読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。

手首の動作性〜書く編〜

5.01

最近手首の動作性が少し上がってきているようなかんじです。

まだまだながら、そうするとやっぱり自信がついてやりたいことやってみたいことをしようとします。

 

やらないのはわからない以外に、自信がないバージョンがあるのでよーく観察したいものです。

やるときってのは、とことんやります。

やりたいときってのは、鍛え時だから、こっちがしんどくても付き合った方が、やりたがらないときに頑張ってやらせようとするより実利があります。

 

そしていまー

迷路にはまっている。

f:id:snoopyoko:20160316001605p:plain

しっかりはしてないけど、やろうとしてるしカクカクした線とか、くにゃくにゃした線とか、何回も書く。

また、悪役キャラがだいすきで、間違えたことがだいすきなのでそっちにいこうとする。ブブーって言われるのが快感。

なんどもやる。何重にも線が。はまってるねー。

でもこれが使い所だ!

これはやり始めた頃⇩

f:id:snoopyoko:20160316001806p:plain

❌を持っている、こんた、ありがとう。

本当は間違えたところに行かず、ぴかっぱがわかとのに会いに行く設定なのだが〜

ブブーをしてもその努力は手首の動作の鍛錬になるのだ〜。

がんばれー。

広告を非表示にする