんーなんか。

はっきりはわからないけど、ダメなんだなの確認だ。ええなあ。

 

コマとかけん玉が入ってる箱があるのだが、それよりも、ロボットやら合体のものをさわる。ヒーローもののおもちゃを触る。

コマとかあるでーといってもききながす。そうやねん。親の進めたいおもちゃより自分で好きなおもちゃはコマーシャリズムのあるものやねん。

 

親が帰ろかと行っても、まだおるっていうので夕方までいてくれて、

わたしはおもしろかったのですよね。成長がうちのこはゆっくりだけど、同じような過程を障害特性もミックスしながらしてるだけって、より確証をもてたので・・・2才は面白い。

 

お兄ちゃん(同じ学年)も学校帰りに寄ってくれて、家で普段触れないゲームをして遊んで帰ってくれた。(うちはまあ魔窟だわね。おもちゃもゲームもあるので)

 

しかしゲームもおもちゃも家になくてもええとおもう。(うちはあるけど)なんか暇つぶしを工夫するかもだし。。。(うちはあるねんこれが)

 

そんな子育てもしてみたいとおもってるのは、自分の親のせいだろうか。

 

でもうちはおもちゃはなかったけど(かってもらうのはブロックとか文房具やねん。親が絶対はやりのものはかわない)テレビもなかったけど(映画は連れて行ってもらってたけど映画が今特に好きなわけではない。テレビ番組の方が好きや、ぜったい)高尚なところにじぶんをみつけれなかったので・・・

夫はそういうしめつけはまったくないなかおっきくなっている。

 

出来上がった人間は、お互いに、たいして稼げず、たいしてステイタスもなく、たいして夢もなく、ただ自分でいたらええか。みたいなかんじです。

私はそこに罪悪感があるのだが、なにかめざさないといけないのかも?と。

夫はそれすらありません。
そんなの絶対洗脳だから。という。そうしたいならすればいいけど、そうしなくていいとおもうならしなくていいだけやん。という。

どっちの気構えであっても、状況は変わらず同じようなグレードの人生です。

人生は暇つぶしなのだという感じで夫はもう隠居してるみたい。

 

 

さて、お兄ちゃん息子と同級生は、レゴなどは自分の自作のものが多いのだそう。えらいなとおもう。そういう話もしてくれた。ありがと。

将棋も大好きなのだそう。

そうね彼は、ゲームとかない方が賢くなるかもしれないとおもう。

私個人の問題なのかとおもうのだった。その子を見て、こういうやり方が伸びるなと思ったことで子育ていいのではないだろうか・・・

いい親御さんだと思うのです。

兄弟二人とも性格が全く違う話をしてくれたけど、見ていてもそれは感じて面白いのです。だからやっぱり親は自分で考えて、さじ加減して子育てしたらいいのかと思って眺めました。ええなと。

 

 

ゲームがある方が伸びる子も稀にいるのかもしれない。

 

ずっと息子のDSであそんでいたけどDSよりスイッチがしたかったのかなと思えど違うのかと思った。だけど、もしかしたら彼は気を使ったのかもしれない。

こんどあったらきいてみよう。気を使わんでいいのだよと。

 

 

ちなみにともだちに、息子と行ける場所がない。の会話をしてると、

 

あたりまえやん。ふつーの子供とだって、買い物に行っても喧嘩になり、一緒に買い物もできないし、自分のしたいことなんてできない。障害があるからとかないからとかやなく、お互い別の人どおしやからそんなことは、ざらとのことだった。

いうことが飲み込めない知的もあるから、たいへんだとおもうけど、もし息子ちゃんが定型成長をしていても、同じことを呪ってると思うよーと笑ってくれた。

ほんとなんだとおもう。

(うちの子は目が離せないという、自分の成長の力を削がれる状況がある。じぶんでそうしてるのだが・・・だから実際は大変だと友達は分かっているのだけど、わかっていながらにして、子供といるときの話をしてくれて、多分すごく優しいと思うわ)

 

あと息子と同級生ボーイ曰く、先生たちは支援級の子たちには優しいけど僕らには厳しいのだそう。

できるとおもわれているからだわよ。ふふふ。

厳しくされる幸せのステージというのものがあるのを、息子を育てていると痛く知る。

けどもけども同時に、できるとつらくないと、おもわれていてひいひいになっている子、みんなについていくのにだいぶ無理をしてる子もいるだろうので(賢い発達障害のような子)のことについては、ケアーがあるといいね・・・

 

 

5時前に彼らが帰って行って、さてどうしようかなとおもった。

 

寂しいのは寂しいのですね。家には息子ファントムがいるので、どこかにはいきたい。でも、急に誰かと遊ぶのを誘うのもなあと思ってた、ただの暇な日だ。

 

たまたま近くの映画館で、欲望の翼をしているから見に行こうかなとおもったりしたものの、今見たい映画はバッドジーニアスで、まだやってないの。

みたいやつしかいくきせんのだ・・・映画も億劫という。

映画も息子がいない時しか見には行けないっておもう貧乏根性はあるものの。。。あんまりがんばりたくない。

ただご飯は今日は作りたくないのと、息子がいるとき食べれない食べ物を食べに行きたい。があった。

 

結局夫とご飯食べに行くことにした。

 

夫とご飯を食べに行くので、靴を玄関で履いていたら、畑のともだちから電話があり、女の子だけで飲み屋をするのだが、来ないかというお誘いだった。

そんなことがあるとは。珍しい。私にオファーうれしいことやねんよ。ないことやから。ほんまほんま。

(畑もう2ヶ月いってないけど^^;)

けど夫とご飯に行くのでと断る。

普段そんなこと微塵としないし、夫とご飯食べに行きたいぐらい好きかというとそんな風な熱意ももうないのだが、多分、夫が大好きとおもわれたにちがいない。

 

なんかもう空気みたいなのになー・・・
生きていてほしいし、家族だけど、なんかそうそんなにもう濃密ではない。恋はしていない。

 

息子はそばにいて欲しいだろうな。私と夫が揃ってると嬉しそうだから。ありがたいよ。そんな風に思っている空気をムンムンに出してくれて。

 

息子は喘息持ちだし、心配しつつもあったので、おたがい家でいつでも息子のフォローに行けるようにしようと思っていたので、特に会話しなかったけど自然にそこが一番大事で、一緒に外食ぐらいのリラックス。そうなったのかとおもう。

 

仕事帰りの夫と外であったら、誘ってもらった、そっちのほういけばよかったのに。と言われた。

 

流石に約束した順番が優先だと思ってるから、意外と思った。

息子のいない日、とにかく、私の自由にしていいとは言ってくれていたが・・・

私も夫はこの時間、自由にしていいとおもってたし、私も夫が誰かに誘われたと聞いたらそっちいったらよかったのにというなとおもった。

 

どこでごはんたべよう。なんとなく、散歩。