sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

デイサービス

今週の運動系デイサービス。

学校で先生がやってくれてるさんすうからきた遊びをしていたみたい。

 

 

丸型のナンバープレートを見つけたら自分一直線に並べ。。。

1から10まで上を飛び跳ねながら、

いち に さん し ご と数える。

ゆっくり飛ぶときはゆっくり数え

早く飛ぶときは早く数え

体を使って算数をしてるみたいだったよと先生の日誌に。

 

 

支援級の先生のさんすうが、いまそういう数を数えたり量を見るようなことをしてくれてるらしい。

 

のでかな??

公園の池の亀も数えたから、そのときも驚いたけど、先生との生活が日々に結構反映されます。

 

運動系のデイ。

運動は個別に20分ほど誰かついてしてくれるらしい。その他は周りの子供も絡めて、何かできる活動をしているようです。

先週は個別の運動は 鎮静からの活動。 学校生活でよくある、待っているところから活動してまた、落ち着いて待つ。みたいなのを想定して、座って先生が指示するまでは待機。指示されたら走って、コーンを回転して元に戻ってまた静かに座る。というのの繰り返しもしてくれたそう。動画を見してもらいました。親が思いつかないこといろいろしてもらっています。

 

自立するための生活力をみるのデイ。

おやつの後に必ず歯磨きをする。週二回行っているうちの1日はお風呂ですが、お風呂のときも服をたたんだり。

来所後の身支度や連絡帳の提出など、自分でできる自立的な行動を増やすが目当ての場所です。

うちは宿題がないので、その間は、園芸をしたり、工作をしたり、ダンスをしたり。その日その日課題が変わります。公園に行って遊ぶ。などもあるようです。

母の日のブローチも作って帰ってきてくれました。

 

両方のデイとも、終わりの会的なものはあるようです。

始まりはみんな時間がバラバラ(学年が異なるから)ですが、終わりはみんな同じタイミング。そういうのも活動です。会社?作業所?学校の日々。そんなところにリンクすることをしてくれています。

 

いまのところ、息子はどうおもってるのか???

それは言葉では知れません。
スタッフさんを見て嬉々と抱きつく日もみたけど、家に帰りたいなあてモードの日もあって、そんな感じです。

 

近所の人たちも何しに行ってるの???

学校帰りも、一緒に帰りたいよーって言いに来てくれる子もいる中、なぜか送り出しているので、おやもまだまだ デイって何???なんでいくのかな???とか手探り中です。

確実に親としては、行ってもらってる間に、ご飯の支度をしたりが楽になりました。家にずっと一緒にいると、結構一緒に遊んでということになって、用事をするので待ってねがなかなか下手で困っていました。外に遊びに行ってもなかなか帰れず・・・のような。

 

 

 

でもやってること自体は家で親ができないことが多い。

親と違う刺激で、本人も知っていくと変わるかもしれない。

 

親も勉強中。

 

広告を非表示にする