sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

いぬさん

いぬさんがすきです。

ムーコっていったりしますが、いぬ というときもあります。

 

しっぽをつかみたいのが困りもの。

 

たまにあうとっても不思議な雰囲気の黒いレトリバー君は10歳まで盲導犬をしていて引退した子でした。

むちゃくちゃしてもだいたいうけいれるおじいちゃん。

でもこの間伏せをしてましたよ。もういやん、ってかんじね。

 

心象をせつめいしながら なでなでだよ。ってやります。

 

でも受け入れてくれます。いっつもいぬさんとお母さんにお礼を言うかあさんでした。

 

もうひとり近所の子。しっぽをつかんだりしても結構相手してくれますが、私がおたついてたら、

この子は同じことをやって、噛みつく人もいるのよ。

ひとをみていて、自分より格下というか、小さい子やからまあしゃあないなってある程度は我慢して、あんまりだなと思った時は威嚇したりするから見ておいたらいいよ。

とその子のおかあさん。ちなみにお父さんにはすごい威嚇するそう。

その子もおじいちゃん。

 

なんかしらんが慈悲にあふれ、達観している。おじいちゃん犬たちでした。もう阿弥陀とかだね。ステージがわたしよりはうえ。


あなありがたや。 

 

あいかわらずムーコ大好きで、アンパンマンもトーマスも見ないしここたまも見ないしガラピコもバイバイっていうし・・・

 

ムーコ!ムーコ!いうてま。

 

最近のお気に入りの話は

ムーコ!ピザ!で、なんども見ます。うしこうさんがムーコとお留守番する話。

ムーコの全員プレゼントも郵便おくりました。

広告を非表示にする