sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

ゲームをダメと言わないでね。だって。

カービィハンターズZ ジェムりんごを我慢しよう。貯めよう。貯金しよう。を教えよう。というプロジェクト。。。

 

いろいろとゲームを通して、伝えたいこともしている日々。。。

 

 

宿題してからゲームしよう。

 

ごはんだからゲームやめよう。

 

 

ゲームのなかでの算数だったり、エレメントについての考える頭の体操だったり、、、音楽だったり、カタカナを見ることだったり・・・

 

本人の情熱から何かを広げるのは効率がいい。。。

 

 

のでちょっと前に、お父さんに、りんごを400個は揃えてあげませぬか。と相談した。

 

400個りんごを買うとまあ500えんぐらい。

いちにちの収穫量は10個から、28個になる。

 

いきなり増えたのはどう管理しよう??? 

降って湧いたようなものをどう解釈しよう???

という話も出たんだけど、そこは成り行き任せにしようとなりました。

 

結果は、いきなり400個増えてバブルだけどそこは、まずそれまでりんごがないので広げてなかったクエストを解放した。

だいぶ片がついたので、大決戦にも参戦できるようになり、ランディアEX の解放に90個使ってました。

のこりで欲しかった装備をかわはりました。

 

 

この間すごい早かった。やっぱり武器・装備が変わって急にむっちゃ強くなってしまい、さささとクエストが開いていってあっという間に大決戦まできた。

 

ええ・・・・????

つよ。

 

課金しないでやってたら、りんごを貯めて武器を買うまで清貧生活だね。。。

 

 

世の中カネやあ。。。ジェムりんごやあ。

上はいちにち28個取れる木。下はいちにち10個取れる木。

f:id:snoopyoko:20170914124044p:plain

置いといて欲しかったけどなありんご。

 

 

大決戦のうちのこの残りは、いったいジェムりんご、どんぐらいいるんだろうをみたら。。。

 

 

アナザースージー 120こ

アナザーランディア 150こ

ラストバトル 180こ

極鬼 真 ラストバトル 200こ

残りのクエスト開けるだけで650個か。

 

 

いちにち28個になっても大変だ。

 

そして敵もめちゃ強いんだろうねえ。お父さん曰くランディアEXは今の息子の装備(ダークマター)では結構ちょろいらしい。

 

 

もう少しで勝てそうだとすぐりんごで延長したがるし、出陣したくてやる気のないときりんごでやろうとしているので、アナザースージーが開くのはいつだろうか。。。

 

いろいろおつたえして、いい機会にしたいと思います。

 

 

 

ゲームは3年生ぐらいからあっておもってるのは拭えない私。きのう、病院に用があり、タクシーに乗っていたら、運転手さんが、ゲームしてる息子に、ゲーム好きやねえ。

と声をかけてくれた。

 

 

あんまりさせたくないんですがねえ。外で遊んでいろいろ学んで欲しいし。。。実際の感覚から物事を習得して欲しいからあ。

というと、そうですねえ。でも ダメダメ いったらあきませんよ。 と言われる。

 

すきなものは、だいじです。

 

と。

 

ほう。というと、うちらタクシーの運転手でもおじいちゃんなのにスマホでゲームやってる人いますよ。

仲間同士でいろいろ話したりねえ。

頭の体操みたいなもんですわ。

 

 

運転手さんはするの?

 

 

いやぼくはしてへんけど、 あかんとか おもいません。

だめだめゆうてせめてはあきませんよお。

 

 

ふふふ。そうですか・・・お母さんにもやりたい子育てみたいなのがあるんですが、子供はまあ、自分でいろいろ決めてるんだろうなあと思ってます。

 

 

なあ ぼくはだいじょうぶ。いろんなことがわかってるんや。

と言われました。

 

 

なんとなく、知的障害がある子だとはわかって接してくれた感じです。

 

 

2歳3歳のころはただただ躾が下手な親みたいに思われ非難的な視線も多かったけど、もう1年生だから、あ、なんかちがうな。あの子。

というかんじで、だいぶ世の中から見守られるような雰囲気が増えてきています。

一瞬一瞬で疲れることが減ってきています。

 

 

 

学校の先生たちも、うちの子なりにをしていてくれ、寄り添ってもらっているなとおもいます。

 

 

 

タクシーを降りるときに お礼を言っておりたら、それだけでとても 褒めてくださり、ぼくはだいじょうぶだよ。

元気な、だいじょうぶな子だ。

 

と言って見送ってくださいました。

 

なんかしらんけど 元気出た。