sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

お守りグッズ

このところの毎日

おもちゃをことわるひびやあ。

 

けさは

 

動物なきごえセットをことわり

ひらがなタッチペンをことわり

虫取り網をことわりました

 

このあさのひともめが

きつい(゚ω゚)

 

もってかないは

できるねん

本人むししたら。

 

納得させるのが

だいじやねん

やからあさはきつい。

 

 

頑張ってもダメなときは学校で、せんせいに断ってもらう。

そして自分からわたしに手渡すのを待つ。

 

気持ちは納得できないまるまんまかもだけど、

やるだけやった感はあるやん。

 

この虹色鉛筆だけはいいよ。

 

とか、お互いの妥協をするとかねー

 

 

何人かのおなじこそだて仲間友だちにもいつも

おまもりぐっずは

させてもらい

って話をされちゃう。。。

 

 

ほう、それはポピュラーなことなのね。

 

 

 

しかしうちの学校は、学校で使うものだけ持ってきてねの学校です。

できないのはしゃーない。

 

ちがう期待をしよう。それができてもいいやんか。放課後好きなことして、学校にあるものの中で楽しみを見つけるができたらかっこいいやんか。

学校の先生との関係もつくれるしねえ、親のシラン世界でビバ。

 

と、お守りグッズの話をされるといつも、わたしはじぶんの気持ちごまかしてます^ ^

 

 

そこでうまくやる。

 

が、常に課題やなぁ。

 

お互いがいるから学べることができるこったし、

ほかにいいことも

あるだろしね^ ^ある中で、おまもりをみつけてくれるよう念じるわ。。。

 

広告を非表示にする

最近の様子

学校の

プール、

やることとがあるときは

がんばるけど、

自由時間なにしていーか

固まってるそな

みんなみずかけあいをしてるなかぽんやり。

 

なんか自分の楽しみを媒介にー

ボール遊びや

シャボン玉みたく。

 

やから、なんかアイテムがあればー。とせんせにいった。

いま、潜って取るのが好きやから

そんなやつ。と、つたえましたー^ ^

 

 

なかなか友だちって

トピックはタフだねぇ

 

ディズニーセラピーを読んでもそれは親がかなり頑張ってたわー。。。

親すんばらし。

 

きのう、玄関あけてたとき

息子さんが

玄関先で、かいだん!と、

おっきなこえだしてたから、5階まで近所の

虫部(年長君と同級生君)が来てくれて

うちのくわちゃんみてくれて

色々おしえてくれたわ^ ^

 

楽しかった。

 

息子さんは、くわちゃんに関心なそうだけど

みんながかえったら急に

くわちゃん、、、

といいながら、くわちゃんちをみてたわ。

 

 

いいこっちゃ^ ^

 

土曜日同級生君は

クワガタを近所でみつけた。

メスやったそな。

^ ^

メスには家族がいるらしい。

あまりに熱心にかんじたから、

なぜそこに熱心かきいたら、

年長君が、

くわちゃんの

恋の季節はいまだけやねん

くわちゃんが絶滅しないためにも、恋しなきゃならん!と断言。

 

 

 

ちなみに

うちのは男やから

ひとりで大丈夫。と、お二人。

わらえた。

 

 

女子はみつけたらなあかんらしい

パートナー。

 

おみあいババアみたいな2人でした^ ^

 

 

その会話をしてるあいだ、

息子さんは

積み木でおとうさんと階段をつくってたん。

 

階段をつくるのが

宿題らしい。

 

「宿題 むすこちゃん!つみき!!!』

 

だそう。ほんまは

おけいこちょうが宿題よ。

 

宿題したくないんだろね。健全健全。こどもらしいわ・・・

 

 

あこがれてるけど、

かくのむずかしいし

やなんかもね。

 

でも、デイサービスにはもってくんだ!

 

 

広告を非表示にする

うめしろっぷ

f:id:snoopyoko:20170707132916p:plain

梅シロップ、今年作ったら、なぜか濁っていて〜

納得いかない。

左のが今年第一弾、右のが2回目。

 

やからもういっかいつくったら透き通って行って納得。

 

いったいなんだったんだろうなあ。

 

 

味は大丈夫。飲んでも腹は壊してない。

 

最初作ったのは1:0.5(こおりざとう)

でしたが、こたびは 1:1(いつもどおりの)にしました。

 

あまいけどもう1:1にしとけってことかもしれん。

 

 

味も1:1のほうがなんか・・・ハチミツみたいな風味があってで美味しかった。

いれてないのにー謎だ。

ただあんまいけど!

広告を非表示にする

映画に行ってきた

久しぶりに映画に行ってきた。

 

ミニシアターのようなかんじのところで、ちょっと。

ワクワクする。

 

若い頃レイトショーにちょこちょこ行っていた、、、同じ場所ではないけど・・・そういった雰囲気とそっくり。

 

きのうもロビーで クーリンチェ少年殺人事件のポスターを見て、ああこれは見に行ったなあ。。。と思い、懐かしい。


シャールクカーンの近年の映画の告知。

おお!彼は今どんな男性になっているんだ???もういぶし銀の時代なのではないか??

昔のコメディ。。。


なんか旅行中のバスの移動を思い出すわ。。。あじあの旅路では、なんとなくカセットの時代が長かった気がする・・・

運転手さんが好きなカセットを選ぶ。乗ってる人も歌い出す〜のような思いで。

車窓の景色と重なる音。

 

 

見に行ったのは映画すら息子に関係する映画。。。

 

日々息子のことに縛られ生きてる感じですが、映画館にいて、ポスターとかみてると、心が飛んでいく。息子から離れるわ。

 

そのうちそんな時間も持ちたいね。

 

 

 

 

Life Animated

 

 

 

自閉の男性と家族の話でした。

わたしはこの映画を見て、はじめて 折れ線型の自閉というのがあるのを知りました。

 

うちの子は最初からゆっくりで、刺激の弁別が苦手で、刺激情報の多さにいつも大変そうだったし、運動の協応にもずっとこまっていたし、体の発達でもさいしょから獲得が困難だったし、耳は聞こえてるのかな?言葉はでてないし・・・と、オンパレードだったので、障がいの告知は悲しいながら腑に落ちたのですが、

 

彼についてはもう驚愕しました。

3歳になるまでの ことば 発音 目線 体の使い方 もうなにもおかしくないのです。

 

でもそれ以降は、うちの子とおんなじようなカテゴリーにされてしまう人たちの中によくいるような子。の様子。

 

目線

からだのよろつき

高い音の発音

常同行動

 

変化が大きすぎ、ちがいすぎるので、それはそれはご両親はなにごとかとおもうだろうなとおもいます。

生まれつきの障害と私たちは説明を受けてますが、それとは全く違ってるかんじに私には見えます。病気にかかっていつか元に戻るんじゃないかとすら思える。

 

様子はAutismてきなかんじそのものです。

でも??一体??なぜ???っておもっちゃう。生来のものだとはかんじれない。

 

症状が顕著になって以降、幼き頃の彼とコミュニケーションをとりたくても、世の中は彼にとっては、ありあまるたくさんの刺激すぎて、いろんなことが同時に起こりすぎていて、対処できない状態です。

働きかけてもなかなか気がつかない・・・

 

切ない。わかります。

人を求めてない、コミュニケーションを求めてないわけではないのです・・・

この情報の洪水にいる彼の状態を、映画のなかで伝える力が強かったと思います。
家庭ビデオに映る彼の幼い姿に、音を上手にかぶせて表現して我々に伝えようとしてくれていました。

 

幼き彼も、人と繋がりたい。うちの子もそうです。

気が付けないことがあるけども。

気がついてもどう発信しようってときもあるけども。

 

そんな中、彼が大好きなディズニーのアニメ。そこから、彼はコミュニケーションを織りなしていきます。
(ディズニーのアニメは、自閉的な感じになる前からの大好きなものだったようです。)

 

兆候はありました。

 

リトルマーメイドのセリフで、アリエルの 「声を奪う」(のようなだったかな。字幕で見てるからなあ英語わかりたいわ)を繰り返していってたことにお母さんが気がついたこと。
これは親の直感ですよね。可能性としてはお医者さんが可能性として示唆したエコラリアもありえるけど、そこは、何か違うものを感じたのだろうなあとおもう。


お兄さんの9歳の誕生日パーティーが終わった後、友達が帰ってしまって寂しそうにしていたお兄さん。
お兄さんを見て、ピーターパンの話から、お兄さんの気持ちをしっかりしたセンテンスで代弁したこと。モグリーとピーターパンみたく大きくなりたくないんだよ。のような感じだったとわたくし記憶。。。

 

社会生活でつかれてしまって(どうやら学校を何度かやめたりしているようです。いいとおもうの。大事なことだと思います。自分の居場所、しんどいのに居続けるより、その場を変えると同様に、逃げるのも、探すのも前向きな自分を大切にできた判断だと思うの。)部屋にいた時に、お父さんが彼の好きなキャラクターのパペットを操りながらそれになりきって、心の思いを聞き出した時、アニメのストーリーの状況から自分に投影したことを返せたこと。ともだちがいない、さびしさを表現できた。

 

そこから家族でディズニーのフィルムを見ながら、ことばのimput outputは広がっていく。

 

学校がタフな状況で、おわったら車に飛び乗ってきて、はやくいこう!!!って感じの彼だったらしい。

その後学校を変わったりしても、ある日ずっと地下にいて一生懸命、脇役たちの絵をかいて、自分のお話を作っていたこと。I am the protector of sidekicks。

(絵もすごくうまいの!機能的な体の器質的なところはけっこういい感じよ!自転車にもしっかり乗れてるし・・・私からすると羨ましいぐらい!できることがたくさんおありです!)

 

その脇役のお話をつくることで、自分の気持ちを重ね、自分の気持ちを表して、でもたぶん乗り越えるためにそうしてたんだと思う、こころの傷を癒すのもあるけど。。。

とても前向きな人なんかなと勝手ながら思った。持ち前のキャラ!

 

 

 

大学は GROW Getting Ready for the Outside World。どんな学校かなと見てしまった。費用はすごい。。。


大学で作っていたサークルの様子。

エネルギッシュな子だよね、やっぱり。生きる力がすごくあるよね!

 

 

家族の愛情に育まれ、好きなアニメのフィルムからoutput input広がる そんな単純な世界だけでなくて、フォロー体制がまたいいのじゃないかな。と思ったの。

 

というのは、私が印象的だったのは、彼に会話を教えてる先生だった。

 

とってもとってもいいお仕事をされていた、

一体どういう役割の人だったんだろう。。。映画もう一度見ないとわからないわ。。。

STさんなんだろうか・・・??とても素晴らしかった。

 

お母さんが、子供の成長を素直に感じて喜ぶ一方、その先生が教えてくれる概念の様子を見ていると、まだまだっておもってしまう。正直。とおっしゃてたけど、

先生は確か、23歳なんてもっともっと成長したい自分が変わりたい、もっと良くなりたいって時期だから、まだまだ成長するよ。のような話をされてたのが印象的だった。

先生はよく彼の弱点をわかって、伸ばせるところから伸ばしていこうとされていた。

 

失恋のときも、若い恋愛の永遠じゃない感覚を伝えていたのがよかった。

 

彼女がすごく私は印象的。

 

 

 

こういう面がもっと知りたいわ。とおもってたけど、ディズニーセラピーという邦題の本が出てたようでして、お父さんの。

これを拝見したらきっとわかると思われる。

 

 

チームオーウェンの様子が私は個人的に気になりました。彼を取り巻くスペシャリストたちのことが・・・

 

読みたかったけど図書館になかった〜!

 

 

本のことを調べていたら、

 

学校に行かなかった間はお母さんがホームティーチャーなどもされていたようなはなしや、 なんかもでてきていて、なんだかきっと親だってすごい人なんだなあとも思った。

 

 

さて、そういった黒子的な部分、そこは映画のなかで細かくは紹介がなかったのですが、個人的には知りたい部分です。

映画には必要なかったとも納得だけど。ディズニーの映像が大事なところだと感じたので〜

 

  1.  すきなもの と 愛されているという状況がある環境
  2. スペシャリストのチーム

 

ここが絡み合っていくことは、うちの子にも同じように必要ですわ。。。

 

 

また、彼は3歳までにたくさんいい成長をしているので、そこは結構大きな土台になっているのようにも感じます。

ほんと、ひとことに Autism と言ってもいろんな人がいてびっくりさせられます。

 

 

この映画の中でディズニーのフィルムがたくさん出てくるのを見ると、もう素晴らしいうごきなのでした。柔らかく表情が変わる。細かく変わっていくのだ、怒る時も、笑う時も・・・コマ数が多いのかしら。
画面であらわされてる ハッピーな雰囲気、怪しい雰囲気、怒りの雰囲気。

音の世界、音楽も。。。

声の演技も。。。 すごく 強弱、インパクトの強さ、とてもいい情報だと思う。

たくさんの視覚支援としか思えない。

声優さんの力、アニメーターさんの力、魂がすごいなあとおもって、いくつか流れてきた場面がすごく私には印象的だった。

 

この映像を借りれたことはとっても作品に意義があるし説得力が増す。

ディズニー、やるやん!

 

 

大人になっていくから、現実とじぶんがディズニーを通して知った世界観とのすり合わせへの限界のようなトピックも出てきて興味深い。

 

 

お兄さんは好きな女の子とどう恋をするのか教えるにあたって、ディズニーポルノでも見せなきゃと、冗談を言ってたけど、恋人同士のあり方はアニメだととてもファンタジーな世界。

 

 

しかし私のような親からすると、漫画文化にてうんこちんちんでキャハハあるからですからにして、ディズニーのような世界観から吸収してくれたらまあ、ちょっと体がいいかんじはする。。。

 

 

 

でもその限界のなかでも、アニメが結構スパイスを効かせていたのが良かった。

 

 

ノートルダムの鐘の カジモド に重ねていたり・・・いいとおもう。。。原作と違って、恋は実ってないけど、世の日の目には温かく迎えられるのような結末らしいのでディズニーのは。

失恋したからかな。

 

映画について、ブログを書いている人のでよんだら、映画には出てこなかったのですが、オーウェンは、ディズニーの恋愛だと、愛は永遠とおもっていたから、傷心したきもちを癒すために、「インサイドヘッド」の喜びが大変助けになったと、サンダンス映画祭のインタビューで言ってたとありました。ってそのブログの人、本を訳されたお方だわ!

Oh ディズニー!よかった、この作品も力になっていたのだ・・・

 

 

家から離れて、念願の一人のアパート暮らし・・・

バンビがお母さんとはぐれるシーンを見ていたのも・・・(お母さんと離れてることをかんがえてたのかな???。。。失恋のことを考えてたのかな。。。何か喪失する、なくなることをかんがえてたのかな。。。)

 

彼は自分で決めれるし、したいこともあるし、落ち込んだときも自分の支えになるものも持っている。。。

健全に成長されたなあと感心。

 

どんな人も、へこたれることはあるし、だいたいそんなことがおおいのが生きてる時間だ。

 

 

お父さんが最後に、失敗と挫折が大事。というところが、響いた。

彼の挫折は以前ほど恐れないのよにいってた。

 

 

いいね。私もそう思って生きていたい。それを信じてる。一緒にいるうちにたくさんそこからサバイバーしたいなとおもってるよ。むすこ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

おさけのCM

象鼻杯が菊正宗提供のお酒だわ。と話すと家族は、やっぱり歌い出すあの歌。

 

菊正宗の歌がすごいききたくなってしまった。

 

菊正宗のサイトにブログパーツなるのがあります!

ダウンロードコーナー|菊正宗酒造~辛口ひとすじ~

<script type="text/javascript" src="http://www.kikumasamune.co.jp/download/blogparts/blogparts.js" charset="Shift_JIS"></script>

 

どやって貼るのかしら・・・

わかんなくてユウチュウブでみましょ。


八大さんはすごいなあ。。。

うちにもあるんだけど 八大さんの音楽。。。ってうちの人に言われました。。。はい。

 

f:id:snoopyoko:20170704122651p:plain

 

あったわ。ほんまだ。

 

 

演奏がいいし録音の感じも好き。。。

やっぱり楽器が演奏できる人は大尊敬だねえ。。。

西田さんの声の出し方とかもすごいねえ。。。

 

わたしが、ラッパーだったら、これを下地にやってみようとおもうかもしれん・・・

すごい壮大だわわ。

 

 

酒のCMの歌、懐かしい。

 


うまれたからにはどんとやれ〜

さけはーおおぜきーこころーいきー

 

田宮二郎さんのは演奏もまた違ってていい!

男が歌うのも意義ある歌ね。

 

亜星さんなんだね〜 サントリーオールドもいい!かっこいいなあ。

 


 

 

 

広告を非表示にする

なつだ!その3

昨日息子の朝顔 しおしおー

 

f:id:snoopyoko:20170704111406p:plain

ひとりしおしお・・・

 

 

聞けばお水を今日はあげ忘れたそう。

f:id:snoopyoko:20170704111459p:plain

すごいなあ。

 

で、帰りにお水を手取り足取り一緒にあげました。

なんでか自分のにでなくみんなのにあげる。なんであげるかまではわかってない模様。

ちょうどいいわ。おしえれる。

 

げんきがないよ。息子ちゃんのだけ。と話す。みりゃわかる。大事大事。

失敗が一番大事!

 

 

すると、今朝。。。

げんきになってた。。。

一応声かけしたけどわかってるかな???

 

f:id:snoopyoko:20170704111706p:plain

きのうのしおしおがうそみたい。

花が4つ咲いてた。

 

 

4 は今 うちの子が好きなフレーズらしい。昨日の連絡帳によると・・・4 をアピりまくってくるらしい。

現在3の勉強中。3って書いたり、3を数えたり・・・

 

 

 

送った後、もう一度教室にいって、あさがお はな 4 咲いてた four さいてる!

(英語が流行っております息子。音の感じがきになるようだ)

と伝えました。

 

 

4!four!するー!!!!!

 

 

と叫んでおりました。

 

そうそう、朝顔の花を数えるのは立派な観察日記だよ。

できることで、みんなのフォーマットに参加してくれよな。息子よ! 

 

 

 

 

そういえば、 土曜日の水泳教室で、宝石みたいな石を拾う時間、海女さんみたいに潜れるようになってました。足だけシンクロみたいにつきでてから沈んでいってた。

パネルおいてくれてるから水深たぶん70cmぐらい。

 

それをひろってきて 赤と青と黄色の宝石の形をもって、せんせいに

 

れーっ

いえろ!!!!

ぶる!!!

 

って渡してましたが、せんせいは

 

はい レッドな

はい イエローな

はい、青な!!!!!

 

と返してました。笑った。

 

仲良くなりたい人には、英語でアピる模様。家ではあまり言いません。

 

おばあちゃんと仲良くなりたくて・・・

Fish!!!

 

Fish の発音が本格的すぎておばあちゃんきがついてなかった。

 

 

あら ふぃっしゅ かいなあ。本格的でわからへんかったわ、おばあちゃんには日本語でしゃべってなあ。

 

 

へんてこフレンドシップ発動中・・・

広告を非表示にする

なつだ!その2

オンマニペメフム オンマニペメフム。

チベットの人たちのマントラ。ペメは蓮のことだそうな。知恵のことだそう。

泥の中に生えているのに、美しい。矛盾から救い出す知恵の本質である。なんだそうで・・・

 

蓮がなにやらありがたく感じるのが仏教のせいなのかわからないけど、見に行きたいなあと思う花です。

 

しかしチベットはとても乾燥してるイメージ。蓮は身の回りにあるのかしら。

そのあたりは仏教伝来の感じとかねあうアイコンなのかしら。。。

 

 

インドの国花は、蓮。

 

 

わたしの好きな野菜はレンコン。

 

蓮、すきですな。

 

 

蓮を見に行きました〜。

6時半から蓮池のために開けてある日本庭園。うちは8時過ぎに着きました。のんびりでてたら、象鼻杯はもうおわっとりました。

 

象鼻杯の検索画像

面白画像だね。お酒を飲んでます。

象鼻ジュースお茶杯がないと子供も黙ってないだろう・・・ きになるやろ・・・

 

f:id:snoopyoko:20170704105435p:plain

菊正宗提供のお酒が振舞われていた模様。

 

歌が好き。いいわーいい歌やわー!!! 


はじめてーのまちでー いつものーさけーぇ
八大さんは偉大だわ。

 


 

 

よくきたねえ〜と言われた気分です。背中を感じつつ庭園へ。

f:id:snoopyoko:20170704105815p:plain

たくさんさいてました。

f:id:snoopyoko:20170704105915p:plain

息子さんは、蓮の上の水滴がつまめるものに受け止められたようです。つまんでみて。。。

f:id:snoopyoko:20170704110015p:plain

つまんだら水だった!

 

ゆらしてみよう!

f:id:snoopyoko:20170704110336p:plain

うごいてる!

f:id:snoopyoko:20170704110924p:plain

ほうほう

f:id:snoopyoko:20170704110436p:plain

おもしろい

f:id:snoopyoko:20170704110501p:plain

はなよりも、変化。だいすき。

 

庭園の鯉もすき。

f:id:snoopyoko:20170704110607p:plain

動くものが好きなのか。。。

 

大人は花がすき。

f:id:snoopyoko:20170704110817p:plain

自然のものってすごいデザイン!

 

かえるころにはつぼんでいくかんじでした。

f:id:snoopyoko:20170704111026p:plain

 

朝早くがベター!

 

できたら開門同時に!

 

行ってよかったなあとおもいました。楽しかった。

 

読んでるだけですごい色々な繋がりにびっくりする。

(飽きたらあづまやでiPodしてる⇩ ふふふ)

f:id:snoopyoko:20170704112640p:plain

f:id:snoopyoko:20170704112656p:plain

f:id:snoopyoko:20170704112751p:plain

日を変えていく値打ちがあるのかもしれない。。。様々な蓮がいるので〜

広告を非表示にする

なつだ!その1

なつ。なつだなあ。もう。あついし。

アイス大好きなんだけど、最近息子の学校に貼ってある 糖分の取りすぎに気をつけようボスターの、アイスの絵をめくると、食べる気が失せる。

ダントツどのお菓子よりも糖分が多かった気がする。

f:id:snoopyoko:20170704101819p:plain

 

確かに暑いところの飲み物とかとっても甘い。

金魚入れる袋みたいなので飲む、オーバルティーンにめっちゃ練乳入ったやつとかすごい好きだ。

甘い甘い練乳コーヒー。すきだ。

 

きのうはもう、セミの抜け殻をみつけた。

f:id:snoopyoko:20170704101945p:plain

 

ツバメたちも子育てもう終わりかしら・・・

f:id:snoopyoko:20170704102320p:plain

やでやで、自立したあ。ってツバメ家も多いのかな。

 

 

さて、じいちゃんが、ちびくわさんをつかまえたらしく、息子がくるまで、家で面倒を見ながら待ってくれてた。

f:id:snoopyoko:20170704102927p:plain

うちの子、あまりコクワガタ気がついてません。ざんねんながら。

昼間はじっとしてたいやろうし。

だってうごいてるんみれるん、昼間より夜中やら明け方でないとねえ。それ以外はそっとしたっていいんだろうし。

 

 

わたし、本当はあまり育てたくないなあっておもうのだけど・・・ちびくわさんだって外にいていろんなことがある方が、強くなりそうだから。

 

おいしいものがどこにあるのかとか、雨の日、風の日、晴れの日、カラカラの日、いろんな環境の中で過ごすべきだろう、、、とおもって。。。

 

大事な機会を奪った気がしてならん。

 

家の周りが住処でないので逃すのもなあ。。。と思い悩み、結局不本意なところありつつだけど、お世話をすることにした。

 

おじいちゃんの思いもあるからなあ。というところだ。

 

なんか複雑な気持ちだ。自分の本意でないことが結構起こる。周りの人の気持ちというのが起点になることの代行が多い。

 

 

母親ってつまらんとおもう。よく思う。毎日思う。

 

イニシアチブなんてまるでない。

 

うまくいってないと周りからワイワイ言われ、かと思うと、がんばらせすぎとかいわれ、だらだらしてると躾がなってないと言われ、いつもそんな立場だ。

ああ愚痴ですよ。。。

 

 

で、クワガタのことなんて知らんがなから、はじまった、くわさん。

  

とりあえずなんか、住環境を整えるためにこわっぱやらひろわなくっちゃ・・・

とおもったけど、暇がないのでダイソーで買ってしまった。

ダイソーなんでもあります。クヌギの皮と運動する木かいました。

 

きのうクヌギの皮いれたら下にすぐ潜ってた。

明け方4時半すぎが元気です。カサカサいうから起きたわ。

朝起きてから見たらもうクヌギの皮の下に入って休んでた。 

 

 

 

食べ物できたら自然にちかくしてみたいなあ。

 

雨の日も演出するべき???

 

どんな土を入れよう・・・

どうしていいのかなにしていいのか、、、よくわからぬままスタート。なつの虫だ。この子も。

 

とりあえず近所の子たちに教えてもらおう。本読むよりネットで調べるより、おもろそうだから。

どんなとこに住んでるのか聞いて、何が後いるのかを聞いてやってみよう。

 

 

いつか、どこにいるかわかったら、逃がしに行きたいけども・・・悩ましい。

 

だって違う場所かもやん、いるべきとこの。

じいちゃんちのまわりやな。もし自然にお返しするなら。。。

 

でもじいちゃんちのまわりそんなに虫いなさそうやけどなあ。ってばあちゃんに言ったら、よく網戸による止まりに昔は来てたけどね。とのことでした。

 

ふーん。おもしろい。

広告を非表示にする

自分の思い

自分の思い。知ってること。に率直なところがある息子殿・・・

 

 

先日の睡眠外来のドクターのところで、ベットの上に息子が退屈しないように、型はめのおもちゃと、クーケルバーンみたいなのがおいてあった。

 

息子はそれをすべて床に落とした。

 

 

落としたことは、あかんのだが・・・

 

 

どうするのか見てたら、枕に頭を乗せて、ベットに転がり、ぐうぐうとイビキの真似をした。
(最近イビキの真似ができるようになった。これもまたうちからするとエポックメイキング!)

 

 

でもドクターはやっぱり、落としたことより落とした理由を見てくれてた。

 

 

あはは おもしろいやつだなあ。

ベットは寝るものだよな。おもちゃがなんであるんだよ!だな。

 

 

と言ってくれた。

 

 

おかあさんとしては、どけるときはそっとどけたり、どこに避けるのかを考える知性を期待してしまうが。。。

 

 

そおっと机においてね。と頼んでみた。

 

 

そおっと はわかるのだ。そおっとした動作になるの。

 

 

ドクターのような人が多かったら私は助かる。誤解されずに済むからだ。
落としたりすることに焦点が当たると、なかなか、彼も表していく機会が減るだろう。

 

 

言葉で言えたらいいけどね。

言葉でいつ言えるようになる??と周りの子たちによく聞かれる。

 

どんな方法でもいいから、ソフトに表現していけたらいいね。

してはいけないことをわかって、違う形であらわせたらいいねえ。。。

 

広告を非表示にする

またもや病院

訓練の療育をしたいけど、タイミングは選べない。

全然当たらないなあっていう時間が続いたかと思うと、忘れた頃に、希望を出していたのが回ってきてだいたいそういうのがバッティングしてしまう。

 

息子には申し訳ないけど、やっぱり脳の可塑性みたいなことを見ると、今の時期にできることはしておかないと親が後悔をしそうだから・・・

訓練に行くと結構変わる気がしますし。。。

 

しかし、みやぞんの脳をみてたテレビでは、20を過ぎてからピアノやりたいって独学でやったみやぞんのはなしで、脳はいつでも成長するってはなしがでてたよな。

 

 

やっぱりそれは本人の意欲次第ですよね。

やりたいっておもって、そして、訓練みたいに何度もなんども積み重ねる、

 

こうなってみたい自分がいても、努力してそれに向かって積み重ねるかどうかで、天才でなくても、たぶん成長していくんだよ。っていうような観点で、学者さんは話してたのかもね〜脳は成長しますと言ってた。

 

 

 

きのうは1年半前に出した希望が回ってきた。OTです。

5月にはどうせ回ってこないだろうと思ってた、STが回ってきました。 

 

 

訓練を申し込んだ、1年半前の私の主訴は、体のイメージを作る。

今もイメージはあまり上手じゃないけど、今回主訴は変わっていた。

緻密な作業の獲得へと主訴が変わってしまってたのに気がつきました。

 

 

でもまだ 握る すら 獲得できてもいないわけで〜

それについて聞いたら、こういった子にとってよくあることとのこと。

今は粘土とかがあってる。なにかつくるというより、粘土の中から何か取り出すとか。そうすることで、手先やら握るやらにつながるんだそうな。

握る遊具で親指がぐるりとなってない話もだした。4指でぶら下がり状態。親指はグリップしてないというと、落ちそうな状況で耐えたいときは絶対グリップをするから、でもそのことも握るを獲得できる時期に相まって始まるらしい。

落ちそうな状況で落ちたくないっていう気持ちが出るもので遊ぶこととか。とのこと。 

 

 

そういえば・・・1年前に遊んでいたこれでは、かならず親指も使って持っていた。

写真もちょうど1年前。16年6月27日。

こういう遊具って大事なんだね。これは幼稚園交流でお世話になってた園の園庭。

f:id:snoopyoko:20170704101053p:plain

しかし学校のうんていとか、登っていくはしごみたいなのは、しっかり握らないなあ。 

 

 

先生に親の主訴は伝えたけれど、先生のプロ魂でしてくれるだろう。

 

  • 体のイメージがつく遊びをする
  • 指先に力を入れるようなことをする
  • 待つ、指示に従う

 

を、目当てにしようかなのような話で終わりました。

 

 

イメージ作りの一環のためか、おもしろいことをしていた。

 

f:id:snoopyoko:20170704092909p:plain

 

回転しながらボールプール。

 

 

学校と同様に、プロの魂にお任せするだけ。

 

学校も病院も親ができないような、とっても素晴らしい働きかけのできるプロの人たちがいて、環境が家よりも整ってるんだもん。

 

 

親の主訴は

  • 3点握りの上達。

 

 

宿題頑張っているしね、学校でも頑張っているように感じる。本人のしたいことの実現のためのお願いとしました。

 

 

 

ドクターはあいからわず忙しそうで、時間ないから。とこちらの聞きたいことは受け付ける余白がないらしく、新学期からのことを3つ質問がありました。

 

  • 学校は嫌そうに行かないか?
  • なかよしのせんせいと交流の先生はどんな感じか?
  • 個別懇談いつ?(もうおわったんだねえ。え、はや!って言われた。そうなの?自分のがっこしか知んないからさ)

 

後はここに来たがってない様子がなかったかどうか、きかれた。

とりあえず、病院には自分の足でスイスイと向かったのと、着いたら、病院でおもちゃであそんでました。
おもちゃを上から落としたり、椅子の上で飛び跳ねたり悪いこともしてましたが・・・

と話したら、大丈夫ねって顔してた。

 

 

話さなかったけど、実は、積み木をどうしても持って行きたかった(先生に見せたかった)のだけど、お母さんがお迎え時持ってきてなかったので、泣いて怒っていた。

 

途中家が道から見えたら、 積み木する! おうち。 と泣いていた。

横を通りかかった、近所の子が、

あ、息子ちゃん。と呼びかけ、泣いてる様子を見た後、
ふと上を見上げて家の方角だったのに気がついて、

 

おうちかえりたいんか。。。どこでもドアないしなあ。

と言ってくれた。なんかしらんがとっても優しい。気持ちがあるこだね。びっくりするような子です。いつも驚かされる優しさ。

 

その後駅に着いたら、もう切り替えてたし、病院にいくときも前を歩いてもらったら自分からスイスイと行っていました。

積み木を取りに帰れそうな距離感の間は機嫌が大変悪かった。

 

あとは、なかよしのせんせいに でんしゃ しゅぽぽ と言っていたそう。
今日は電車乗ります??ときかれ、はい乗ります。と言ったらその話を教えてくれた。

 

病院では、それまでによく遊んでくれていた作業の先生のところに行って、早く統合室いこう。みたいにさそってました。(初めての先生のことはすきになったかな??)

 


ドクターは、私がのんきそうだから、とりあえず大丈夫と思ってくれたのではないだろうか。

 

目と耳の病院の話聞こうと思ってたけど、急いでる!っていわれたので頭から吹っ飛んでたわ。

 

目の見えのチェックをしてくれみたいなのが眼科検診の後学校からきてたんだな〜

うちの子のような子を見てくれる病院があるんだろうか???その辺をご存知そうだから。。。紹介を書いてもらったりとかとおもったんだけど・・・

 

耳の聞こえもきていた。

まあ聞こえてるんだけどね。聴覚の過敏みたいなのもあるけど、これは耳鼻科とかでなさそうだしねえ。。。そんな便りを学校からもらってもどうしたらええんだか。っておおもってた。次は月末。次こそは聞こう。

 

健康を見てもらう手立てが限られちゃうのに親は困るけど・・・

彼は、私たちと違う次元の中で生きてるきがするから、こっちに合わすばかりでけっこう大変な思いもさせてそうなきがする。

 

でも、彼に合わせると私もけっこうへこたれてくるから・・・

私もうらはら。。。

 

 

次は月末。

次から、先生の目当ての訓練が始まるよー!

 

OTで月1〜2回。
もう一人のOTの先生(こちらは1〜2ヶ月に1回)と、また違う角度でしてくれる感じがした。
そちらは体のイメージ作りより、3点持ち、指先に優先があるようだ。書く、洗濯バサミ、3点持ちスプーンでいろんなものを、すくう。キャッチボール。がだいたいやることです。

 

広告を非表示にする