sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

お母さんが笑顔で!っていわれてえも

おかあさんってつまらない。

 

 

あっちにいったら しっかりしろといわれ

こっちに行ったら りらっくすしろといわれ

 

いつも笑顔で。

お母さんが笑顔でいることが子供にとって大事。

 

 

 

おかあさんらしくあるようによくいわれる。

 

 

 

はあ。。。

 

 

でも一人の人。くじけることだってあるのだ。

 

 

で、くじけてないた。なみだがぽろり

 

 

すると

 

がっくしー

といいながらむすこがやってきて

ぎゅう

といって抱きしめてくれた。

 

 

かなしかったんだねー

だっこしてあげよう

 

的な感じだろうか。。。


目線もがっちりあうし

そぶり仕草もおかしくないねん。

ふつうやねん。むしろ、暖かな感情とさしせまりかんがあり、なんとか励まさなみたいな臨場感は強い。

 

ああ、ありがとう、げんきがでたよ。

 

といって、うそわらいしてみる。

 

 

いいこだね あんたほんとうにいいこだなあ。うれしいよ。ともう一回こちらからぎゅーっとする。

 

 

ね、まあ笑顔でいれなくてもいいのかとおもいます。

 

こうやって慰めてくれるぐらい成長した。

 

ほどよくね、ひきずらないように、こやって弱いところも見せたらいいと思いますね。。。

おたがいね、ほんとに。