sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

ゲームへの熱量。刺激的なゲーム。

ゲームの刺激が強い!つよいつよいつよいつよーい!

 

 

やっぱりゲームはまだ早い!っていつも思ってるのがぬぐえない。でも夫にはもうそれを言っても始まらないもうゲームはあるのだし。。。

 

まだいってるの?

またいいだすの????

 

と呆れられる。

 

 

でもさでもさ、だいたいそこに対峙する時間が多いのはわたしだから・・・

 

 

でもまあもうあるわけです ゲーム。

 

 

 

もう一回いおう。

ゲームは3年生ぐらいから!理由は神経系の発達の促進を優先したいため。である!!!!!

 

 

 

 

でもゲームはもうある。でもある。ふう。

 

 

 

月曜日の療育の時、ゲームは持っていかないことにした。

 

ゲーム、電車などでつかうことがある。病院の前でゲーム渡してもらう、終わってまた電車に乗る時はいいよ。にしてたのだけど。。。

 

まあ、興奮して、だんだん敵が強くなってうまくいかないから電車の中でも大きな声を出して悔しがったり、思い通りにいかないから、わあわあ感情がなる。

 

静かに遊べるのなら持っていていいけど、大きな声で騒ぐのはダメ。

 

ということで、もっていきませんでした。

 

 

かわりに、もうずっと遊ばなくなっていたかつて悩んでいた、ベイビーバスのアプリの入ってるアイポッドを持って行きました。

ワイファイないと繋がらないので、とりあえず暇つぶしのアプリだけ。

 

 

おもしろいことにこちらは今冷静に遊べる。静かに遊べるし、切り上げも問題なし。

 

ちょっと隠したりした時期があったのが日記をみてわかったけど、この↑日記の時のあと何時の間にか、関心を持たないようになって・・・

すっかり親も忘れていた。

 

アイポッドはユーチューブをみるのにつかっていたけど、自然とそのアプリにはいかなくなってた。飽きたんだね。おわコンになったんだね。

 

 

かつて、のめりこんでいて困ったなあっておもってたベイビーバス。

 

ベイビーバスのせいで、真似して悪いことしたりもあり、そのことをABAの達人にも指摘されていた。強化してるんだよ、悪いこともどんどん強化される。と。。。

 

 

 

 

ゲーム今日ないよ。ゲームおっきな声でする。みんなびっくりする。静かに乗るのがまるだから。

と駅でお母さんに告げられる。

 

 

 

ゲームない。。。と息子。

 

 

ゲームお家でね。(お家でもちょっとうるさいから困ってますが。。。近所の人うるさいなあって思ってるだろうし・・・)

 

 

鼻くそをほじったりしてるので、退屈かやっぱりと思って、

 

アイポッドする?ときいた。

 

するー。。。ということで、しはじめたけどまあ静かなもんです。

 

 

 

降りるからしまって。というと、はいっていって閉じて、病院まで手で持って歩く。

 

歩きながらゲームならしようとするからね・・・

 

 

さほどのめり込んでない暇つぶしぐらいがいいのだろうかねえ・・・

 

びっくりしたのはあのころやってなかった、数字つなぎとかをスイスイとやっていた。

 

 

いまはねえ・・・

さらっとしたもんだなあ。あ、そう。

 

 

このぐらいの刺激が、品位を求められるお出かけには向いているんだな。

そういうポジションに変わってた。babybus!

 

 

 

 

療育から、帰ってきたら頑張ってゲームをやっておられました。

まあ熱量がすごい。

 

 

 

 

さて、今朝。

 

ぜんぶできたもん

ぜんぶそろったもん。

 

と靴をはきながら言っていた・・・なんのことだろう。と思って先ほど、息子のゲームを覗いたら、倒さないといけなかったあと4対の敵を倒したらしく、倒したらリストアップされる辞書のコーナーに倒した敵たちがのっていた。

今まで黒い影だったのだけど、姿を辞書に現していたのでした。

 

 

すんごい、いってくれてたのに、なにかなあってはんのうをしててほんとごめんな。かあちゃん、、、

 

 

そう、喜びもおおきいねんなあ。

悲しみや悔しさ同様にねええええ。

 

 

そして 刺激をより求めてる時代だね。

悪く取らず、向上心としたら???

刺激について貪欲な時期だとしたら・・・

 

でも 知性的だと 刺激と社会 っていうのの切り替えができるんだろうしねえ。。。

大人も子供も関係なく・・・そこで立ち帰れるかどうか・・・常にその辺りだろうなあ。。。知的な社会性って、、、

 

 

 

夫が、よく、こののめり込みが、ゲーム(2ds)でない何かに出たらいいのになあ。。。という。

 

 

そね。ほんと。

馬もね、そんなまだめっちゃ好きって感じじゃないよね。馬がいやじゃないだろうけどねえ。って話をよく夫とする。

馬の関係を深める途中だからねえ今は。。。

セラピストさんはある日結構気がついてそこからは感動の嵐嵐っていうのをいっぱい見てきたらしいので気長に構えてはります。

 

どんぐらい気長に見守るかなあ。ふふふ。何十年もかかるかもしれないねえ。うちの子のばーい・・・ふふふ。

 

 

 

いろいろとコントロールしにくいぐらいのめり込む。これは一過性なのかもしれないね。。。babybusの時みたいに。。。

 

 

2dsもbabybusのように、ぬるい愛好に変わる時が来るんだろうかねえ。

 

新しいソフトがはいらなければぬるくなるんだろうか???

 

 

 

とにかく どんなときも このようにコントロールしにくいことが起こるようなタイプの気がする。。。

Autism的な感性というのか。。。

 

ふー