sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

アンパンマン

にぎわっておりました。平日とか関係ないな。。。

f:id:snoopyoko:20161023204137p:plain

病院で紹介状を書いてもらいました。

人気の先生にお願いをしたくて、療育をしてくれる病院の先生に泣きついたのですがね〜

いつ回ってくるだろうか〜
またねばねばえば。

 

先生は、未来を見越して、思春期外来で名を馳せている別の病院もどうかと聞いてくれたのですが・・・うーん、、、

こんなことでへこたれていてはいけないのですが、

遠いの。

ずっと話を聞いてもらっていたおばあちゃん先生の場所も移転して遠いし・・・しかもおばあちゃんはいなくなってしまったし・・・

いい取り組みをしている、先生が示唆してくれている病院も遠い。

しかもどんな先生にあたるのかはわからない。全部遠い!!

 

私が一番こまるのは、先の見通しがつかないことです。

これはもう治らないかもこんな感じの子もいます。っていわれたら、そうかぁ、はいはいって気長にやるだろうし・・・

こういうところは時間がかかってもこだわらなくなった子も中にはいます。
こういうやりかたで理由がわかった子がいます。ときいたら、もしかして!を期待して、やれることを気長にやったりするだろうし・・・後悔しないで済むようなアクションを取るだろうし・・・

そこが私が一番なんとか毎日したいところです。。。


でも、保護者のどうしてどうしてをうっとおしい感じに振舞っているように見える先生は苦手だ。そんなのしらないの?のような感じの空気感の人も苦手だ・・・
市のサービスの先生も思ったことを言いにくいし、睡眠の病院でお世話になっている担当の先生も同じ感じです。とっつきにくいのです。

 

ので、自分が話をしやすそうな人を考えて・・・ご指名さしてもらうです!

必ずいろんな子たちのいろんな年代のことを見てきていて、人の話をきいて、でも的確にドライにバシバシと言える先生。あの人しかいないわ!のご指名でした。

 

紹介状を書いていただいた病院の先生も、ご家族にも同じ障害の方がおられます。
だからいろいろとものはいいやすい。

プライベートなことながら、ふと思って、お子さんは今おいくつなのですか?ときいたらもうすぐ中学も終わりだったようです。

わーそうなのですか。と驚くと、

はやいでー。もっとちいちゃいときいっぱい一緒に遊べばよかったよ。って思う。と言われました。

心にジンと沁みた言葉でした・・・

 

 

紹介状を書いてもらった後、いきました。アンパンマン

 

まあこみこみですね。

久しぶりにいきました半年より前だったと思います以前お邪魔した時は・・・そのときよりも息子は背が伸び、周りはちいちゃいお友達だらけ。。。

 

大好きな滑り台も混んでいて、遠慮していこうとはしてなかったですね。

滑り台の注意書きを見ても、ああもうすぐ滑れないようになるんだなと切なかったです。

f:id:snoopyoko:20161021161010j:plain

 

ロールパンナさんにあえました。なぜかポケットからエアーばななをとりだして「ばなな!」といいながらロールパンナさんにあげようとしておりました。

f:id:snoopyoko:20161021162300j:plain

さて、みんなが階下のモールにショーを見に行ってから、すべりだいも含めいろんな場所を満喫していました30分貸切みたいな状態だものね。

f:id:snoopyoko:20161021175354j:plain

おいてあるDSもめっちゃつかってました。

指の持ち方が知らないうちに前よりマシだなあ。

f:id:snoopyoko:20161023121625p:plain

 

てんどんたべたいーとしょっちゅう言うので、帰りはおうどん屋さんに天丼を食べに行きました。

 

寒かった。帰り。急に季節が進みました。。。

広告を非表示にする