sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

ぽりすすとーりー

ポリスストーリーを夜中やっていたので録画しといた。

 

 

それを見てたらゲームをしている我がご子息がやってきて一緒になんだかほぼ全部見た。

 

やってきたのは マーズが、ブリジットリンの役の人のところに暴漢をよそおってやってきて、こてんぱんにブリジットリンにやられるところから。

そのまんま一緒に見た。

 


細かい話はわかっとらんだろうけどもまあ惹きつけられるような場面だらけなんでしょ。アクションだしね。

 

最後のNG集であれはめっちゃ痛いねん。って話をしといた。

 

だってすごいものみんなあ。。。

 

ブリジットリンあんな可愛いのにようやる。。。

 

署長!!!!とか思いながらみていた。。。

 

永安百貨のシーンは座椅子も持ち出し一生懸命見てました。

f:id:snoopyoko:20171117103455p:plain

ゲームちゃうねんCGちゃうねんよ、息子よ・・・

あれは痛いねんで・・・

 

 

一緒に酔拳とか見たいね。。。

 

 

ジャッキーはやっぱり子供時代の大興奮の思い出。下敷きはジャッキー。。。

ちょこっと前に永遠の少年を図書館で借りてきたのだけど、そこで面白かったのは昔の建物をどうやって保存するかを頑張っていた話だった。。。

また借りてこよう。。。

 

ほんとによみたいのは 愛してぽーぽー

図書館にもないのよね。。。ああ、なついわ。。。

 


東京はいいなあ。この展示、みたかったぁ・・・

 

www.hketotyo.gov.hk

 

広告を非表示にする

SNS

ああおもしろかった。

 

 

自分が経営してたり世の中に仕掛けていったりしたいくなったら、たぶんSNSはツールとして使うだろうけど、ただ暇つぶしして生きてるだけなので・・・

とくに発表することはない・・・SNS

 

しかし、リアちゃんの新しい曲とか聞き逃してたりする自分に、SNSで発信してくれてたりするのは受けれたらいいなあっておもってしまった。

でも、ヘースブックとかやる気がしない・・・

いうべきことがないし〜

 

と思ってたところにこれ読んで笑ってしまった。

 

外山惠理)そうか。いろいろと……でも、いろいろ載せている人なんですかね? この人自身がね。どうなんだろう? あの「いいね」とかの仕組み、本当に嫌ですね。「やだね」とか作ってほしい。

ピエール瀧)毎回僕、そういうの見るんですけど、フェイスブックTwitterも発信するものがないですもんね。

 

あはは外山さんってひと、攻めてるわ〜ふふふ。

どんなひとかなとおもって検索したら、あSNSやってるやん!よけいわらってしまった

 

 

一貫して生きてるのね。。。そこにすごい話がぶっこまれてきた。

 

外山惠理)ない。ないし、よく人のを見て「面白いな」って思いますよね。

ピエール瀧)フハハハハッ!

外山惠理)えっ、どうでもよくないですか?

ピエール瀧)そうね。そうそう。どうでもいいですよ。「お前がどこに行ってようが知らないよ」っていうね。

外山惠理)そう。それで見ていたりして、「あの子はすごい生活が充実してる」みたいな。嫉妬じゃないけどもする人が出てくるわけでしょう? 「そんなのやっていたって面倒くさいだけじゃん!」って思って。

ピエール瀧)まあね。自分の食べたものの写真をずーっと並べる人、いるじゃないですか。

外山惠理)ねえ。いらんわ、そんなもの!

ピエール瀧)なんで自分のウンコの写真を載っけないのかな?って。

外山惠理)そんなの見ないでしょう!

ピエール瀧)「これを食べたらこうなります」っていう……。

外山惠理)アハハハッ! 汚いでしょ! 

 

 

う、うんこ。。。

 

あっははは。おもしろ。
閲覧注意だね。。

 

やっぱり瀧さんは、おもしろい。 

 

 

ピエール瀧)なんでそこをやる人、いないのかな?っていう。本当に思うんだけどね。そっちの方が興味あるのに。 

 

 

あはは。。。

 

そういえば、しっかりと仕事上活用している友達がわたしにいっていた。。。

(情報を取りやすくなるから、軽い気持ちで)やったらええのにー。。。って言われたので、

 

だってどうでもいいものもたくさんひっついてくるやん。それと、たくさん知りすぎてしまう有り余ってしまう感じがねえ。あんまし興味でない。。。

知らんわ人のリアじゅうとか。とおもったり。というと

 

あははは!あんなんプラスチックプラスチック!SNSなんてプラスチック!

 

と言ってはりました。達観ねー。活用するぐらいの気持ちの人だとあっさりしたものよ・・・ほほほ。

 

いちいち自分が思い出した時に人のSNSに寄って見るのめんどくさくなあい??と友達は言ってたね。

たしかにたしかに。。。

 

プラスチックというかまあ ある種うんこ みたいなものなんだろうね。

 

 

 

 

広告を非表示にする

leah さん!

わたしのすきな リアさんあたらしいのでてるよお ってちょこっと前に友達から連絡。

えええしらんかった!

 

どうもともだちたちは アップルミュージックで新しいアルバムを聞いたらしい。

 

 

ききたあい。

 

 

やっぱりきれい。

最近公開されていたもの。。。

 



アルバム キッズオンリーというやつみたいだけど。だいぶ前にリリースされてるやん!きがついておりませんでした。。。

 

 

というか、買えるのか??

配信だけなのかしら。。。

 

 

なんか配信のやつもう入らないとダメね。。。とおもった。

ききたいもの!

SNSも活用してないからなあ、、、気がつかないもの!とも思った。。。

 

友達の手紙で気がつく程度のアンテナ生活だわ。。。でも持つべきものは友だわ。。。ありがとう。やっぱりいいおんがくつくる。りあちゃん!

すきです。。。

広告を非表示にする

ほそのさん

細野さんの新しいアルバムでているー

が、まだきいていません。。。でたね。と家族とも数日前に話しました。が、まだきいとりませんー

 

先に聞いた友達からよかったよと、おたよりもらったのと、インタビューのリンクが送られてきました。

 

 

おともだちとは、だいぶまえに 西部講堂で細野さんがやった時の券が買えたので一緒に行きました。

あれはよかったな。。。

 

なんか建物や空気と音。そんなことをかんじたので。。。

 

 

インタビューでもそんな話がでとりました。。。つうか細野さんはずっとそんなことを言ってはる印象。

 


場所とか空間とかそういう類だけでない話も面白い。。。

安部 (笑)。エンジニアについての話なんですけど、ライブでもレコーディングでも、「なんでこういう音になるんだろう」って思うことがあって。「専門学校出たんでしょ? 何を教わったの?」とか。ライブハウスでやっていても「なんでこんなに耳が痛い音を出すんだろう?」「出していないだろう、こんな音は!」って。

細野 理屈で勉強しているんでしょうかね。

安部 なんか言うと「波形がどうの……」って言われたりして。

細野 ああ、こっちは逆だもんね。理屈を知らないで、聴いただけでやっている。

安部 そうそう、そうなんです。やっぱり細野さんもそう思うことがあるんですね。

細野 うん。エンジニア、やっぱりアメリカはすごいよ。イギリスもすごいけど。日本では出せない音を出しているから。エンジニアの人はそういう所に行って勉強してきてほしいんだよね。

安部 海外のサウンドが日本で出せない明確な理由ってあるんでしょうかね。エンジニアの知識の問題なのか、湿気とか空気とか電圧とかそういったもののせいなのか。

細野 それ、僕もずっと考えている。昔ロサンゼルスではっぴいえんどのレコーディングをしていたとき、大瀧詠一とも「なんでこんなに違うんだ」と話した。ロサンゼルスは、音の速度が速い。スピーカーから耳に届くまでのね。「空気が乾燥しているからかな?」とか考えちゃう。日本だと、何割か地面に吸い込まれちゃっているような気がするんだよ。「磁場が関係あるのかな?」「ボルトが違うのが関係あるんじゃないのか」とか話していたけど、いまだにそれはわからない。

安部 そうなんですね。

細野 話はどんどん広がっちゃうんだけど、10年以上前にブリトニー・スピアーズの「I'm a Slave 4 U」って曲があって。The Neptunesっていう、ファレル・ウィリアムスとかがいたプロデュースユニットの曲で、これがすごい音だったの。シンプルで優れた楽曲なんだけど。それでね、その当時の僕の車、いい音していたんです。その車で「I’m a Slave 4 U」を聴いていると、レベルがまあすごい。音圧が高いわけ。なのに歪まない。それが日本には全然なかった音だったんです。レベルを稼ぐって意味では最近日本でも似たようなことをやっているけど。そういうプラグインもあったりしてね。でもね、そういうのってすごいうるさい。うるさいミックスが多いわけよ。でもブリトニーのミックスはちょっと違うの。低域の成分が豊かなのに、実はそんなに出ていないっていう。日本のエンジニアにもそういうノウハウを勉強してほしいんだよね。

 

おもしろくよんだ。。。

 

ともだちからくる前に、星野源さんのANNの書き起こしを読みながら、きいてみようかなあっておもってきていたのだけども・・・

 

細野さんは大好き。でもレコードの会社のプッシュみたいなのがちょっと私は億劫になっていた勝手にね。へんね。

 

こっち楽しく読めました↓

おぉ でぃあんじぇろー!


新しいアルバムよー!ききたいねえ。宝物のような音世界の人よ・・・やっぱり音楽好きだわ。。。聞くの大好き。 

広告を非表示にする

あー何回もこのフレーズが回る。。。

f:id:snoopyoko:20171116151140j:plain

 

一流のサイコパス!っていうところ。

夜中に日産マーチをとばして 一流のサイコパスパティシエ に会いに新潟に行く、肉食でいきなりステーキな相当ゲスい先生。

 

びっくりさせられすぎて、わらってしまった。

おばさんの間違えとしては特級品だわ。

 

義母の間違えも結構破壊力があって好きだ。。。

姪と話していると起こる・・・

 

スターバックいこか! おばあちゃん す がないで。スターバックスやで。

 

それ目印良品のやつ。 おばあちゃんおもしろいなあ。 無印やで。

 

ダーゲンハッツのアイスあるから食べてね! ダとハがいれかわってるで・・・

 

おばあちゃんも齢として姉御に近いから・・・なるほど。

 

 

 

私はおばさん診断したら・・・100パーでした。

f:id:snoopyoko:20171116160606p:plain

だろうなあ。だっておばさんだもの。

 

 

広告を非表示にする

ことば 6.09ver.

さいきんやりとりらしくなっている。

 

たくさん説明するとわからなくなるのか 音を拾って言ったことの一部を繰り返す。
これ自体もすごいとおもう。

 

通じる短いセンテンスならばできる。
いまできることはこれだわ。スモールステップ的にいうところに・・・

 

 

 

ぐんま名月 りんごさん。すっごく甘くて蜜たっぷり。でも緑のりんご。。。

 

りんごたべよ。と差し出すと色を見て

 

なし!なし!といいだす。 

 

みどりのりんごだよ。梨の色と同じ色。でもりんごだよ。あかいりんご、家にないよ。とお母さん。

 

おいしいよ、はいどうぞ。とお母さんにさしだされる。

 

おいしいんだけど!しゃりしゃりしてて、蜜蜜しくて、どうもちがうらしい。
いななーい。(いらない)
っていいます。。。

 

えええ!!!もったえない。しゃりしゃりしてるのに、みずみずしくて、甘い蜜の味が濃い。
たまあにお惣菜屋さんに並ぶスペシャルりんごだっつうに。お母さん喜々と食べとります。

 

あかいりんご あかいりんご といいながら 冷蔵庫を探す。

あかいりんご ないない。という。

 

え??? あかりんご でなく あかいりんご と言った???このフレーズが残ってたのかな・・・

おもしろいなあ。 あかいりんご という単語になってるかもしれないけども・・・どういう構成で頭の脳裏にあるのかわからないけども、おもしろくかんじた。

 

 

 

宿題してよ!といっても 無視。無視!!!!

宿題といっても、なんか 宿題っていうのが世の中にあるらしいよ。ぐらいのもので、なぞり線を描くこと。やるまで時間かかるけど(宿題をしたくないから)やりだしたら20秒ぐらいで終わります。

 

なぞり線でも、ちゃんと腕をあげるためによくできたものなのに、退屈だし意味が本人にないらしくしない。いわゆる点つなぎみたいなやつね、しません。

ピアノもハノンとか大事でしょ。そちらからやるのが本筋だけども、本人、その 線を描いたり はねたり はらうののやら、まるかいたり ピンとこないらしい。

目的とかがわからない知性というのもあるかもしれないね。。。

 

先生が文字にしてくれた。

名前からはじまったけど、いまは まりお とか よっしー とか なぞってかいている。

字の勉強。というより 宿題たるものがあるらしい。のと 運筆まえのトレーニング。

やりだすと、先生の描いた時の真似を写しだけどなぞってしている。はねるところははねるし、はらうところははらうし。

ふーん・・・かいてるうちにいろんな線がかけるようになるかもだからいいのじゃないかなと親も呑気なものです。

自分以外の時間も大事だしね。親にはそう思えます。ほんと数分だから。(数十秒さははは)

 

きのうもやらない。

しゅくだいあるやろー。しいやあ。という私の言葉を無視して、ユーチューブで、妖怪ウォッチのゲーム画面を見ている。。。(いまごろぉ???妖怪ウォッチみんなもう飽きてるんやない???)

 

(ところで、ゲームわかりたかったら、字がわかるようになると便利よね。ゲーム、たくさん字が出てくんだよね。。。ふふふ)

 

言葉は聞こえてるだろう。。。宿題しといてなー。お母さん風呂入るわ。といってノートを広げて、母さん風呂に入る。

 

かあさんゆっくり頭も洗って、体も洗って、湯船につかってリラックスしてた頃、

でちたーでちたーといいながら息子さんが風呂場に見せてにきてくれた。

ああ!できてるやん!!!!
すごいねえ、ひとりでやってんね!すばらしいねえ・・・おふろはいろか?というと、

おふろはいるー といいます。

トイレ行ってからきてね。といったら はぁい! と言いながら、トイレに行って、服を脱いでからきてくれました。

 

 

こんなかんじで やりとりみたいなのが成立しだしたのです。細かくはできないけれども、だいぶね、ききとれる音も増えてきています。

 

 

 

音の聞き取りの大変さ。

その後の行動や発音。どれだけたいへんなのか。っていうのの簡単な話をこの間聞いてきました。

大好きな言語聴覚士さんの話を先日聞きに行きました。

このかたの話をきいたら、そうそうこういう感性でやりたい。こういう感性でこどもといたいんだ。って思い出せます。

元気を出したいので、ききにいきました。

 

五感で捕らえる。そのときに 何に注意しなければならないのか、吸収しなければならないものが何なのかに気がつく。これがとても困難なうちの子です。

 

人はみな、自らが情報を捕えに行く。獲得することです。

でもうちの子、そのときに、いろんな情報がありすぎて、注視注力できないところがあります。いろんな刺激の中でカオスカオスになってしまう。

人が挨拶していても、周りのいろんな音や光、風景、空気、いろんなものが雑多とあるらしく、きがつかないのでした。。。

でもわざと無視してるのではないのです。

そういう体質というのか。。。ふう。

 

その上、ことばのくさりに 間違えなくうちの子は問題があります。

f:id:snoopyoko:20171116142751p:plain

聞く・・・

話し手の音波が耳に伝わり、鼓膜から、骨に響いて、神経網に振動して、感覚の神経をつたって電気信号になって大脳に伝わる。

この電気信号は正確なんだろうか?まだ未熟なのかわからないけども、音の聞き取りが多分できていない。音のトーンが高いまま受け取ってるのかしら???音が高い。
このあたり、だんだんとできて行く途中なのかなという仮説を立てています。

 

 

ことばを受けて話す・・・

今度話すにおいての運動の神経活動はどうなのかな?
間違えなく運動の協応の障害がありますので、ここでも音の感性でたいへんなのかもしないとおもう。

でてくる音が できたが でちた。となったりするのは、Kのように喉の音で鳴らすような音が苦手だと思います。
ま という音とかも な になっていたりします。 のどをしめてくちもしめてから パッと発散するような音も苦手です。

これはお口の運動の分野でも本人怠けてるわけではないのに、表現が困難なんだろうと思います。

たくさんの口の周りの筋肉の活動も、なかなかすすみません。
ぐみもきらいだしねえ。。。

 

 

ああ、人間ってすごいなあ。とおもう。

 

 

こういうことが当たり前にできる人からすると、たくさんのことが気になって注力することに注力できない人のことなんて わからないだろう。

 

その上に、ききとりにもつまづき、はっしんにもつまづき そんなひとが 普通の人の心を持ってるとは思わないだろう。

 

 

みなさんすごいことをしれっとやっているのです。。。

 

 

さて、先生の話はそんな子供達が、できた。となる。どっからどやっても、なんか できたな すごいな。じぶん。となるような時間をそのことセラピー中にもとうとしてきたことが好きだ。

 

 

先生が作った教材や、使った教材を見てると、そこがだいじとおもう。
話が終わったあと教材を見せてもらった。

 

 

先生の教材をうちの子にまんまはめてもまだうちの子にはピピンとはならないかもしれない。

でも、先生のあの精神みたいなのが大事だなあとおもった。
教材そのものはすばらしいけど、そのものというより、それからみえる、精神性みたいなのかなあ。。。

 

いちばんの工夫は、自分ができなかった。とならないような工夫だ。このマインドがすばらしい。

 

教材は 概念の視覚化がとてもよくできていた。
また、子供たちが飽きないような工夫もとてもあった。

 

 

どうしてあの教材に至ったのかな。とおもうと、やっぱり目の前の子の困難さをしっかり想像したからだと思う。

情報を捕まえるのが上手にできない困難さ。

なぜできない なんどいってもわからない ということでない、こんなに困難な中、がんばっているんだな。というところを想像する。

どうやったら情報を捕まえにきてくれるだろうか。ということを試行錯誤する。

 

 

 

うちの子、どうやってこの世の中で役にたつ人にしてやろう。といつも悩む。

焦ってしまう。時間もない気もして・・・

でも焦って好転するわけでもないので、ぼちぼちと、積んで行くしかない。。。そんなときに先生の感性を思い出すと、ああ、そうそう。その気構えだわ。。。ってなるね。

 

 

 

ちなみに先生が 視知覚能力 の遊びで進めてたゲーム

アミーゴのスピードカップ

 


 

考える 捕らえる ですすめてたおもちゃ。

おばけきゃっち。 これめっちゃおもしろかった。

おばけキャッチ - Wikipedia

 

先生ドイツのおもちゃ好きらしい。両方面白かった。

 

広告を非表示にする

訓練

ST月二回のぶんにいった。

 

前回2週間前の次の日、次の日も先生のところに行きたいと先生の写真を持ってきた。

 

 

ほう。

 

 

というわけで、るんるんで行きました。

 

 

終わったころに、3歳の頃1年ほど訓練してもらった先生に久々にあった。ら、

 

 

あ、めちゃくちゃしゃべってる!

と驚かれた。

(こちにわー(こんにちわ)とか、おやつたべるーとかそん時しかしゃべってないぜ)

 

 

 

ははは。あの頃は はっ! ってかんじだろうね。

 

 

 

先生の顔を見て、すたすたすたと、待合のおもちゃ箱に行く。

おぼえていたのかはわからないけど、いっしょによくあそんだカエルのぬいぐるみを持ってきた。

 

 

 

気のせいでなければいいなあ。。。

 

 

なんか。しゃべれてる子だったら かえるのせんせいだね という表現のことかもしれない。

 

 

先生も あ、いっしょによくこれやったな。

 

と返してくれていた。先生にもすごくいい眼差しで相手してもらってたね。子育てしてて成長を誰かと共有できるって嬉しいことだ。私もラッキーね。幸せね。

 

 

 

 

おしゃべりは広がってないけど自分の思いや記憶はあるのだと思う。。。

 

 

でもやっぱりおしゃべりをする子はすごく羨ましい。

 

 

今日図書館にいたら ママー ママ〜  と何回もお母さんを呼ぶ子がいて、お母さんがなかなか答えないと、 ママちゃん!ママちゃん!と呼び方を変えていた。

 

頭使ってるし広がりが可愛いな。

 

こんな毎日なら毎日毎日悶絶してたと思うよ・・・ふふふ。

だってこんな風に広がらなくても成長は喜べるもの。普通に成長してたら毎日が鼻血ブーの大興奮大感動ものだ。。。

 

へへへ。

 

よかったSTの先生きにいって。

座学はまともにできてないけど 一緒にアクロバティックに遊びながら絵カードをとったり、発音したりをしているそうで、大興奮の様子がドア越しから伝わってきておりました。

 

いまはこれで。。。まだ体重も軽いから今だけできる感じのやりとりだわ。

広告を非表示にする

きょうのきぶん

epic ふぇいすのーもーあ!


Bad brains!


みだしたら勧められたマイリーサイラスとビリーアイドル!

ビリーアイドル!なんか年配だけどもすごいな!おとっつぁんだけどもさ。。。

すてぃーぶすてぃーぶんすかしら・・・んん

当然懐かしいので昔のも見よう!

 

すすめられたのでみよう!ジョーンジェット姉さん!

じょーんじぇっともかっこいい。。。

 

ずっとやってるのがだいじだね!ほんとに!

広告を非表示にする

どらまをみているかあさん


きんちゃんの話でなくてここを読んで吹いてしまった。

プチ鹿島)火曜日ということで、スポーツ新聞を見ましたところ、テレビ週間視聴率というのが載っているんです。これ、11月6日から11月12日。日曜日までの視聴率が出ているんですよ。それで言うと、日曜日……一昨日の夜の番組が結構チラホラ載っていて。すごく賑やかで楽しくなかったですか? たとえば、『イッテQ』とか相変わらず3位なんですね。日本テレビ、19.3%。『行列のできる法律相談所』。あれ、モーリー・ロバートソンさんとかにゃんこスターとか出ていて。一方で、日曜劇場『陸王』。役所広司さんの。あれ、すごくないですか? 顔が。

(塩澤未佳子)そうだ! 顔がね(笑)。

プチ鹿島)賑やかですよ、もう。

(塩澤未佳子)わかるわかる(笑)。賑やかですよね(笑)

プチ鹿島)僕もダイジェストを見てからやっぱりハマってしまって。夜中とかね。リアルタイムというよりかは寝る前に見ているんですけど。寝る前に見ると、眠れなくなりますよね。役所広司さんのあの圧がね。

(塩澤未佳子)はい(笑)。

プチ鹿島)僕、今年4Kテレビを買ったんですよ。前もお話しましたよね? スポーツ中継とか、その映像の様が素晴らしいと。で、いちばん最初に感動する映像って何かな?って思っていたら、スポーツよりもむしろ、北朝鮮の軍事パレードだったんですよ。

(塩澤未佳子)言ってましたね(笑)。

プチ鹿島)あれ、カラフルで統一が取れているからさ、ものすごい迫力なの!

(塩澤未佳子)はい(笑)。

プチ鹿島)でも、二番目はやっぱり役所広司さんの顔ですよね。

(塩澤未佳子)二番目に来ますか!

プチ鹿島)だいたいあの物語のクライマックスになると、かならず感動して泣くんですよ。泣き始めると、目の下がだんだん赤くなってくる様子とかがはっきりと見えますね! すごいです。

 

ああわかるぅ。

陸王がおもしろくって。

 

役所さんだねやっぱりねえ。泣くもん役所さんが。。。すごい泣くし。役所さんが泣くと毎回私も泣いてます。そのカタルシスゥ!

(笑うのもよく笑う。本当に天真爛漫なおじさん。テンションが高いような風体ではないのだけども・・・すごくエモーショナルですごくパッションがあるけども・・・それがわちゃわちゃとはでてないけど有り余る!)

 

役所さんが好きだった高校生時代。

なんといってもわたしは、三匹が斬るがたのしくて。。。三匹が斬る!は、音楽も好きだった。。。いいねん。。。ほんま。

 

陸王ピエール瀧さんの冷徹さも見てます。アメリカアメリカゆうてますが、アメリカってそうなの???とかおもいながらみてます。大好きな電気!で、ピエールさんが来ないな感じの人になるとは思いもよらずで面白いです。
腰巾着みたいな小藪さんも、はまり役のような・・・

 

私は息子を学校に送ったあと見ますが、もう早く次が見たいねええっていつもなります。

 

 

あとは 監獄のお姫さまをみています。

実際の刑務所がどうかはさておき・・・なんかわらってしまいます。ざんげ体操とかもしょうもなくって。。。

 

www.youtube.com

しょうもなナンセンスも見てておもいしろいのだけど、、、

 

人間味にはいろいろかんがえさせられます。ふつうに人の心についてしっかり描かれてる気がします。

 

でもおばちゃんってあんなに中学生の男子みたいにノリノリではないような気はします。

あんなあっさりしてへんで。もう。粘着な人はおるで。っておもってしまう。

あのおばさん会なら、さっぱりしててええなっておもいます。

 

でもわちゃわちゃはしてる。おばさん。ほんと。わちゃわちゃはおばさんの味。そうおもう。

 

 

すでに過ぎ去った話を、次のを見たあと見直したりとかしてしまいます。

あ、そうか。ってなったりとか。

 

 

刑務所のみなさんがたのしみにみている、テレビの恋神もみてしまいました。阿佐ヶ谷姉妹の人、いいあじ。。。

 


 

#3の展開がすごくて・・・えええええええとおもってしまった。。。

#2見てないのを後悔した。みときゃあよかった。

 

 

このこいわーーまぼろしーなんかじゃないー♪まわるわ。

 

 

#2も公開された。。。みれたみれた。

www.youtube.com

広告を非表示にする

うま35

かんがえがまとまってないけど、書いてモヤモヤを突き放していきたい消化していきたい昇華していきたい。

f:id:snoopyoko:20171115105708j:plain

なかんじですが、、、かこう。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホースセラピー35回目。

 

 

大遅刻でした。30分遅刻。

 

でも遅刻理由を、よかったそれは。。。ほんにんがする!といってしたいことがちゃんとできたんですね!!!と言ってたセラピストさんと事務員さん。。。ありがとう。

 

 

とってもマイペースな理由です。

支援学校の文化祭にちょっとお邪魔するつもりが、本人、わなげやボーリングをする!といって列に長々並んだわけです。

それと、買い物もする!といって、並んでケーキ屋焼きそばも買いました。

 

 

で、遅刻しました。

 

 

支援学校の文化祭、遊び場も配慮がなされておりました。順番をまつところに番号があって、だんだんと自分の番号が減って行って 10の表示のあるいすから 9、 8、 7・・・と移動していくとか、まあ視覚支援装置だとおもいます。景色も変わっていくのでした。廊下に最初の5個の椅子があるけど、残りの椅子はボーリングをしている部屋の中にあったりして、もうすぐもうすぐとわかって見通しが持てるようになっていました。

 

盛り上げ方も、ああなつかしい、3年間の園でしてもらっていた、ざ。支援。

 

だから待てる、だから いれる。のような・・・

 

 

ん?今の学校こんなまで確かにしてないな・・・

 

視覚支援もあまりないしなあ・・・

なんかやっつけみたいに発進してるようで、これは本人がわからないまんますすんでるけど、本人の見通しや不安の軽減みたいなのをしてもばちはあたらんのでは???と。

 

実際、息子は見通しが持てないのが理由で、支援学級の朝の会に参加できなくなっておりました。まあ途中でつまらなくなってしまって、離席してしまうらしいんですな。。。

いつ終わるのかちょっとわかってない・・・行程が字で書いてある表は貼ってあるけども・・・見通しはもててないとのこと。。。

 

我慢しないのね。ほんと。

 

すると、他の一年の仲間もつられてしまうらしく・・・

 

むすこは別室。。。

 

ということで、んー。親とすると悩ましい。。。

ここまでいたらおわりを、まず知らせるようにしてみたい気もしつつ。。。そのやりかたはいわゆるティーチで習った方法になるんだろうな。。。

おわったことは、おわったよとわかるように取り払っていくような・・・

 

って言いながらただお任せしてるんだけどね。

いままでスケジュールの支援用にカードは渡してきたのだけどもあまり活用はされていない。使い方も説明はしたつもりだけども、まあ説明も上手じゃなかったのかもしれない。。。もしくは先生に考えがあるのかもしれない。。。ないのかもしれない・・・

 

ご本人は、これはしたり!これで朝の会に出なくて済んだしめしめって言う風になってそな気もするので、

朝の会は朝の会!ちゃんとします!みたいな高圧でもいいとおもうけど・・・と言って帰ってきた始末。

会の流れの見通しが持てるような視覚支援をするとか・・・って話もした。

 

支援学校ならば、朝の会座ってできるんだろうな。

3年の園でも朝の会と終わりの会、座っていたらしいし・・・あれは息子の力というより先生たちの支援の賜物だったんだね・・・と

アトラクションの列にいながら思いました。そういうことかあ。。。と。

世の中あの支援がどこに行ってもあるわけではない。支援学校のお祭りに参加して、久々に!あ。これだこれだ!と思い出しました。

 

 

ざ。支援みたいなの。。。これこれ・・・と。

 

 

ちょっと考えてしまいました。

わたしのおもってる、息子への支援ってなんのためっておもったら、不安や心配をへすためのことのようなトピックが多い。。。

流れや状況がわからないまんま、とっととっと物事をやるように指示されたりとか、自分がされたら嫌だなっておもうから、わかるように説明するため・・・のようなイメージ・・・

 

 

 

でもまた別のことも考えてしまいました。。。

 

うまのところでは 逃避しても 結局セラピストさんとのやりとりで戻ってきたりあります。うまのところも視覚支援とかありません。

乱れてもそれはそれでよし。それで戻ってきたらよし。

 

なんかかんか、やりとりで、やっていきます。

 

それは言葉だけでなく雰囲気もあると思います。まあ壮大には視覚支援みたいなものです。雰囲気支援というか・・・空気支援。。。

その上に置いて、まず本人がゆったりリラックスしている場所みたいなのがあります。それがベーシック。

 

そういえば・・・馬も言葉でなく、演じるというか表現で指示を聞いたりしています。

言葉を人は馬に話しかけますが・・・伝えるというのはことばというか もっと 言霊というか・・・気というか・・・あるいみボディランゲージ的なものだったり、その人から出る空気で、導くものとしてのあり方が伝わる。。。

 

不思議です。そやって指示をしていくのです。

 

 

セラピストさんは、

息子ちゃん、最近は、言葉でやりとりができる。約束もできて約束も守れる。このまんま、自分らしくのびのびしている場所で、やりとりしたり、苦手なことをしてまた、そのあとほっとしたりして自分を作っていけたら、もう安心。

だんだんとそうやっていくうちに自分を俯瞰で見れるようになってきて、悪い行動でない表現の仕方になってくる成長も見えるかもしれません。

 

約束守る???

これしたらこれしよかって約束が守れたり、あとでねというと守れたり。普通にそういうやりとりができるようになってきている。

とのことでした。

 

 

最近馬はのることだけで、あとはトランポリンに熱中しています。

お世話や馬のために何かするってのがないのはつらい、親的には・・・

 

 

というかんじで、馬と気持ちを通わせるところにはきていませんが、馬がいる馬の視線のあるところでのんびり活動しています。

親として、面白く思ってはいます。猫も犬もいるしなあ・・・なんかええかんじです。自分らしい空気でそこに息子はいます。それはそれは安心です。

 

親もそこにいるのが好きです。夫も、うまをみているだけでなんか嬉しいようだ。きいたらそうでもないとかいうけど、帰りには必ず厩舎のみんなに挨拶してから帰ると言って、みんなに話したり撫でたりしてから帰る。・・・すきやん!と。

 

まあ言葉だけが全てではないわな。よかったよ、そうやって行動が出るような場所だから。。。親子して。

 

 

このまんまでいいんです。とセラピストさん。

 

 

ちょうど、その日セラピーが同じ枠組みの男の子が、ジョインアップと調馬索をしていました。

join up

調馬策(拝借しますすんません)

それをみながらトランポリンを飛んでおりました。。。息子さん。

 

馬とのやりとりは、言葉を使っているようで言葉でない世界です・・・なんというか、気を伝えるのような・・・

いい表現が見つからないな。。。

男の子が頑張っているのがすごくわかりました。

 

その男の子に引いてもらって今日は馬に乗りました。軽乗鞍でした。

息子ともよくワークするうまくんでしたが、やっぱり今日も賢い子だなと思ってしまいました。その男の子を写したような動きをしてたのです。

 

んー

 

その馬くんをずっとずっと繊細だと思ってたけどあれは息子の投影だったのかもと今日もすごく思いました。

 

でも女の子の馬さんは結構息子のいうことは聞かず、はいよってかんじで接してくれてたように見えます。

 

だからよく一緒にワークする馬さんは、とても賢い。

リードの持ち主の様にとても近い行動をする子です。すごいな!

 

 

 

馬のお世話、馬を馬房にもどすはできませんでした。

 

 

おわったらまたトランポリンへ一目散。。。

 

後ろ側に下がった瞬間に体制を元の直にもどせるようになりました。

いままでの成功率は完璧ではなかったのですが、これまでだんだんとできてきていました。たまに成功するから、ちょこちょこ成功するになり、それが今日大体成功するにかわったので、完成したと思います。

 

 

体を鍛えるのものびのびした環境でできます。

 

 

セラピストさんと話しました。

 

体もすごい発展してきているし・・・もう後ろに下がった後に体を起こすのはできるようになりましたね。とおなじことをおっしゃってました。

こういう場で育てていけば間違えなくもっともっと自分で捕まえてのびていくことができます。自らの意思で。

今からこういう場所がどんどんもっと増えますよ。

こういう時間の場で、工夫したり、苦戦する、挑戦することが、彼にはいいのではないかなと思います。

 

うまでもなんでもいいんです、本人がそういう自由に発展する場があれば。。。

 

 

とのことでした。

 

ふーん。。。

 

 

あ、うまのことはぼちぼちですけど、いいんですかね??きてても・・・

 

 

いいんです。いまはこれでいいんですよ!と。にっこり去って行かれました。

こんな場所が彼にあってもいいじゃないですか!ここはそういう場所でいいじゃないですか。

 

と言われて嬉しくて・・・

 

 

1時間ぐらいそのまんまトランポリンを飛んでいました。

うまくなったなあ。

 

 

おとうさんも なんか、 ここにきてよかったよね。。。 と車中で。

社会性は大事だけど、そうなると休日の混み合ってる遊ぶ場所で、結構本人には社会に合わせることでタフネスがいるから、余暇ってかんじにならないことがあるやん。。。

 

ああわかる。ああ同意するわ。

 

社会性は世の中にだいぶ合わせることになり、彼の脳機能の特性で本人がコントロールしにくいことに寄り添った仕組みではない場合があって・・・

彼は学校であったりいろんな場所で、だいぶんに頑張っている・・・

 

休みの日、どうすべし。で、今の場所はとても大事だ・・・お母さんも思っている。

 

おとうさんは言う・・・

きてから帰るまで、すごくのびのびといたよねえ。それでいいんだなっておもってしまうわ。こんなこと言ったらあれやけど。

 

ああわかるわ。

 

ちなみにセラピストさんも同じことを言っていたよ。

それと同時に、それが親から離れてできるようにここではなってきているから、自分らしくあれるような面が最近どんどん目立ってきたから、もう安心ですね。とも言っていたよ。

 

 

ああ、学校なあ。学校の中にこんな空気のばしょがあったらおもしろいかもしれないなあっておもったりもする。。。

今からこういう場所がどんどん増えますよ!って ほんと?

調べたり探したりしてみたいものですね〜

 

 

さて、そんな息子さん、毎回記録のところには 今のテーマは

 

 

馬との関係を深める  と記載されている。

 

 

いまは のるときも これする! という。
慈しむようなところがないので、大きな乗るものとおもってるのだろうなあ。。。

 

 

深まる機会があればいいなと思います。ゆっくり見守るだけねえ。

 

 

 

 

広告を非表示にする