読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

火曜日の登校

火曜日、今朝は水筒も持つしランドセルも持つと、ダブル持ちでした。

 

無理強いしておりません。ので意志ですね。

意志を確かめれるのはいいです、やらせると持てるかもしれないけどこれはまた、ちょっとちがうのような、うちの場合。

 

今日に向かう気持ちのチェックを担ってる感じの、登校付き添い。


うちのこは、喋らないので・・・でもしゃべっているので・・・
そう、言葉だけではないのだった、出しているのだった。どの子も一緒。喋れる子も一緒。そういうのあるですよね・・・

 

 

荷物は持った???

足取りはどう??

どんな道草をしようとしている???

 

 

きょうは 唾泡は作らなかった。二日連続。ので、まあ安定気味。

あとは、道草も少なめ。

多少はありましたが。
どうしても多動的なところかしら。目に入るもの、きになるものは無視しません。

 

ダンゴムシがあるいてるのみつけてしばしあそぶの2回。ありがムカデの死骸に群がってたのをみていたので、ありは家に持って帰って食べる。というと あむむむ と口を手に入れる仕草して考えたりしておりました。

これが不安なときだと、道草が長いです。道草も多いです。
あとは安心する場所を見つけてこもったりもします。 

 

約束を守る

時間の管理

 

これはすぐには教えれないけど、こだしこだし。遅刻するよ。というとちょっと急ぐのでまあよし。

 

近所の人の挨拶、顔見れなかったのもあったが、3人にできた。

学校の先生への挨拶も顔をちゃんと見てないけど、フレーズも発音がふにゃふにゃだけどできた。

 

 

ランドセルと水筒両方今日は持ったので、校門で降ろしてしまった。

けども、がんばってるねえ あとちょっとだね。といったら、もう一回自分で背負って歩き出した。

 

よかったね。

 

ついたらおろしたいけど、なかよしのせんせいが、がんばれと、背負わせた。

 

できるできる!

と声をかけといた。

 

まああとは、行動で答えをせんせいにぶつけるだろう暴れ馬。

 

 

どうしても途中途中通り過ぎる車の音、校庭から上がってくるいろんな声で、チューニングタイムで止まってしまう。

不安な時はなおさらチューニングの時間が長い。回数も多い。

けれども昨日と今日は割と少なめ。

 

 

校門に今日は委員会?活動??のこたちもいっぱいいたので一度躊躇して止まってしまう。何事かなって不安になるんだろう。

圧迫感は苦手。

そそくさと入って行ったあとはいつもの感じ。ちょっと持ち直す。

 

慣れるというより理解。これをこないだ馬のせんせいが言っていた。
そうだほんとうに。

 

だんだんと、大丈夫って理解していって欲しいな。

 

 

今日は今月の歌が流れてたけど歌わず。

 

 

今日はこんな感じ。どんな1日になるかな???

 

 

広告を非表示にする