読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。

あぁ屍体

5.00

最近とにかくどこでも転がりごてる。関西弁でいうところのごててごてて〜な感じ。

なんというか2歳な感じ。いやいやなのでしょう。

(っていってもだいぶまえにも 泣いて怒ってたいへんはいくつか、あったな。中学生に道で急に泣き出したとき、私の虐待と思われて詰め寄られたりとかあったな。長くかかってるんだろうかこのトピックも〜?)

まあ、4歳5歳の人の自我とかそんなのとはちょっとちがうおぼこいかんじ。

先日のクラス会で、クラスの優秀だと思う子たちがおうちではごててごてて自我ver.なのを聞いてすごい関心興味を持った人の発達。

担任の先生に、自我の発達って何?ときくと、4歳とかかな?定型のこたちが通る反抗期のような話をしてくれた。

 

考えてじぶんなりにそうかとおもったのは、まあそれまでって親にこうすると言われてそういうものかーと思ってることが、自分で着地点を見いだすというか。大事な心の勉強の時期の感じです。相手あってのー

そこでもお母さんというのは 結構やりたい放題される係りのようです。

が、そこに到達したのが早いほうがいいだろうとわたしは感じます。

小さいときは待ちがえたことをしても大目に見てもらえるけど、子供達も屈託ないけど、小学校のある段階からは、子供達もある部分大人たちと見解が一緒だから、できてない、気持ちが至らないことに対して容赦ないだろうし。

 

はー 幼稚園留年制度ないかな。にっぽん。

 

さて、まだ先のその自我がらみの反抗期の前に2歳の感じのが来ました。いやいや期のようなやつにASDスパイスがはいっとります。

自分の思い込みとかもあるのかもしれません。

よく道で屍体になります。

f:id:snoopyoko:20160227142657j:plain

発見現場みたい〜(゚o゚;;

広告を非表示にする