sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

ヨッシー

ヨッシーニューアイランドがやりたい。と息子だったので、父さんが中古を探してあげて家に来た。

 

 

ニューアイランドはウールワールドより難しい・・・

 

母さんもよく代わりにやって欲しい部分を、頼まれるのだけど、音楽が可愛いな。あと、絵も可愛いなと思うようになった。バックとか敵とかかわいいな。

独力でゲームをしないのでゲームをするのが親子の遊びになっているという・・・

 

(独力でできた、カービィスターアライズ 。ありがとう。私があまり介入しなくてすんだぜ。しかし、ほしのまるまるまるまるからは、介入要請が多いぜ・・・ゲーム下手やからよくきれられとります。ゲーム得意な友達できたらええね。)

 

 

今年はスイッチのヨッシーも出るのか。どれどれと見て見たら、おお、これは工作がモチーフなのか。

かってあげてもいいな。

そして私の苦手な反転する世界。これは結構脳がきたわっちゃうきがする。

 

ウールワールドでもドールハウスみたいな面が苦手で・・・空間の認知の力の頼りなさを実感したよ。

 

 

ぜんぶいっしょやん!とツッコミを入れる任天堂のゲームですが、まあほしがるだろうね。。。

 

でもここから音楽や、工作、そこにつながるならいいのかとも思う。

きっと楽しく遊ぶのも、ゲーム以外に広がるから。

言葉の発音も多くなるのです・・・今まで発したことない音をだしますね。喃語がなかったのでうちは、いろんな言葉を喋る機会があり、口や喉のうごかしかたをもさくするのは、ゲームとか好きなことからです。キャラの名前がかわってて喃語みたいなかんじだもんね。はは。

 

この間は一緒にパタパタヨッシーを作りました。

ウールワールドから触発させられて、パタパタにしたいと。

 

f:id:snoopyoko:20180525153154j:plain

それでずっとあそんでいるので、まあいいのかとおもったです。

つくる、設定遊びみたいなのを自分で作ってする。とかま、成長の産物もそこにひっついているのです・・・

ゲームから何か始まることもこれまた。

 

のでほんとわたしは、ゲームはあかんとは言い切れないというか・・・親御さんとして自分の中にいい感じのゲームとかの好みはありますが・・・

 

ところで ヨッシーってもともと馬だったの???

 

宮本さんがマリオを馬にのせたい。と言ってたところからだったのを最近知りました。

 

 

手塚

宮本(茂)が、「マリオを馬に乗せたい」と言ってまして・・・。

馬、ですか(笑)。

手塚

たぶん馬が好きなんだと思います(笑)。で、『マリオ3』をつくっているときに、マリオが馬に乗った絵を描いて、自分の席の壁に貼ってあったんです。それを見て、「マリオを何かに乗せたいんやなあ」と思っていたんですね。

 

おお!そうだったのですかあ。。。うまといえば、息子がお世話になっております平素。

 

ヨッシーにもお世話になっております。

いろんな言葉おぼえていったはるよね。ゲームで。。。

 

すきなもんは、なんか別格やなー。

 

へうー!!!

 

 オディレイ これ犬だったのか・・・しらなんだ。