読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

さんすうが!できないかあさん!

 

8000円でつくったビデオかあっておもってた。。。

 

 

ら、ともだちに とうふさん自分でつくって、すごいねえってツイートを貼り付けて書いた返事をもらって・・・

 

f:id:snoopyoko:20170508131642p:plain

 

と答え合わせをしてもらい!!!

 

はっ!となった。

 

 

8000円を3本買いました。いったいいくらでしょう? 答え24000円。

 

8000円でできたビデオではないです!
とりあたまだー とりの脳みそだあ。とおもった。

 

とりあたま話をする別の友達に、友達の旦那さんは豆の脳みそと言われて育ったとおしえてもらう。まめよりでかいとりあたま。いいじゃない。
彼女とは毎回この会話だ。きっとこの話もそう思ってもらえる。

 

8000円。あのおじさんも8000円。いいとおもう、売っていいわ。

とうふさんがリツイートしてはったのをみてもおもった。いいとおもう。

 

 

そんなわたし。さんすうができるようになりたくって、何故できないのかなって思っていて・・・長年ー

もう中学ぐらいからはさんすうが全然わからない感じになってた。高校とかもっとわかってなかった。

 

そんなさなか、特別支援教育の水道方式をがんばってるおかあさん=ABAの達人の友達と同一人物です。にその話をきいて、これなら自分でもさんすうってのにまた入っていけるかもしれない。と、本を借りてきましたが・・・

この本でもう挫折していたのでおてあげです。

 

集合とかでもうわからんくなってた。ひどい。 

算数はこわくない: おかあさんのための水道方式入門

算数はこわくない: おかあさんのための水道方式入門

 

 

しかしかずの進法がいろんな民族のその環境で異なっていく話とか面白かった。そしていろんな進法が入り乱れてる中で、理解をしないといけない今の子たちも大変なんだなと思った。そんなこと考えたことなかった。面白い読み物でした。

 

新学期名前をしこたまかいた、さんすうせっと(いらない器量のこだけども、まあお父ちゃん的にはみんなとおなじものをそろえてもいいだろうと、のちのちつかえるからね。とのことで買ったのでした)これがまた、この本をよんだのと重なってびっくりするぐらいよく出来てた代物でした。

 

 

次は絵本を借りてきた。

 

しかしこのことを息子に感じさせれるのはいつか・・・

f:id:snoopyoko:20170508132525p:plain

しかし日常にさんすう的な勉強の機会がたくさんあるのがわかった。よしとしよう。

意識して子供に接するだけで まる!

広告を非表示にする