読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

おとあそびのせんせい

おとあそびのせんせい、2歳過ぎからずっと通ってるのは通ってるのですが。。。

 

最初の頃は楽器をしていましたが・・・

途中から楽器を何かに見立てて遊ぶに変わり・・・

今やただ先生と遊ぶのメインに変わり・・・

 

のかんじ。

 

 

3歳代は一緒に教室に入っていました。
4歳なる頃から、母子分離でうけとります。一緒にいたら、おかあさんは結構本人から出てくる衝動より干渉に力が入ってしまうので・・・お金も払ってるし楽器して欲しいしみたいなかんじです。正直。その浅ましさがでてしまうのでねぇ。

 

その頃三才頃の記録によると。。。
ちいちゃいガムランが・・・グロッケンという情景模型で、電車にされてる図。

f:id:snoopyoko:20170109131316p:plain

ガムランもグロッケンもええ音するのにぃ〜

 

せんせいのうちの こだま号 で、タンバリンのトンネルを抜ける図。

f:id:snoopyoko:20170109131540p:plain

 

音楽好きの、おかあさんおとうさんは最終的には楽器で遊べたらなと思ってますが、それは勝手なこっちの希望や期待。

 

 

親の趣味だからって行かせるのがいいのか?
楽器をしてないからやめりゃいいのかも?

 

とかもおかあさんは自問した時期もありつつー

 

せっかく家の近くでうちの子と楽器を媒介に遊ぼうとしている先生がいてくれるのだから、いってもらいたいな。

まあお母さんもお父さんも音楽が好きだしね。いいか、それは、好きだからって伝導してもええのでわ!と開き直ることにしてきました。

ごほんにんも 音遊び先生の日やで!っていったら来るしなぁ。ホイホイきます。居心地いいんだね。

 

 

ただ、先生は嫌に思ってないかな???がきになる。。。それは知らないねん。
でも、仕事やからな。プロでうけてくれとるのだからいいのだろう。
確認しようとしたところで、あまり賢いアプローチにはならなそうだし。。。

 

 

新年初のおとあそび。

ただ先生と遊んどりましたね。

 

 

しかも結構投げる落すをしてたのが、きになり、突入しようかなと何度か思いました。が、先生に頼ろう。と、突入せずに、ドアの前で待ちました。

 

待ちながら、昔のスタジオボイスのポエトリーの特集を見てたんですがね。
けっこうエンジョイしてるんす。待ち時間。

 

最近今や、ヒップホップが世の中をしゃべってる感じで、ロックとかでないなあ。と感じていたから、昔のロックの詞が世の中を反映してた時のこととか、そんなのもよみつつ、昔のヒップホップのことも読みつつと思って読んどりました。

 

とかいいつつ、詞に意味をきおわないものも、すきです。そういう息抜きも好きだし。

意味があるものしかダメだという法律だったら息がつまるわー毎日。

 

そのあと、ノイズの特集も読んでたのですがね。

先生の本棚にはいろんな本があるので、子供を待つ場所でつい読んでしまいます。

 

おわって、今日はけっこう倒したり落としたりしてたね。楽器に乱暴なことしてなかったかな。申し訳ない。教えてもらってありがとう。のはなしをしたら、

先生と、旦那さん、ご夫妻そろって、彼らの赤ちゃんを抱っこしながら、

 

これもまた表現だから。

 

とだけ、にっこりわらっていいました。

 

 

そう。ここも 自分から出るものでOK塾でしたね。

 

 

ふうむふうむ。

お馬さんと一緒だな。

 

 

ことしもよろしくおねがいします!と言って帰ってきました。

広告を非表示にする