sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

ことば 5.10ver.

まー寝ても覚めてもBabybusうるさいです。

 

もともと、おとうさんが、関心を持っている、児童発達支援をしている施設を開設したひとが、すすめていた、知育アプリを、ちょこっといれていたなかにありました。

 

しまちゃんに色々教わって、しまちゃんばなれをして1年とかたってます。もうちょっとしまちゃんのお弟子さんでいて欲しかったけどなあ。

 

そんなときに徐々にはまってきたようです。

じわじわとこのブームが来てこの1ヶ月ぐらいはもう中毒、ジャンキーです。

これもいれて、これもいれて、とお願いされて、中にはちょっとお金も払ったやつがあるけど入れてあげました。

さいきんはアラビア文字のもいれてくれーといいます。さすがに断るわ。

英語のものも二つ入れたのだけどね。。。とりあえず日本語おぼえて。

 

はまった地震のゲーム。


やや日本語がおかしいものもあるあけど(中国のひとがつくってくれとります)たくさんのゲームに勤しんでおられます。

 

あたまがいい!

とか、褒めことばがちょっと日本語っぽくないかんじです。

 

買い物のやつでも、ありがとうございますでなく、ありがとう!だったりくだけとります。

 

63こもはいってたわ。いまみたらbabybus。

 

けんさくすると、関連キーワードに babybus ウィルス とかでてるから、もう自己責任。って63こも入っとるがな。やれやれ。こわいこわい。

アンドロイドのアクセス権限がすごいらしい。

わたしのおふるのスマホに、いれてあり、彼専用です。

なんか吸い取られたデータが悪いことに使われないように祈りつつ・・・良きアプリで、作ってくれた中国の人たちには感謝です。

 

まだ救いがあるのが一人で遊ばないがちなこと。共有したいのですね面白さを。

いま気に入ってるのは、恐竜のアプリです。


これをしてるときに、草食か肉食かを選択するところで、おにくきらいーとか、おしえてくれてそれから、ママ といってわたしに草をあげるようにいってくるのですね。

おにくきらいー

と言えるようになったのがびっくりしました。あってますよあってますよ。

 

エレメントの内容がわからないとできない、魔女の冒険もおもしろいです。火で焼く、風に乗る、水で消し止めるとか使える魔法で、ピンチを乗り切るのだけども、意味なく魔法を使っていたらできないので、それも認識ないとできないことだから、おもしろいなとおもっています。

 

おやがいいなとおもったのは、パンダの旅館のでした。

条件に合わせて、泊まる部屋をアレンジしなきゃならんのだけど、息子にはまだちょっと難しいらしくやってとたのまれます。が、わたしが、おもしろいです。

 

 

babybusは就学前までのこたち対象ぽいけど、うちは幼いので、まだまだおせわになりそう。算数的なのもあるし、うなります。

タブレット端末を持たせると、他人との関わりは確かに減ります。外に出ないですしね〜。また、おもちゃという手先を鍛えて遊ぶことも失います。

また、交感神経がどうしても活発になるので、興奮しやすくなり、そのへんはあかんです。

絶対持たせない。っていう親の気持ちもすごいわかります。

 

手に入れたものもあるけど、しにくくなったこともあり、揺れるところです。

 

しかし結局こうなっていきました。
よっぽどきちんと管理して禁じないと、心を固く禁止しないと・・・

スティーブジョブスさんもこどもにはさせんかったときいて、大納得です。

 

きっかけは夏休みにいとこがいれてくれた、ぷにぷに とかだったよな。

なかなか阻止できないのねー。
いいのです、世の中なりにやるっぺっか。と、言い訳です。

甘いお菓子を阻止できないみたいなものか。と、え、それよりはもうちょっとストリクトにできるって?そうだとおもうわ〜ん。

 

んで、ぷにぷに、もうしてへんな。

 

ことばの話が書きたかったのに、ほとんどbabybus礼賛みたいになってもた。ことばのことかいたところ、赤くしとこ。

広告を非表示にする