読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

復活あんぱんまん

1ヶ月前ぐらいから、あんぱんが復活。

 

すっかりトーマス遊びがなりを潜めております。

 

おばあちゃんといったトイザらス
誕生日もだだんだんのブロックラボのおもちゃを選びました。

どうも、ドールハウス的な遊びをしたいようで、アンパンマンの登場人物を使って色々ようわからんやりとりをさせております。

(うちのはコトバがやっとこさでてきかけだけどまだ、発音が不明瞭なのがほとんどなので、喃語ドールハウスごっこのようです)

 

f:id:snoopyoko:20160203203443j:plain

ドキンちゃんはいっつも屋敷で悪事を働いているかんじです。

うちのひとは食パンマンを見てぼーっとしてるだけで悪事ではないかもという説のようですが、わたしには悪女にしか見えないので〜

ブロックラボはレゴよりちょっとカミが甘いところが、手先に力がないうちの子には向いています。

よく外れる分しょっちゅう組み立てる機会があり鍛えられます。

もし、扱いを丁寧にしたら外れにくいとかまで気がつけたらそれはそれでよろしいことかとおもいます。

加減ってのを調節すれればそれは偉大なる経験です。

絵を見ながらだだんだんを組み立てたり、二点参照ができることにも驚きました。

 

やっぱりおもちゃはアメージング!

いずれくる学問を勉強することへの伏線を感じます。

 

 

クリスマスはパーシーの動物園貨車を選んでいました(おばあちゃんとトイザらスにいったときね)

サンタさんもプラレールのジェームスでした。

トーマスでもドールハウス的なことはできるとおもうので、そのうちやるだろうとおもわれます。

残念なのはプラレールに関してはどうも関連のあるものがすくないことです。ドキドキマウンテンとかより、石炭と加水するところとか、石切場とか、ナップフォード駅とかそんなのをつくりゃいいのになあとおもいます。

クランキーの港があったと思うけどあれもちょっと物語愛はないような気が。

トーマスの作者さんは、リアル鉄にこだわってるとこもあるとおもうし、ファンもそこをくんでるのだとおもうので、タカラトミーさんはちょっと残念なきがします。

なんでああなるのかなあ。

木製のやつのいつのやつかわからんけど、施設のおもちゃで、石炭をいれたり、加水できるタワーがあったりして愛を感じました。

物語愛のある人が企画したら親としては幸いです。

広告を非表示にする