読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。

メイク

息子はおいといて

メイクはしていない日々。皮膚が弱い。だいたい痒くなる。

ので、してない。してないのだからちょっと礼儀もないのかもしれないけども痒くなるからなあ。体質に合わないのだった。

 

でも面白いと思ってる。上手にえがける人、これはもう職人技なんでないかしら。

 

クリエイトするものだとも感じています。

で関心してしまったのが、すっぴんとそうでないもの。


好き嫌いとかではなく、創造性です。

つくりだしたものだからなあー

みんながやりたいとかとは別です。
自分が好きなように変身するのはとても自由だし、大事なことでもある。飾りたくない人の自由、飾り立てたい人の自由、みんな自由!

 

やっぱり痒くならなかったらたまにはやってみても面白そうです。

 

でも道具をメンテするのがあまり気が進まないから・・・しなそうだな。

 

なんかあまり清潔に自分がメンテしてそうななイメージがないのだった。ブラシやら、スポンジやら。

 

 

広告を非表示にする