読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。

嫌味ではなく、真剣にかきたい。
そこには子供の可能性がちゃんと見えるもんに感じないからだ。

こないだ検査の判定におちこんだと、母さん仲間からご飯を一緒に食べた時、きいたけど、検査については、はてな?をおもう。


運動面やらはしっかり、みないやん?
問診くらいで。

そのこは、考えて、体をうごかしたり
たぶん感覚統合でいう、固有覚の部分が、長けた感じがすごくある。

料理したりしてるのも、みてほしいな。と、おもいます。考えながらやないと、できないやん。その子は料理の手伝いとかをする。

 

検査、実際そこみない。
いいとこスルーしてるやつやん。
あかん。

きめられたことをするとか、
しじがとおる
とかだけが、生きる力なのかな?

うちのは、検査にて、
逆にむちゃんこ苦手な運動やら、
気付きがない自分でつくることを、
みられる機会がない。

また、検査でやることって、
訓練とかで、にたようなんをするやん。
うち訓練慣れした子やからなぁ。
お受験対策がふだんされてる面がある。

うちは、もっと酷いかとおもっていた結果は、想像よりはマシだった。

けど、振り回されたくないなとおもった。うちの子は弱点の深刻さは、拾いにくいので、先送りになってるやんか!

お友達のお家は、お受験的なのは経験が少ないから苦手で、そこだけでいろんなことが判断される。

しつけというのか、指示を通すのは、経験で向上すると思う。

けども、自分発信ってのはなかなかだ。自分がそうしたい!ってならなきゃあ。

創造力ってどうやって育んでいけばいいのかな。自分で創るがおぼこいタイプのASDっこって。

広告を非表示にする