sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

金 土 日

あいさつのこと

 

朝の挨拶できたりできなかったり。

できるときは、本人にとって情報量がすくないときですかね。

いままではそのできる環境でも出てきてなかった挨拶。おしえれてなかったんですね。上手に。

これはひとえに小学校のおかげです。

前から挨拶してくれる方が、しっかり目線に入る。音もクリアに聞こえるときに挨拶してくださる。後ろにいる私が促せれる。

二人羽織みたいな状態があって、正しい見本が前にある状況。

しかも、取るべき情報に集中できる環境があるときに限られてますが、やるようになりました。

 

登校中近所の人にあってもします。自分から。変わったなあ。

完璧にはいつもできてませんが、できるときが出てきたのがすごい!

 

 

ほんと、私の目から見て変わりました。学校の先生たちには感謝しています。

 

できないときいろいろありますが、それはよく、あさの下駄箱前で起こります。

意外にたくさん音がしています。

みんなの遊ぶ声、人が駆け下りたり上る音の反響音残響音。たくさん視界にも情報が入ります。本人にとり情報量がとっても多すぎてるかもしれません。

すぐにおはようと返せなかもしれないけど、本人必死で悪気があるわけではないのかもしれないので、よろしくお願いします。

 

他のクラスのなかよしの先生にいつも挨拶が返せないけど、わざとではないと思います。チューニングを一生懸命合わせる感じ(ラジオのチューンを合わせるような感じ)

 

 

 

おんがくのこと

 

よく歌を歌うようになりました。

こそっとですが。

土曜日はおんがくの教科書を、ランドセルに入れて欲しいと持ってきました。

 

これもいままでなかったことです。

 

 

がっこうにいくこと

 

就学前のときは、休みの日は、特に何も聞かれたことがなかったし、むしろ園にあまり行きたくない方が勝っていました。

休みは早く起きて、遊んでる。今日は園にはいかないのか??という意思表示があったことはないな。

しかし、小学校になったら、土曜日、しょうがっこう 仲良しのクラス名 いちねんいちくみ と言ってきます。これはすごいことです。

 

デイは幼稚園と言っています。

デイの車は幼稚園バス。と。

確かにデイでやっていることは、今までとそっくりです。彼にとっては幼稚園のような概念に当たるみたいです。

 

小学校でのうちの子の日常は、決して一般的な小学生とは一緒ではありませんが、彼にとっては、今までの通所していた場所と違う概念の場所のようです。

 

日曜日にも言いに来ました。しょがっこ?と。

 

金曜日、喘息の病院に行った後帰るときも学校の横から帰りました。遠回りなのに。

 

 

きもちがおさえられなかったこと

 

金曜、学校帰りに、近所の子たちと帰りました。

クラスメートのの防犯ベルをわざと鳴らしていました。ニヤッとして。2回も。いたずらしてました。一応叱っておきましたが、じゃれの気持ちが出たんだと意外な気がしました。

ちょっと友達になりたい下地みたいな、暖気みたいな感じの行動でした。
(もちろん叱って、謝って、もしたけど、相手らもみんな、うちの子のいたずらに ニヤニヤとしているかんじで、子供ですね。ただの。近所に家のないところでたまたま良かったけど・・・って、そうか、防犯ベル、結局この道でならしても誰も気がつかないかもねえって思いましたわ。)

 

何人かと別れたあと、図工で作った紙袋の塊のなにかを、公園にて投げて遊び始めました子らがいました。(まずそれはあかんのですが、ちょっと注意しました。)

自分も参加したい。
欲しかったみたいで、とろうとしたけどうまくキャッチできずが、何度か続き、自分の手に渡らないので、イライラして唾を吐きました。

 

思い通りにいかんかったからといって、つばはあかん!って私が怒りました。

 

すると、 トイレ! といいました。嘘のトイレ報告です。いじけてました。

 

じゃあ早く帰ろう。トイレ行こう。と帰りを促すと、トイレに行かず、雑草をたくさん引っこ抜いて、ストレスを発散していました。

衝動的な行動が出てました。

かして と言えない。 あそぼ と言えない。のもあってのこととはおもうけど、周りの人はこの行動をそこまで温かくは見ないと思うので。。。

 

気がかりです。。。が、まあ、それなりに。日々学校の自分をやってるんだなと思いました。

 

 

妖怪ウォッチ

なかよしの先生が、文字に意識をしてもらえるようにと、妖怪ウォッチのカルタをしてくれているのですが、まあ普段見ません。半年ぐらいは見てないです。

 

が、逆輸入で興味がぶり返したみたいです。カルタからの映像コンテンツ。

 

2014年の映画のDVDをいとこがくれたのを、急に見始めました。

金曜日もフルで見て、土曜日もフルで見て、日曜日もフルで見た。

 

金曜日、通常のアニメ見るか聞いたけど、みないそうでした。

金曜日、喘息の病院の帰りに、ご褒美にお菓子を買いに行ったら、妖怪ウォッチのキャラのお菓子2個を選んでました。

 

ほう。先生とのカルタそんなにたのしいのかあ。

 

またいらんことになるかもしれない(お店病)だけども、まあそんときはそんときかあ。

地域の小学校に行くようになって帰りにお店の周りを通らずにすむので、お店病は止んでおります。

 

結局見えなければ、その意識にならないんだねえ。

目に入ると発症する。のね。お店病は。

 

 

広告を非表示にする