sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

ん・・・やっぱり変わって来ている

リハビリの帰り、海が見えるといきたい。

正しくは行くときに海が見えたらもう行きたかった。でもお断りして、かえりにしてもらう。

 

リハビリで、デイサービス一緒の女の子にあった。彼女が帰ろうとしているタイミングで、自分は先生と訓練が始まる。

先生がリハビリの個室に入る時間と促しているときに彼女が帰ろうとしてるのが見えた。

 

すると、靴箱の前に走って行き、手を小さくあげる。彼女もあげる。目と目があう。

二人とも重度の子達。言葉とかはない。なんか繋がり。ある。

偉大な偉大な時間だった。

 

あとで、診察で先生にそれを話すと、いいね。いい一瞬に立ち会えたねと言われた。

 

リハビリはまた処方を出してもらった。

 

睡眠外来でおせわになっている。睡眠表はつけていないけど、やっぱり音や光で起きてしまうので、寝たらかならず暗くして静かにしている。

やっぱり薄い眠りの人だからよく眠れる環境を整えようとがんばったほうがいいだろう。

 

帰りに海によるのは覚えていた。

ご飯はリクエストのマクドナルド(おえー。私は帰ってから作って食べたわ。)

 

海で一緒に走る。一緒に走らないといけない。砂で走るのしんどい。私より速い。

体重が軽いし、筋肉が今から育つ人だしいきがいいな元気。

ただ腹筋の力が全然ないねえ。

 

海で太陽を作ったり(すなで)石を海に投げたり。

風が強かったのでさらさら砂の集まって来ているところを見つけ、そこで埋もれたり。砂利が集まってるところで石をひろう。

 

たくさんいろんな活動。

 

走ったり、回ったり。

 

そのあと公園に行く。公園では同時にあそぶようおねがしいてくる。

2個ある遊具は一緒にする

1個しかないのは交代ばんこでする

幅の広い滑り台は同時に滑る。

2手に分かれてる滑り台はそれぞれにいっしょに別方向に同時に滑る

とかそんなの。

 

一緒じゃないと遊びが成立しないよなアイデアを自分で見つけて提案してくる。

 

えええ成長やあ。びっくりした。

ゆっくりやけどな。すごいな。

 

7時過ぎまで気ままに遊んで・・・ よるだ!といって帰った。

 

 

小さな子のようだ。全く一緒のような頭脳ではないけど、ちょっとそんな風味。

7歳だけど・・・ふふふ。