sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

うま⑨一瞬一瞬

親からすると、ふぅーってなってしまう、うまのセラピーですが、どこをみているのか、セラピストさんと終わったあと会話すると、

 

いい感じですね!おもしろかったです!

 

と言われ、どこがおもしろいのでしょうか???きいたら、、、

 

  • 自分の興味のあるもの(砂の塊さがし、つぶすの感覚遊び)につい移行するけど、もどってくる
  • 自分の興味のあるものに行く前に道具を戻していた。片付けてからそこから逃避するっていうのは、片付けてからしなくちゃならないってわかっているから。もしそうじゃなかったら、ぽいっとその辺に放り投げて自分のしたいことをするだろうので。
  • 悪いことをする時に加減をしている。
  • わざと言われたことと違うことをする。それはわかっているからやる。そうしてほしくないということを知っていてする。
    それができるのならば、してほしいことはソチラに気がむけたらできるのだろう。とのこと。(ほう)
  • うまの気持ちに寄り添うのはできていないと母さんは思っているが、うまがビクッとした反応をしたらそれを見てちょっと力の加減をしていたりするそう。そういうことの小さい積み重ねから考察が生まれるはず。とのこと。(たしかに、そのときそれはそうしてました。そこには私は目がいかないものです。そういう一瞬一瞬をみるのでなく、平均値をとってみると、まるでできてなかった印象だけが強まっていくのです)
  • 一瞬一瞬、うまのことを考えてる節がある。
  • 指示されることに対してのプレッシャーというものがきっとある。
    それを待ってあげてもいいんじゃないか。やってみようという時を待つ。
  • まだまだうまのことがわかってはいないけど、ある時それが色濃く、わかって呼吸があっていく瞬間がある。そのときまではゆっくり、たのしみに。
  • 帽子はまだダメやねえ〜(ヘルメット拒否だから帽子でやるのですが、帽子もまだふざけてるらしく、かぶってもとってしまいます。でも先生は、かぶらなきゃうまを引いてくれないので、進みません。だから、かぶったら進むのでかぶるのでした)

 

とのことでした。

 

うちのひとにはなしたら、詐欺師みたいだね〜とわらってました。
そんなこと言われたら励みになって続けちゃうやん!はははって。
やめさせない名人みたいやん!って。

 

いいかんじですね!詐欺。

ふふふ、、、

 

はたから見ていたら何がどうポジティブになるのかっていうぐらいの惨状のような状況ですが、セラピストさんたちはひとつひとつの行動。
たとえできていなくても力の調節はしたのか。
鑑みるような行動はできたのか。
そんなところをすっごい見張っているのが面白かった。

 

一瞬一瞬っていうキーワードが7回目ぐらいから頻繁に聞かれます。そこを話す時にすごく力が入っていて面白い。 

 

冬毛がすごいぬけるのだが、引っ張って抜くので、痛いかもしれないしやめてほしいとおもうとはなしたら、、、

あれはもう抜ける毛なので、ちょっと引いたら抜けるんです。
痛かったら嫌がりますし、その時のうまの反応に気がつくと思います。

でもうまだからさせてくれてると思います。他の動物ならば怒るかもしれないね。というはなしでした。

 

禿げちゃうよ!!!って感じるぐらい抜けました。

 

まあうまの冬毛に指を引っ掛けて抜いているのもまたこれ感覚刺激をしているのだろうけども・・・

 

なんともかんとも。。。

それするならブラシかけて抜いてあげたらいいやんか。やれやれ。

 

うまくんは、正直楽しそうに見えないことが多い。もーぅ ふぅ、ってかんじです。たまに、セラピストさんに、なんとかしてようぅ。あの子ったら。っていいながら、見ているかんじがします。


うちの子がのるとき、そのセラピストさんが引き馬をしてくれて乗るのだけど、そのセラピストさんが引いてくれるから乗れて、それゆえ乗馬の効果もあるわけで・・・
セラピストさんとうまの関係にあやかってるかんじです。

 

 

一番やって欲しいのは引き馬!!!やってくれー!のに最近はしょろうとしているぜ!おいおい!やっぱりうまをモノ的なかんじなんじゃないのかい兄さん???

わたしが一番したいのも引き馬。

 

 

まだまだ、私の思っている、 うま という存在について 息子ドンが、感じ考えるのは先だなあ。
一瞬一瞬がだんだん長い時間になっていくのが・・・夢だなあ。

 

先生たちは一瞬一瞬は感じてるぞ!と考察してはる。わたしもその視点をもてれたらいいなあ。

 

うまにお世話になります。

 

 

と思ってすごしていたら・・・

 

今朝、トイレに行ったあとてを洗いに行ったけど。。。
だまってしれっとかえってきて、
とうさんに 本当に洗ったのかねえっていわれていました。

 

あとで洗面所に行くと、なぜかバスタオルが洗濯するものを入れるカゴに入っていました。あれ?なんでかな。と思ったら、洗面所にわたしがタオルをかけ忘れていました。

ちかくにあったバスタオルを取ったようです。

 

手を洗ったから、タオルで拭きたかった。なかったからバスタオルを使った。つかってしまったから、洗濯するもののカゴに入れた。

 

そうかそうか。

しゃべれたら タオルないよーっていいにくるのかもしれない。

タオルで拭くとわかっているし、使ったタオルは洗濯する中に入れるも知っているんだね。えらいな。とおもった。つかったまんま置きっぱなしってこともなかったからね。

 

タオルないよーだしてー
って言いに来てほしいお母さんたちからすると、わかってないなあ。ってなるんだろうけども。でも、分別ももっているんだね。そこをみたらいいね。

 

そんなことなら日常にたくさんあるのかもしれない。そんなことから繋げていくほうが楽しいのかもね。

セラピストさんたちから色々教わるなあ。

広告を非表示にする