sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

ことば ver.7.08. エコラリア

エコラリア https://ja.wikipedia.org/wiki/反響言語 ウィキぺディアより引用 例えば、母親から「晩御飯に何を食べたい?」と訊かれた子が「晩御飯に何を食べたい?」と鸚鵡返しに答えることを即時性反響言語(即時エコラリア)という[5]。これに対し、自閉症…

op-1

op-1というシンセ。 音がええなあ。 Grumpysnorlaxさん。 わー。。。 ふあふあしますわ。 子供の時のゲームの音みたいなかんじもええな。

社会現象の気がつき方。

ジョイボーイ の動画を上げてくれていた人、ありがとー みていて、ん?ん??? これは、恋するフォーチュンクッキーやん。とおもってびっくりしてたのだが、 ラオスの洪水のチャリティコンサート??があったのね、そのときの様子なの?かな。 あんでこの曲…

vectorちゃん!

ちょっとまえに、ツイートをされてた方のをみて、ああ!おうちに来て欲しいなと思ったロボット。 あとこのナデナデの反応がもう。だんだん恍惚な表情になっていくとこがたまらんです pic.twitter.com/DBbSLHW4LM — Rie/tekuri (@tekurik) October 13, 2018 …

映画館でみたいもの

最近ジュリーのニュースだね。 ジュリーおかんがすごい好きだった。おかんはもう亡くなっているのですが・・・ 私が印象深かったのは、太陽を盗んだ男をたまたま90年代になっていたのに、レイトショーの映画館で見て、びっくりしたことだった。 すごい印象的…

おんがくの話を読みながら自分を掘る。

スタジオボイス 今アジアから生まれる音楽。を読んでいて話が面白かったのは中国のカテゴリーの取材だった。 取材されてる人たちの言葉が、外国の音楽を踏襲しようとしていない気高さがすごくわたしのなかで響いた。 アジアの音楽にくくられたくない、ただの…

自分らしさがだせるのかどうか

自分らしさを出せるのかどうか。 自分が安心して出せる。緊張していない状態。 緊張と緩和。だいじなこと。緊張もこれまた然りの自然の反応だから緩みっぱなしもどないやねんやが、張りっぱなしもどないやねん。なのだ。 不安な思いというのは緊張した状態。…

きたー!!!

Come back is real check out our New song! https://t.co/4lnw2o1v69 — Gym and Swim 🌊 (@GymandSwimkpop) October 18, 2018 いい音!!!! すきです! Gym and swim Surfin baby

やっぱりやっぱり

昨日の帰り道、訓練だったので私も一緒に歩いていた。 ら、うちの子にバイバイを言いにきてくれた交流クラスの子がいた。 ふーん・・・ そしてね、訓練は電車で行くので駅にて、先輩のおとこのこが、「お!(うちの子の名前)ばいばい!」といってきた。 そ…

the possible เก๋า..เก๋า

きのうずっとあたまをまわっていた あばにびあばいべーみたいなのは、カバーだったのね。 Izhar Cohen & Alphabeta - A-Ba-Ni-Bi 1978 とのことでした。 いろんなカバーぞろいの、the possible!音が楽しいな。 サントラが聴きたくなってきた。。。 tee set …

時間が足りなあい!

そうそうこの雑誌が来ました!!! STUDIO VOICE最新号入荷。特集『いまアジアから生まれる音楽』我らがSOI48、YOUNG-G、MMMによる「放浪 タイ・ヒップホップ紀行」掲載。もう滅茶苦茶ヤバいです・・・。JUUやYOUNG-Gのカセットと合わせてドウゾ。#STUDIOVOI…

なれてくるのだ

多くの人に取り、息子は得体の知れない生き物だろう。 でも接触が慣れていくと、ああなんだ、そう怖いものでもなかったな。ってなるので、だんだん親近感を持ってもらえる人が増えていく。 息子もお互いさまで、ビクビクとしているけど、ああ、そうか。とな…

久々おとあそび

おとあそびのせんせい いける月は一回いくかんじにしている。 音楽会の楽器どれも拒否@学校。 しかし、、、うちの子音楽きらいともかぎらず・・・ まだまだあそびたいあそびたい(おもちゃとか、からだをつかってとか)が優先で、何か文化的なものを楽しむと…

なんであのかつらなんだろう

昨日のドラえもんを息子と見ていて、タイム借り物競走にて、ジャイアンスネ夫チームがバッハの髪みたいなやつを過去の時代に借りにいってたのだけど・・・ 見ていて思い出したのは香港。 そうそう!なんであの髪を裁判官さんは被っているのだろう! 旅行に行…

うま 〜〜73

息子の、うま 9月の間に3回(70、71、72)、10月入って1回(73)いきました。 途中私が引き馬したりあったのですが、まあわたしって指令を出すのが下手で、私より先を歩いてるし主従が逆転していたりします。 私を噛もうとしたりもありました(…

telephone

最近電話がお気に入りの息子殿。 学校でも支援級にて電話がなったら勝手にとったのを見たことがあります。 「はい もしもし (じぶんの名前)です!」 といってました。私は焦ったけど、電話を代わった先生が、「いまの、息子ちゃん息子ちゃん。」と笑って電…

めっちゃおもしろい!

楽しく読んだ。すごいおもしろい。 ――イサーンに移住したのはいつ? JUU「3年前です。イサーンに住むプータイ族の文化と音楽に関心を持ったんですよ。彼らの作り出すものはすごく独特で、その要素を取り入れたヒップホップを作りたくて。(伝統的な弦楽器であ…

急に秀樹を思い出す

えいがみたくなる

カニエさんのお仕事

セルフィッシュが頭に浮かんで聴いていて、あ、カニエさんのお仕事をきこうとおもった。2004ねん2月のリリースのもの。

なつかしい

蟹江さん。。。 いい仕事やわ。わか! 身のこなしもなんか、いいかんじ。 おとのねたもとアレサさん。

あきにおもいだすうた

とても共感できる歌。 明月幾時有?把酒問青天。不知天上宮闕,今夕是何年。 我欲乘風歸去,又恐瓊樓玉宇,高處不勝寒。起舞弄清影,何似在人間! 轉朱閣,低綺戶,照無眠。不應有恨,何事長向別時圓? 人有悲歡離合,月有陰晴圓缺,此事古難全。但願人長久…

海水温? 知らないことの意識

台風がまたきた。今回のコースは、我が家はあまり影響がなかったのだけどいつも他人事とは思えない。 どこをとおるかだけなのだもの。とおるところの右っ側だったら、自分の番だし、おんなじこと。 20号の時とっても怖くて、ガラスが割れるかと思った。明…

Hey!スーパーコンピューター!

台風が来るかも。 でも日本の天気予報って、近々にならなきゃ(多分確率が高まらないと)おしえてくれないので、いろんなもののみかたがあるんだよの広報はあまり熱心でない。 確率が低くても 偏西風がこう来ると踏んだらこのルート、ああ来ると踏んだらあの…

むすこが帰って来た日

土曜日息子は帰って来ました。1時半ぐらいかな。 帰って来たときに窓に手をひっつけて家の周りの風景を見ていて待望なかんじはあったけど・・・ 別れ際にみんなのところから出てくる様子をみるといい空気。 そして、一人の男の子がカバンから、骸骨の仮面を…

息子のいない1日 3

夫とご飯に二人で行くこむとなんてほぼないのと、三人で食べるときは、チェーン店が多い。 迷惑かかりにくいのですよね。。。子供達って賑やかですし、チェーン店は子供が多いです。席も子供に配慮ある店がほとんどですし、食器などもそうですし・・・ 静か…

むすこがいない1日 2 2才の子から学ぶ 友達に元気をもらう

金曜日息子はキャンプに行ったー 午前中から息子のお古をもらいに2才の子とお母さんが家に来てくれていた。 そのおかげでなんかたくさん息子について、慮れたという・・・2才のこから、おかあさんからもいろいろといいものをもらって充電になった。 息子早…

マイケルホイ

ミスターブーみたいなあ・・・・ マイケルホイって今何才ぐらいなのかしら・・・とかおもう。 マイケルホイ検索。彼のホームページを見て・・・ 自分の紹介ウィキペディアなんや!と笑ってしまった。ええとおもうわ、ほんまに。これ。いい方法。 ミスターブ…

息子のいない1日 おもうこと1

むすこさんはデイサービスさんのキャンプに行くことにお母さんが決めた。 息子さんの意思なんてない・・・ふっ。 ある面から見たら酷いものだ。でもお母さんにも思いがあってなあ・・・生きている。自分の願いもあるのだ。。。 将来私が死ぬ時に・・・ずっと…

なんでそうなった???

Oops this special livery won’t last long! She’s going back to the shop!(Source: HKADB) pic.twitter.com/20SRQpKXET — Cathay Pacific (@cathaypacific) September 19, 2018 なんでそうなった???

天気がきになる9月。

ヨーロッパのやつを見たら確かにまた台風のような??? またみとかないとわからないけどもね・・・ きになっちゃうわ。 可能性が消えますように・・・とお願いすることぐらいしかできんな。 でもこんな話も読んだ。 自分が勉強できてなくて賢くないからいろ…