読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。

大谷君

息子はおいといて

野球終わったね。サッカーも終わりだね。

冬ごもりの時間が始まりますね。

 

日本シリーズを久しぶりに熱中してみました。

今年は広島を応援。広島、久しぶりだし、広島日本一応援します。大谷君は今年は日本一をのがしてこの悔しさをバネに糧にする。のだよ。と、長年ハムファンの友達にメッセージを送ると、「やめてぇ!」と即答。

若いもん、また優勝とか日本一には縁があるだろう。。。黒田さん、できたら日本一がいいなあ。というわたしの思惑。

 

しかし大谷君はまあ、もうほんとすごい超人感があります。卓越とかそんなことばしか浮かばんな。

 

んで、これを読んでいて吹いてしまったわ。↓

 

彼にはスポーツ新聞の見出しが合わない!ってはなし。
んで最後に、嫁問題のはなし。(スポーツ新聞ジャーナリズム的視点の)

 

これ、よくうちでネタになります。

大谷君はケチの付け所がないなー、あれ?って人と結婚とかしない限りなあ。
ってはなしをするのです。美人局に気をつけろ!とか。そんなくだらんはなし。

もーなんだあのひとは???と。。。超人だと。

 

さて、日本シリーズ。応援中、長年ハムファンの友達とやりとりしていて、

 

野球って応援していてもだいたいつらいわ💦
ほぼ一年中💦

耐えてる・・・主に
喜びすぎたら反省するし
7点差までは気を抜かない

 

ということばが返ってきて父親を思い出した。だいたい耐えてたなー。

好きなテレビが見れないので、なんでそんなに楽しそうじゃないのにテレビ変わってくれないのー???と子供の時聞いたら、楽しくないけど楽しいの。野球は我慢。

とかいわれてなんだかな、みるのやめたらいいのにーわたしの方がテレビを楽しく活用できるのにな。と思ってた。

が、今はわかるです。

友達ほんとに野球好き。痛感しました。

 

そんなはなしをうちのひとにしたら、でもハムの勝率見てみ。喜んで楽しい時間がその勝率分あるんだから、まだいい塩梅ちゃう。

と淡々とした答えが返ってきた。そうだね。

 

毎日しかと見た日本シリーズ。寝かしつけの時だけ抜けるのだけど。

栗山さんは策士だとわかりました。ずっといる選手がいい仕事してる感じがありました。

ジャクソンもよう毎日のように投げたなあ。最後、実に切なかったです。責める気にはならなかった。

どっちが勝つのかなで消耗しながら見てる感じでした。ファンだともっと消耗しただろうなあ。

そしてシーズンは終わりました。

 

大谷君は、また一段と箔をつけた感じの結果でした。
もう本当にアレレな彼女か嫁ぐらいしか、見出しが笑えるものはつくれない。。。書き起こしの最後には紗栄子はん、いわば名キャッチャーの名前が・・・失礼ながら笑ってしまったよ。

 

ともだちは 幼なじみとか、いたらいーのにな
といっているが、完璧やん!それって、ぱぱ ぱーへくとひゅーまんやん。

広告を非表示にする