読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。

子どもの発達を促す理想の1日

おかあさんのおもい

私たちの子どもさんは、というかすべての子どもさんは、大事なのは寝ることだといわれとります。

 

しっかり覚えてないけど、まあ昼寝なしだったとしても、11とか12時間は寝ておこうって話があります。

 

これを実現しようとしたら・・・

 

まあ7時に起きる子ならば8時には寝よう。ってことですよね。

 

しかしこれがうちはなかなかうまくいかないのです。9時ぐらいに突入していますだいたい。

 

遊びを終えるのも切り上げに時間がかかります。

食べるのは不器用だからゆっくりです。

朝の支度も不器用だからゆっくりです。まあ着脱ものろいなあ。

作ってる途中も私と遊ぼうと言いますので、そこもちょっとタイムロスが発生します。

お風呂に誘うのもなかなかきません、食後の遊びの切り上げってのがね、あります。

お風呂も楽しくなってきたら、こうやったらどうなるかな?をしたがります。

定型の子より幼いのでまだまだ遊ぶが結構大切なのです。ここの部分、大事なのではないかと思っております。だから、止める時間が来てもちょっと様子を見ちゃったりします。

外の遊びも同じく。やめるタイミングの時間が来ても、ちょっといま考えながらやってるな、とおもったら、待ってみます。

電車で園に行かないといけないので、こういうことがつみかさなると、乗る電車を逃しまた10分ぐらいが闇に葬り去られます。

 

むりやりやめさせたりするのは、そのときの時点では瞬間的に、簡単なことなのですが、そうやっていても、なぜやめるのか、とかその辺をじっくり染み渡らすのがおろそかになる面もあるし、自分のやり方を信じると、いい着地点を模索しながら、待ちながらやる。

 

それをやってると 1分 5分 10分 20分 といろいろタイムロスみたいなのが発生します。

それを累積すると1時間とか押します。(ざっくりだなあー)だから理想の1日とかけはなれとります。

 

ま、ぼちぼちやろう。ちなみに私の理想の1日は・・・

 

朝7時過ぎに起きる。ささっとぎがえ、支度。
7時半には食べ始める。8時には食べ終わっている。
8時15分から20分の間には出発。余裕を持って駅に行き、いつもの電車に乗る。

バス降りた後、15時半には遊びを終える。16時には帰宅。
17時代18時代までにはご飯をたべる。18時代19時代にはお風呂に入る。
19時代20時代には寝る。

 

余裕があって簡単そうなのですがねえ・・・

なぜかできない。

もちろん優先順位をつければいいのです。寝る時間厳守となればそうなるし・・・

 

きのうは、外からかえってきたら16時半でしたが、なんとか目標どおりいきまして、7時代には布団にはいれました。いいわーいい日だった。

達成感!ある。どやさなかったけどそれができた。となると。らららです。

 

しかし、いつもだいたいぐだぐだで、数分のロスの積み重ねがなー1時間2時間ぐらいのロスになってる毎日です。

 

合理的とは敵対する子育てです。だいたい、待つ。耐える。

でもこんなやり方をしてみたいって自分のこだわりがあるからしゃあないです。誰にも頼まれたわけでないし。やってみよー!

広告を非表示にする