sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

すいっちいぃ

今のうちのこの感じだと、マリオカートもまあまあ難しい。

 

ジョグみたいなボタンより、十字キーの方が方向感覚がわかるようだ。

ハンドルはつけたがらないかったり・・・

本体のプレイは手元のコントローラーに意識ができて、画面も見れてやりやすそう。
離れたところでのジョイコンはちょっと連動が難しそう。体の動きと画面の。参照の弱さのような感じ・・・

 

 

やって見たいけど、難しい。

電源をつける。持ってくる。でも諦める。私に頼んでやってもらって擬似的に体験して喜ぶ。という感じですな・・・

 

 

ゲームしたがると悩む方もられるかもしれないですけど。。。

ゲームができる時点で発達の協応が取れてるからだと思うので・・・ゲーム自体を目の敵にするより、時間の制限とかそっちモラルとか自分を律するのを鍛えることができるものとして、活用して欲しいような・・・


ゲームさえ、統合や協応に壁を感じる息子の母さんからしたら^ ^

そんなふに思うよ^ ^

 

さて、

どんぐらいで充電が持たなくなるのか任天堂のを見た・・・

f:id:snoopyoko:20180121105943p:plain

ら、ジョイコンに関してはあまり心配いらない気がする・・・

 

もしもう1ペア揃えでジョイコンを買ったら、充電グリップを買えば。。。いい気がするね。

 

ちなみにグリップつけた方が息子はしっくりくるようだ。今んとこ。

グリップつけてやりたがるですな。感覚が掴みやすいのかな。チイちゃいてのくせにして〜



おとんやおかんはマリオカート、楽しんでまぁす^ ^