sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

ハーフパイプ

スノボのお兄さん達かっこよくて、朝いそいそ買い物して帰ってきて見ています。

 

みなさんの体の抜け感、入り感、たのしくて。

じぶんがよかったー!ってなった時の皆さんの表情や感情の爆発もたのしくて。

わたしもあんなふうに ふぉーーーーー!とか言ってみたい人生で。

 

そしてパンツ見えてる人多いの。パンツこんなの履いてるのかあってなっちゃう。

あははは。

 

 

愛好家でもなく普段は見ていないのに・・・しらないものなのに、見出したらすごいアートだなあ。

映像を楽しむ感じで私は見ちゃう。

スポーツというかなんかすごいカルチャーな!!!!

自分をやってることがまた評価される。独創性ってのが。。。その人だけのことみたいなことに対してポジティブなのが点数だけでない感じがする。いいな。

 

ショーンホワイトさんが長く一線なのもびっくりした。あれ、このひといつもみるー!と。自分で自身をかっこいい!って煽るかんじもいいな。自分を良く見せるのがうまいようなかんじ。。。

滑ってる様子もなんだろう独特の派手なかっこよさがある。

わかりやすいというか知らない私にも。。。

 

 

渋いかっこいい滑りをしてる人もいる。後ろから回転して後ろに落ちるとかなんか、どうなってるんだろう。すごい一瞬一瞬をどうなってるんだろう。。。っておもう。

 

戸塚さんが担架で運ばれた時に、ああ、たのしいだけでないなあっておもってしまった。

すごく心配になる。親御さんはどんな気持ちだろうか。

 

 

平野さん2回目の滑りかっこよかった。きちっときちっと決めて行く感じ・・・淡々とした感じに共感。

全部出せたら、どうなるだろうどうなるだろう!!!

彼のクールなアティチュードもかっこいい。

彼らしくあること。そこにぶれずいること。しびれます。

スノーボードが独創性を評価するスポーツなのがとてもいい。

 

 

3回目のランはすごいおもしろい。独創性が高まって〜

だから失敗もある。。。とてもドラマチックだわ。。。

 

 

 

そしてショーンホワイトもど派手でかっこよかった!すごいかっこよかった。

じぶんの力をぐいっとだしたかんじがしたー!!!!!彼らしさが炸裂した魅力的なところ・・・

宇宙服がモチーフのウェアがほんとうに宇宙遊泳してるみたいに見えたよ!