sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

うま 40,41,42

40回目は年末。もう一人のお兄さんは自分で色々と馬を動かすことをしている。いい子だ。運動会でもすごい遊んでくれた。

馬は何周かで引き馬で乗って終わった。最近は鞍付きだね。

寝ていた。なんでか。ずっと馬にお腹をぺたんと引っ付けて。どうしたのかしら。それで数周して終わった。初めてそんな感じだったね。

 

41回目は年明け最初の日曜日に一人。

スタッフさんがちょうど、ちょうばさくをするところだったので、別のうまさんの支度をしていた。

その人に負けちゃうよーと乗せられる形で、パラレルな状況で仕度。

ブラシをまともにした。

そして、ちょっと急ぎたいけども、自分ではゆっくりだからなのか(に見える。)それで自信がない。でも、セラピストさんに言っても自分でがんばれとなるだろうし、親には頼めない。と思ったようで、事務のおじさんに、やってほしいとお願いに行ってたのが面白かった。

 

いいね。

 

誰が威圧感を持ってないのかを一番わかってる行動だった。

 

やっぱり全体が先生とか親だったら窮屈だよね。

 

 

変に安心してしまった。そうかこの賢さがあれば、他の人を頼って生きる力は身につくかもしれないと、不意に感心してしまった。嬉しかった。

 

 

終わった後のトランポリンは漫喫。

トランポリンは回転しながらお尻で落ちてすぐさま起きが上がるとか、空中での回転とかさらに運動資質が上がっている。

これ即ち、運動が自在になっていると自覚した感覚で動いてる感じで、いいことだ。

上手になってきた。トランポリン。

 

 

42回目も一人。

一人があっているねえ。この日は地面が凍っていてそこが気になっていたらしい、私にも見せたそうにしている。離れた馬場に誘われる。行くべきかいかざるべきか・・・

 

ここではセラピストさんに任せている場だしねえ・・・

 

振る舞いが下手な母さんだ。

 

なんか思うことがあるのか、馬に対峙するのが不安なのか、事務所に2回ぐらい逃げてたね。セラピストさんいわく何時ものルーティンらしい。

いつもなら水を倒すとか色々悪さするんだけどね。その行動が違うことになってる日だった。

 

でも助かるよ。

水は水道が凍っていてお昼を過ぎないと出ないだろうと言ってた。

もし水を倒しちゃったら馬に使う水がすぐにないかもしれない。

母さんホッとした。

 

草をあげるときわざと枯れたのをあげて嫌がってる馬さん。

いやそうだよ。とつい口を出す。

 

セラピストさんに見守るように促される。

 

そうでした。

馬がいやがってくれるので、考える機会が得られる。自分で考えを持つ機会をね。ふふ。わかったのか分からないけども、静かな時間が流れた。やりとりの。

 

 

そのあと乗る。

地面が固まってガチガチだ。

この3日ほどこんな地面です。とスタッフさん。

 

馬はどう感じてるのかしらね。。。

 

 

引き馬してもらって早足気味に数周。鞍つきだったね。

体軸体幹が、前よりもしっかりとしてきた感じがした。

 

後は馬を部屋に返すぐらいになると、サーっと逃げて行く。次の人たちがきていてざわざわとしてきていたからかな。でもなんとかセラピストさんが声をかけてくれて馬を戻すのをした。

 

終わった後は、トランポリン。

 

同じように飛びたい子がいて、その子はウチの子がいると思ったような活動ができないから、叩いたり、唾を吐いてきたらしいけどうちの子は、我慢をしたらしい。

 

え?我慢したのか。

 

お父さん曰く、その子のことが分かるし、うちの子もハラタツこには歯向かって行くけど、言わんでいてあげようと思う子にはしない。とのことだった。

たぶん譲ってあげたらいいやと思った感じがした。じっと耐えてて偉かったと言ってた。

 

なんとなく分かる気がする。うちの子も側から見たら無茶苦茶なタイプだけども、自分なりに分別を持つ余裕があるときがある。

それは自分を俯瞰で見るというか、その状況を俯瞰で見れたとき。

この時は、広く見れたんだろう。多分、その子に寄り添うというか、その子を呑むというかでいいかと思ったのだろう。

 

そのお友達は、うちの子同様、おしゃべりが発展してない感じの子だった。多分、わるい行動が出ちゃうけど、理由はわかりやすかった。

我らの子について、こういうところは理解に苦しまれるところだから、やるせない辛いポイントだ。

でもそうなってる時は俯瞰で見れない時なんだね。

 

お互いいいレッスンだ。似た者同士。

 

というわけでお父さんは感心したらしい。

息子は帰りに欲しがっていた妖怪ウォッチのおもちゃをおとんからゲットしておりました。

 

 

そういえば、41回目ついた途端

シュラコマ!と言って シュラバウワーって言いながらシュラコマの真似をしていた。

乗るときには 爆走バイク!といって乗っていた。

突然ガービィが出てきたり ありとあらゆる知っている特撮やアニメやゲームのようすが頭の中で出ているようだ。フラッシュフラッシュしている感じ。

ファンタジー

マイワールド。

 

 

オタクだからねえと、よく周りの人に言われて気がついた。そうかうちの子はオタクなのかあ。と。

 

ちなみにつけた名前は自然を意識したもの・・・

 

以前、友達にそんな名前つけたらオタクになるでーと言われた。

なんで?と聞いたらつけた名前とちゃうようになるねん!と。

学とかつけたら勉強せえへんし、自然好きみたいな名前つけたら、自然じゃなくオタク好きになる。という、彼女の定説があるらしい。

へーと思って聞いてたけど。

うちの子はあたり。あなたのいう通り、もうすぐ赤ちゃんが生まれる友達よ。。。

どんな名前つけるか楽しみだんだん。

広告を非表示にする