sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

SWITCH

Switchの 70’S vibration Yokohama Special Issueに最近やっと気がついた。

タワレコ手帳をオンラインで予約したからその時他に買い物するもんねーかしらと物色していて気がついた。

本屋でパラ見もせず注文したからいいものかどうかよくわからない。

DVDで細野さんの76年の同發新館でのライブから3曲が付録だというので買いたくなってしまって注文した。

家族に注文してもたーっていうと、そのライブするの嫌だったと話してたよー、お客さんは美味しいもの食べてるしみたいなこともいってたような。

と教えてくれた。

そーなんや。

 

本が来て、まだDVDみてませんー。

 

今、同發新館ってどんななのかな。と今日はじめて思って検索をしたりしたら、改装されたそうで、当時のまんまではないようですが、何やらたくさん美味しそうなので行きたい。

香港が好きだ。

 

本をみてて、鈴木茂さんが、昔はテレビみるのとラジオきくのとが、大体おなじぐらいの時間でした。って振り返ってるのを読んだ時、そのころのASDっ子たちって何で視覚刺激してたのかしら。とすごい興味を持ってしまった。

 

本の本筋からだいぶずれるけど・・・わたしにとっては生活の一部のトピック。

 

本は写真とか昔のポスターの資料が目におもしろい。だいぶん。

文章はおいおい読むとしよう。。。

 

DVDいつみれるかな。

 

うちだってテレビ、だいたい、アンパンマン。(姪っ子んちに行って以来は、彼女らの影響で妖怪ウォッチもはいってきた。)

あとは、天気予報か、ニュースかだもん。

 

タモリ倶楽部だけはちゃんと見たい。

のにそれもみれていない。

広告を非表示にする