sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

エビと虹

エビが魚屋で跳ねていた。

f:id:snoopyoko:20160607145407j:plain

えぎ えぎ という息子。 えびといってる。

はねるのが不思議みたい。売り場から落っこちてる子もいる。

おちちゃた という息子。

 

買うかあ。今日の昼網。

 

しっぽの色味が美しい。

 

さしみ?からあげ?なにがいいだろう。夕方になっても生きている。

 

紹興酒で蒸してしまった。生きたまんま蒸され、ああ残酷。暑い鍋で跳ねているのをガラスの蓋越しに見る。

 

ああ、命をいただくぜ。 

f:id:snoopyoko:20160607174853j:plain

卵の入ってるやつのほがうまかった。素揚げは残った油がエビ油で使えると、
息子の園の母さんがおしえてくれた。

 

いいですね。

 

ごちそうさま。息子はちょろりと食べ、かあさんは晩酌のお供。

 

ふと外を見ると、雨が降ってるけど、虹が出ていた。

f:id:snoopyoko:20160607184538j:plain

おっきな虹がきえていくのを一緒に見ました。

にぎー にぎー!言ってました。

 

わぁぁぁ にぎー きでー (わあ 虹 綺麗)とも。

 

虹といえば、息子の園で歌を聴きながらよくめくってもらう絵本。にじ。

いいうたです。なんとなく演奏と声もとても心地いい。

 

 

そして電グル。ピエールさん若!


広告を非表示にする