読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。

幼稚園交流

年長になったらいける幼稚園交流。

市の教育の方針で小学校直前の年長さんには地域に自分の所属があることという、必ずじゃないルール的な理念があるそうです。

 

で、その一環だとおもわれるのですが、自分の園は知的障がい/肢体障がいの子らが通う特別な園なので、市井の子達と交わるために、近所の公立の幼稚園にたまに顔見世興行的にお邪魔できる感じの制度が年長にあります。

 

ありがたくって親二人は是非とものアプライ!

 

しかしご本人は何が起こってるのか分かるわけではありませぬ。

 

 

本人はそんなのより園バスのりたい!のりたい!でした。

 

ですよね。。。。わかりながら、つれていく。

 

いくと、みなさんこどもさんらは、よってきてくれる。だめなことしてたらおこってくれる。

ちがうところにコップかけてたらこっちだよと怒ってくれる。

 

みんながなにしてるのかはっきりわからないから、おかあさんが二人羽織で参加。

2人組になってー!っていったらなぜか来てくれる人たち。

 

しかしなべなべそこぬけもやりかたわからない。。(後ろのイメージが弱いもんで)

新しもん好きのみんなはペア組みたがってくれる。

女子はコイツァ教えてやらなあかんこやな。と空気で察知、手取り足取り・微笑ましい。

 

ピアニカの練習が始まる。が、やることがない。

途中椅子をもってベランダへ。なにかなとおもえば、ベランダからプールをのぞいて、手をトンッと叩いて そうだ プール あそぼ と言った。発音綺麗だったわ。

 

プール行こうヨォってことよね。

プールはあとでなの、というと怒り出すね〜そりゃそうよね。なんだよなんだよこの時間!って感じよね。

 

とりあえず外で遊んでればと園長先生。そうね。そうね。園庭で遊んだりプールのクラスの横でみずてっぽうしたり。リス見たり、たのしそう。

まあしゃあないよねー。

さて教室に帰って水着にお着替え。ちょっとドキドキしてたからかあさん手伝ってしました。

みなさん最後の海パンの紐結びだけ先生にお願いしてた。かわいい。

 

プールも全て先生の指示に従う。みんな従ってるよすごいよ。

一人従ってないね。自由に遊んでる、また二人組なってーとなったらみんながきてくれる。。。モテキですね。

 

それも指示通りに体を動かすのがまあできない。ね。そいう障がいなんす。

 

多分だんだんみんな一旦離れていくでしょう今後。なにこいつってなって、次に先生に促されてきてくれる期が来るとかそんな感じに未来を予想。おかあさん。

でもいまはかわいがってもらう。

まあ指示がわかんないからなのか、線を抜こうとしたの5回。抜けたの3回。防いだの2回。つかれました。

先生は 織り込み済みって感じでハイハイってかんじでした。苦笑い。

 

プール終わってみんな外に出てるのに、一人残って、みんながいて自由に遊べなかったフラストレーションの解消でひとりワニさん歩きガンガン。みず含んで吐いたりワルでした。

園全体の補助の先生が、能面みたいな顔で促してるのがおもしろかった。

あのマスク私も手に入れたいのだが、どうも下手くそ。集団経営の先生はあのもう冷たい顔ができるのがすごいと思います。さすがプロ。

しかし息子はその面にきがついてなくてマイワールド。あの空気が視線に入ってないのがこれまた切ない。

 

おわったあと期替え手洗いうがいが済んだ順に甘茶がふるまわれます。

これも 「着替えした子は手洗いうがいね」の一言だけでみんな自分のコップが下がっていってるところに行って、コップを持って手洗いうがいしてそのコップでお茶をもらってのんでまたコップを洗って自分のコップ下げにかけに行くのです。

すごいわー

ゆっくり着替えてた子は二杯目のお茶を飲みたかったけど、やかんをあけたらなかった。

おちゃがない!と言ってる子にあなたゆっくりだったからしょうがないでしょと声をかける先生。

子供ら、日々タフにサバイブ。えらいなあ。鍛えられるなあ。。。

 

ひとりそんななかまだわざとはだかで踊ってる男子がいて面白かった。

あなただけよまだ着替えてないの。周り見て。と諭されてて面白かった。その子はこりてなくて ほいほーい っておしりふってるの。

 

でも諦めて着替え始めました。引き際は知っている・・・

 

しかし先生はすごいなあ。もちろんついていってる子もすごいけど、あんだけいろんな子供がいるなか束ねてるのだから。

おもしろかった。当然うちの子はここではついていけないのを目の当たりにしましたともさ。二人羽織必要!

 

プールのあとは息子の好きなものを聞かれたのでバスです。というと、バスに乗ってをうたうことになった。たのしくやりました。

そしたら息子はもう帰ると思ったらしく おうち バイバイ とリュックをとりにいきました。

まだもうちょっとさ。。。むすこさん。

 

もうひとりうちの園から参加してるお友達が電車が好きということで、電車の絵本を読んでもらいました。

お友達はすごいたくさん電車の名前をしっていて先生や周りの子達に注目を浴びておりました。かっこいいなあ。。。

 

おわって帰る時 みんながお弁当の支度をしてたのを見て

 

おべんと おかさん おべんと っていいました。 そうかみんなとお弁当が食べたかったのかあ。。。今日は昼までの約束だったのさ。

 

園を出たらお邪魔したクラスの皆さんがベランダから手を振ってくれて、また来ていいヨーォッって何人か言ってくれてました。

 

なかなかみんなのレベルより低いからほとんどおかあさんの2人羽織参加だけどまたよろしくね。

 

うっかり水筒を忘れて園を出てだいぶたってから、水筒取りに戻るというとテコでも動きたくないむすこ バイバイバイバイ といいつつ、大拒否でした。

月1回のお邪魔だから次いつ水筒取りに行けるかわかんないの、来て。

水筒とったら帰るし!といい、引きずって行きました。いやいやと言ってました。もうええねん。と。まあ大分の内容がついていけないもんだったからねえ。

要所要所は楽しんでるのと逃げ出したりはなかった。

トイレも おしっこ っていって進んでいってたし。。。

 

さて、教室にまた現れた我らにお食事中の先生と子供ら目がキョトン。

水筒忘れちゃってーっていうタイミングで、むすこが おべんと と言ったので、子供さんがおべんと一緒に食べたらよかったやーんって言ってくれました。

子供らは大変気がいい子達です。

むすこもやるべきことには退屈そうだったけど、お友達が大嫌いというわけでもなく、多分ちょっと興味もあったりとかそんな感じです。。。

 

来月はちょっと多忙にておやすみ。

でも園庭解放には連れて行ってあげたいなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする