sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

おーからだをうごかしたい

早く体を活性させたい。

 

 

たぶん太極拳とかヨガとかピラティスとかそんなのがいい。

 

 

 

 

 

さて、滞ってるわたしの体。

 

息子関連で脳の活性をするというブレインジムってなんだろう。とおもっていた。ら、ブレインジムってもともとタッチフォーライフだったみたいな話を読んだ。

タッチフォーライフは手技のことだから、それを特別支援の子達にやるとするとボディータッチだからよからないってことでブレインジムができた。とかそんなはなしを図書館で借りた本で読んだ。うろ覚えだが。

 

うちの子は指示模倣はちょっといまひとつなので、ならばタッチフォーライフ勉強したらいいか。と思って図書館で本を借りたのだけど・・・

 

つかめなかった。

家庭でできる療法とのことで、読めるのかと思いきや読解力がなさすぎたのか、わからないまま期限が来てしまいました。

 

ブレインジムの本も順番が回ってきたのですが、ちゃんと読み切らないまま期限が来てしまいました〜。手法はようわからんかったけど、頭に残ったのは、感覚器官が互いに織りなすようにして機能している。

何かに触れれば同時に動きやバランスが伴う。

暑さ寒さの感覚

匂いも音も

快不快の感覚がつながりつつあわさってる。

 

感覚器官からの刺激は、体と心がその密接なつながりを保ちながら育てるためになくてはならない栄養。

安心しながらワクワクと遊べるような環境を整えるのが大切な支援。

体験としての栄養が人には必要。

 

だそうですのじゃ。

なに?これってやっぱり感覚統合のはなしですな。

 

でもそれってやっぱり自然の中でいろいろ遊ぶってだけの話かあ。っておもいました。

 

ね。

 

とりあえず返しに行ってまた予約しよう。

f:id:snoopyoko:20170117123214p:plain

体のことはいろいろ知りたいです。おもしろそうだしね。

今回は勉強が流れたけども、自分にリマインド。

 

絶対今年はそれを始めよう。意識して。ね。

わたしの体活性計画もしよう。怠けないようにそれ書いとこう。

 

広告を非表示にする