読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。

georgeさん R.I.P.

ジョージさんの訃報を聞いて、praying for time をききだすと、そればかりきいてしまう。

なんというか、とりつかれる感じをまた思い出す。

深遠さと真理みたいなのがなんかね。だからっていつも解決ができないことだから、自戒というか、そんなところね。だから、praying for timeってことなんかなとおもいます。

 

 

まーくろんそんさんのツイート。かっこの部分、なんか、わかります。

 

 

すごい歌力です。worshippedって表現なのかもしれないね。わたしも。

 

そのあと歌詞をよく考えておもったのは、人間っていつの時代もこんなところにいるのかなって思ったことです。

 

英語はわからないけど、なにかをとても感じることがある、力のある歌です。
ので、何を言ったのか調べるぐらい、自ら。

 

昨晩、いろいろと歌ってるのをみて、彼もやっぱりライブがみたいひとだったなあっておもう。とりわけ、MTVのアンプラグドがすばらしかった。

カープールカラオケみたいなのをみつけてそれもみた。

あ、jamesさんはなにをこの訃報に対してつぶやいてるかなって思って、あけてみた。

 

 

そうね、ほんとそんな感じ。四半世紀たってもね。ね。

ほんと、この歌をつくった、歌ったのがなんだかもう常人にあらずだなあ。。。すごいな・・・

 

 

 

彼の歌ではないですが、フレディのトリビュートのが、素敵だった。

これのリハのもすきだ。

デビットボウイさんも見てるのがうつってるそうな。なんかのニュースで読んで知り、みかえしてみたらおりました。

年末は細野さん。っておもってたけども、なんだか今はジョージさん。

広告を非表示にする