読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

脳内アンパンマン

もーアンパンマン中毒。

 

最近自分の状況でがっかりしたときに、
腰を曲げてうなだれながらトボトボ歩くのですが、なんでかわかんなかったけど、
うちの人が気がつきました。

f:id:snoopyoko:20150804024307j:plain

カラコちゃんがおじいちゃんに嫌い!って言って、おじいちゃんが失意で歩くときがその体勢 ↓ なのです。

f:id:snoopyoko:20150806075853j:plain

えー??自分の気持ちを当てはめだと思う。気のせいではないねという話になりました。言語です。これは!

不本意でがっかりしたときにやります。

怒りが混ざるときはしません。怒りが混ざるときは、癇癪的な寝転んで

あー!!!!!!!

です。が、なぜか長引かない。それはなかなかの暴挙ですが、わりに早く切り替え終わるのです。

 

さて〜

先日のアニメ放送が去年の映画のりんご坊やのはなしでした。

すっごい気に入ってどうしても見たい時に、
イッッゴーーーーー!(りんごー!)っていいながらままごとのリンゴのおもちゃをもってくるようになりました。

なんか泣けた。リンゴって言ってるよ!すぐかけてあげよう!
(好きなものはつかおう!)

 

とても一生懸命見ています。

これはいまやっている映画を見せてあげようかな??と思いました。
(すっかりテレビ局の意図通りになっとります。今年の映画を見て欲しいから
 去年の映画の放送をするわけで)

で、8月1日が映画サービスデーだし、いま暑すぎるから、外で水遊びもいいけどもまあ部屋でできる余暇もよいだろうと、席を確保すべく、映画館のウェブ予約をしようとすると、療育手帳があると付き添い2人まで1000円です。と、券種を選ぶ時に出てくる。

へ?映画サービスデーを気にしなくていいのか。。。

ありがたく思いました。

で行きました。

 

しっかり1時間20分座ってみれました。

かえってきたあともずっと、映画のチラシを眺めたり、わたしが「ナンジャモンジャミージャ!」っていうとミージャが魔法を使う時の動作をします。

わたしは泣きながら途中見ました。

アンパンマンで聴く歌の中には、やばい!泣いてしまうやつがあります。
クリームパンダたちが心を合わせて頑張るところで歌を歌うのを聞きながら泣いとりました。夫は、たぶん泣いてるんだろなと思ってわたしを見たらやっぱり泣いてたので笑ったそうです。

泣ける歌ってなんですか?ってきかれたらアンパンマンの歌って即答する感じです。

アンパンマンの上映は音が小さい目で、明かりも暗くなかったので、ASDっこには都合がいいです。また小さい子はやっぱり喋ったりしながら見るのでそのこともありがたいです。私たちの子供が少し声を出しても容認されるから。

きにいっていたのはマイクのモノマネ(夏祭りの映画)でした。

本編はかなり集中してみていました。

予告が長すぎて、ちょっと怒ってて画面にバイバイして、入り口でもらったチラシのアンパンマンの写真を指差してわたしに早くみたいよ!アンパンマンまだ?みたいな表情をして「あんー!」っておっしゃってました。

 

たぶん喜んでくれたと思います〜 

 

涼めた。毎日暑すぎる。

広告を非表示にする