sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

金曜日の登校より

金曜日〜!

 

金曜日になりました。

 

今朝本当に嬉しそうだった。学校終わったら今日は家だよ!ってのが。そだよねえ。

デイもまあ行ったら楽しめる。

訓練もまあついたら頑張れる。

 

たまには家にいたいよね。

 

 

極端に考えなくていいのかなとおもった。

家でダラダラだってしたいわな。と。

 

 

週3回デイに行ってもらっとります。

行く前は 嬉々としてデイのスタッフさんに わーいって抱きついていったりする日もあれば、きょうはかえりてえんだぁーってする日もあれば。

普通です。

 

 

学校もしかり。

わーいわい!みたいなうきうきのとき、ドキドキの時、もう頑張るのはいやだなとき。毎日様々な表情と行動からのコトバで、いろんな色を見せてくれます。

普通です。

 

今週は一回全おんぶがありましたが、きのう今朝は、途中気持ちを落ち着かせながら進んでおりました。

最近のブームは、葉っぱをむしること。(雑草)

花をむしること。

 

ツバみたいに、刺激がぐっと入るのもあるのかもね。抜く瞬間にすっと抜けないやん。なんかためみたいな感触があってから抜ける。のが多分落ち着く。

f:id:snoopyoko:20170526085022p:plain

ツバよりはええわね。

 

その後、ダンゴムシの観察や、ムカデを発見したことに集中したりやありました。

 

その間、いつものラジオチューニングみたいに音に振り回される感じはありませんでした。

というのも、そばに近所の子が一人ずっと一緒にいてくれたから。

 

でもその子におかまいなく、ダンゴムシをみまくり。死骸をみつけたら、ダンゴムシに「はいアムアムアム」といってあげる。

そうか、どっかで見たの覚えてたのね。ダンゴムシは、死骸を食べるね。でもすぐたべんとおもう。

 

 

ムカデを観察している間、その子が、さわらないかきをつけてくれてた。

ちょっとうごくたびに、さわったらあかん!

どくあるで!と、喚起してくれてたのでした。

 

ムカデにしばし、気を取られてたけど、最後校門をくぐる前に、途中から一緒にいたダンゴムシ(手に持っていた)を おうちおうち といいながら土のところに放しました。

でその時、落ち葉がないので、はっぱ おうち ない。と言っておりました。

そうか、君の中では、ダンゴムシのお家は枯葉なのだね。そうかそうか。

 

そのやりとりをみていた ついてきてくれてた子が、 もうムカデのこと忘れたよなあ。っていいながら苦笑いしてました。

 

そうそう。そのとおり。

親より分かってるやん。わらえました。

 

 

 

学校の校庭からクラス仲間みんなが、 むすこちゃーん!おはよー!って声をかけてくれました。なんとうれしいことよ。一年生マジック。一年生はキラキラだ。

 

 

ついたら朝の支度しないといけないのに、さささと靴を脱いでトランポリンへ直行。

 

しゃあないなあ10回飛んだら支度いこ!

 

 

と先生。 先生も、だんだん息子を分かってきてくれている。

 

最近、かるたの札を2回もってかえってきちゃった息子さん。善悪概念がちょっとまだ我々と同じじゃないときあります。

 

きのう帰りし、ポケットチェックをするように迫ってる私に、先生、完全に息子サイドで気持ち代弁してはりました。

 

おお。先生と息子の関係が深まっている。と感じました。

 

 

その一方先生、共生の難しさも感じているようです。アテンドするとわかるのですよね。わたしもそうなんです。

放課後のみんなと遊びたがる息子とのファシリテーターをしていても感じるし・・・

 

 

それでも、存在している。のでした。

いい場を与えてもらってるなあって思った、今朝も。

 

ちなみに雑草の花については。。。

 

ひまわりー

f:id:snoopyoko:20170526085022p:plain

たんぽぽなっちゃった

f:id:snoopyoko:20170526092621p:plain

だそうです。

 

わたしは道草肯定派。。。闇に。。。どの子も・・・でも、明言できない。

広告を非表示にする