sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

動作法

やっぱり動作法はおもしろかった。

 

たぶんせんせいがとてもいいかんじだからかなと思う。

 

 

せんせいはあまりたくさん語らない。けど少しの言葉にたくさんヒントがあった。

 

終わったあとの語らいの場で・・・

 

 

圧をかけるのもぐっとかけたり体があったまってきたら緩めたり

足首をうごかすのは、うごかす作用しないような筋に圧をかけていく、物理的にできないような状況を作り出して、

うごかなくてもいいんだよ。。。をつたえていく。

 

でも動いたとしてもそれが気持ちを伝えるものであったりすることは評価して、その先は自分と相手を意識するタームになり、動かなくてもいいんだなってわかるように運ばれていく感じ・・・

 

 

 

いろいろと子の反応から、てあては変化させつつ、大乗大丈夫を伝える、向き合う。

 

 

子に合わせながら子も、親も伝えるって何かな???をしている。そんな場のように思った。。。だからすごく好きだな。。。

 

 

 

むすこはね、統合室に行きたがりまくってました。そこが目当てで、お母さんの感慨とかは、意識にあらず。ほほほ

 

 

 

 

 

 

次は2がつ。

この先生が好きだから行きたい。というかんじです。2回目でした。

 

 

 

動作法も やっぱり

 

表出が一般の人々にわかりにくい子たちでも、普通の人と同じ思いを持って生きている。

感覚がちょっとみんなとは違うかもしれないけども、普通に傷ついたり、安心したり、幸せだったり、たのしいことがあったり、人と関わりたかったり、人と関わるのが苦手だったり、そこを試そうとしたり生きている。

みんなどの国のどの年齢のどんなかんじの人とわず、みんな、工夫して幸せになることに貪欲で、うちの子も一緒です。。。

 

そこがベースであって、かかわりかたや、ほんにんもどうしていいか。を、学ぶかんじに思います。。。

 

 

まあ みんな いい子。 なんや!

広告を非表示にする

TELEPHONE

でんわ。。。

 

おばあちゃんと電話中。

スピーカーではなす。

 

 

おばあちゃん声が聞けて嬉しそう。

 

でもむすこは、ずっと欲しいものについて連呼〜。。。

 

 

 

おみせ らびっつ れじいこ らびっつ!と言ってたりする。

 

 

発音がまあまあなので、詳細はつたわっておらず、ただ

 

 

ああげんきやなあ。 とニコニコの声色のおばあちゃん。

 

 

またおいでやあー

 

はいー

ばばいー

 

 

 

会話はすれ違い・・・たぶん〜

 

むすこはおばあちゃんにらびっつ買ってねえ。ってはなしたつもりでおっけいをもらったつもり。

おばあちゃんは 元気な声が聞けてまた遊びに来てくれるねってはなし・・・

 

 

ほほほ・・・

 

 

 

なんかひどい子だなってお父さんに電話を切ったあというと、おばあちゃんを理解してるからいいねん。おばあちゃんはそういう役割のひとやからね。

唯一です。世の中で。と言ってた。

 

 

ふーん。屁理屈の気もするけども・・・

 

 

あんだか、らびっつ熱がすごい。らびっつでもまだ日本で売ってないんですよ。。。

 

まいにちこれをもってくる。

f:id:snoopyoko:20171019104044p:plain

私に持ってきてももう何も聞かないとわかったらしくお父さんに熱弁を毎日ふるっている。

 

2年生になったらお店にあるとおもう。ってずっと話をしてるけど。。。ほほほ。

 

なんし勉強熱心・・・

f:id:snoopyoko:20171019104227p:plain

とにかく並べて勉強している。ボスカタルシス

 

ユウチュウブで勉強しているね。。。ほんと、熱心だ熱心だ。

 

 

ふろあがりも、緑パンツいっちょで、カタログを握りしめる。。。

f:id:snoopyoko:20171019104652p:plain

もうおばあちゃんには言ったから、ふんふんふん🎶もうもらえるなあ。

とおもっているのだろうかねえ・・・

 

 

 

息子が生まれたときに、甥っ子がまだ小学生だったな。5ねんとか6年だったかな???で、

 

「息子もマリオのお世話にならななあ」

 

って、お宮参りのあとの食事会で、言ってたのを へ?? と思って聞いていた。 マリオのお世話ならんでしょ。って。

 

 

なってるー!!!!!

 

甥っ子の言う通りだ。

 

 

その甥っ子は去年ポケモンゴーをするとき、むすこのプラレールのトーマスの上に、端末をゴムでくくりつけていた。そうすると万歩計的なかんじで稼げると考えたらしい。

面白い光景だったわ。。。

 

 

広告を非表示にする

ふしぎだなあ。

ふしぎなのだ。。。

 

電車での過ごし方に、ゲームだと結構ハッスルして騒ぐから、公共交通のおでかけに、ゲームは持っていかないと決めたお母さん。

さいきんは アイポッドを持っていくことにしています。

 

 

そもそもなしでもお利口に乗っててくれたら一番なのだけども、電車も余暇の時間化してるし、それをしつつ最低限伝えたいことを教えるのに使うか。というかんじです。。。

 

騒いでほしくないし・・・

ゲームだと収拾がつかない。大興奮で。

 

しかしながら、アイポッドだと以前アプリから習って悪い行動をしまくっていたところが、いまは、そんな刺激にならないらしく比較的おとなしくやっている。

ちょっとハッスルしても、声が大きいよとか諌めたらやむ。またわすれてさわぐけど、すこしずつ態度が変わってきてるから、このぐらいからはじめたらええか。とおもった。

 

 

アイポッドをもっていったきのう、なにをみるかなとおもったら、ずーっとみていない、しまじろうのお手伝い大作戦を見ていた。

 

おてつだい??

 

でもふしぎなのだ。ちょうど生活の宿題でおてつだいのはなしがでている。

 

みんながはなす おてつだい ということに反応してのことなのかな???

 

 

 

4回もそれをみていた。

 

おてつだいだいさくせーん!といいながら。

 

 

うちの子の雰囲気だと、生活の授業もまあ、ぼちぼちの参加のはずだからねえ。。。

ふしぎなのだ。。。

うれしいけど、みんなの空気があっての行動だったと思ってね。日々のことって現れてくるもんだね。。。

 

 

そういえば、みんながいるからわかったこと・・・ 

 

学校で友達の持ってる漢字ドリルをじーとみたり、中をめくって眺めたり・・・

きのうはたまたま電車で交流のクラス一緒の親子さんが迎えに座ってたんだけど、電車で算数の宿題をしてたのね。それをじーっとみてたり・・・

 

 

その じー は 本当に気になるものとか憧れてるものに注視するときにでるやつです。。。なんというか 気配で 親も ん。ただみてるやつやないなと感じる空気です。 

 

 

なんというか べんきょうができるかというとなかなか教え方が難しいのだけど、たぶんべんきょうするみんなはかっこいい。という憧れがあるようにどうも感じる・・・

 

 

終わりの会に参加してちょっとそれが垣間見えるきがした。

もちろん親目線だから先生に話したら、親が猪突猛進してる!ととりあってもらえないとおもう。なにせ教えるのに苦労をするから。

 

 

わかってんだかなんだか手応えないし、質問に答えないから。

 

 

でもわかってたりすることもあって・・・

 

 

きのうはSTだったけどわかることばをくどくどと言われてるのが多分嫌気さしてたんじゃないかな。途中で違うのばかり選び出した。

 

 

これはしってるやつだけどな。。。とおもって外で音を伺ってたお母さんです。

 

 

 

まあ赤ちゃん扱いされるのが嫌だって思ってる可能性はある。って

たまーにおもってきていたときに、さいきんいどくんの本に出会って、いどくんは勉強したかった。ずっと赤ちゃんみたいに教えられるのがいやだった。

といってたね。

 

たぶんそういうのはあるとおもう。子供だからって舐めちゃいけない。ひとりの男の子なのだから。しかもしゃべらないからって、わかってないとおもっちゃいけない。

 

 

さて。。。

そんなことでいどくんがヒットしたのは、ソマさんがかんがえたというラピドプロンプト。でした。

 

 

昔より音が拾えるようになってきた感じがするいま、そういう感性でものをおしえていくのっていいのかもしれないと今日も思ったです。

 

 

とはいえ、STの先生はおもしろい。

 

 

息子は座って勉強させるより違うやり方にしよう。しかも意欲をださせようとおもって、動きながら勉強するやりかたにしているらしい。

 

正しい音を聞いてそのカードをとるのは 壁に貼ってある。

 

壁には自分で取れない位置に貼ってあると、先生に抱っこを頼まないといけない。

抱っこをしてとる。せんせいはたまに違う方にわざといく。するとこっちだよ!とおしえないといけない。とか。

 

せんせいは肉体がしんどいけど、やっぱり子供とのコミュニケーションで、スキンシップが入るものはけっこう、なかよしになれる。

これもちょっと大きくなってきたらできない取り組みだから、いまならではの関係性でいいんじゃないかなと思いました。

 

せんせいは、なんかないかなとおもって、いえで子供が使ってるおもちゃを持ってきてくれたりもしている。。。

なんというか。ありがとう。 

 

 

しかし先日、デイサービスのお兄さんに抱っこされたときもすごい喜んでいたけど、いつまで、人間の発達上抱っこを楽しく思うんだろう???

 

抱っこがカッコ悪い おんぶをカッコ悪い。まだまだうちのこはそんなことにはきがついてない。

赤ちゃん的なかんじだ。甘えるしねえ。。。

甘えんぼさんが恥ずかしいっていうのもわかってないね。

 

 

 

先日もおんぶをして欲しいと頼まれた。断る日もあるけど、その日の流れとか、おんぶを言うときは体調がちょっとロウのときが多かった経験が多いので、いいよ、とした。

 

おんぶをしてたら、いろんな子が もう!ってかんじでランドセルを叩いたり、かっこわるいでーといいにきてくれたりする。ありがたい。

おしえてやってくれ!

 

そのあと本人が自分で感じて選んでくれたらいいな作戦だ。

 

 

断る日もある。

 

なんというか、親だけでは育てられないなあと毎日思う。いろんなひとの反応が大事だね。考えよう自分でね。

広告を非表示にする

おまつりより海!

区の支援学級や、児童館などの作品展示があったので、息子を誘いました。

息子が在園中は、送ったあとにみにいって、自校の作品を見に来た支援級の子や先生との様子を観察しておりました。

 

うちの学校はみんなでは見に行かない学校だったので、放課後行きました。

 

展示行ってドーナツね。とドーナツでつりました。

 

なにをするかわかってないので、ドーナツドーナツうるさかったですが・・・

ついたらば、作品にそれなりに夢中でした。

 

自分の学校のものはどうでも良かったらしく他校の子の作品を見ていたけど、きにいってたのは箱庭スタイルのもの(なんかわかるわ)宇宙を模したもの2箇所(ロケットとか好きです。)リンゴの木(今のヒットだね)とか、車系(これは永遠に好きそう。ホイールラブだもの)でした。

 

そのあとはドーナツを食べに行きました。

ハロウィンのドーナツを食べたいのだけど苦手なのですね。憧れてる見た目だけど苦手なのです。

 

頼んだけど食べるのに時間がかかってました。クリームとかがまだ食べ物によっては苦手です。

f:id:snoopyoko:20171018130902p:plain

半分結局わたしが剥がして受け持って食べたんだけど残り半分でも苦戦していたなあ。
ちぎりながら少しずつ食べることも。。。

1時間ぐらい店いたきがする。

 

 

そのあとはおまつりの屋台と宮入を見るのを誘いました。

 

 

 

でもそれよりも、うみにいく!と宣言されまして、ついていったらどんどんと砂浜のある方角へ向かっていきます。

f:id:snoopyoko:20171018131221p:plain

 

海で夕暮れまで過ごしました。

 

 

 

うみはおちつくんだろうねえ。

 

なんからしいなとおもいました。

 

意外とに静かで波の音しかしなかった。すごいなあって思ったわ。


喧騒から離れた独立したなんか別の空間。とんでいくこころ。


わたしもほっこりした。しかしカップルか、なんか失業してる感じの人しかいないね。

通過わたしも失業してるとき夕方よく海に行ってたものだ。

うちのひともそうだったらしい。

で気がつくと仲間がいるなって感じなのだった。

なんとなく雰囲気でわかる・・・のよな。

 

なんもするともない海は最大の暇つぶしだね。いいわ。ほんと贅沢だ。

いい逃避のばしょやわ。


 

途中すれ違っただんじりに、うちゅう。と言っていたのは面白かった。

ふーん。

展示も、うちゅうがお気に入りだったからねえ。そういう感性なんだね。すきなんだなあっておもう。そういうビジュアルがぐっとくるんだね。

 

 

しかしまつり、わが町は道が狭いので、だんじりが通る時間に道が封鎖される。

デイサービスのお迎えでお兄さんに迷惑をかけてしまった。かあさん町にあまり参加してないからわかってなくって。

 

迎えに来てくれた時、もしかして道やばい?ときいたらちょっとやばい!ということだったので終わりの会がまだあるけど、息子を急いで連れ出したら片手抱っこで担いで俊足で去っていった。

運動系のデイの日だったので、さすが運動系の人やなあ。走る人っぽかった。マスターズにチャレンジしたいとかおっしゃてた方だったので。関心関心。運動できないわたしとしては実に眩しい。。。光景でした。

 

片手抱っこされた息子はめっちゃ喜んでいた。

 

見送ってなかよしのせんせいとちょっと話して学校を出たら、ちょうどだんじりがやってきた。

車通れんな。むりやな。良かったギリギリや!まにあって。つうか、来年からめっちゃ気をつけなあかんな。反省や!

 

 

ありがとうございましただわ。デイのお兄さん。

広告を非表示にする

おお!デイサービス!

先週デイサービスさんのキャンプに行ってきた。

とはいっても軽く軽く。うちの子にはぴったりの負荷です。。。

 

 

放課後迎えに来てもらって、ついたらバーベキュー、花火して、おふろはいって、ねて。次の日は朝キャンプ場の周りの清流を散歩したり滝を見にいいって、遅めの朝ご飯を食べたら帰る。ってな感じで昼過ぎに家に着く。

 

ああ帰る時間がちょうどいいかんじだなとおもったので、是非是非と参加をさせてもらいました。

普段なら参加はできないです。というのも、おせわになっているデイサービスさんは、曜日契約をしている人優先なのでした。

今回おそらくあまり参加者がいなかったためにお鉢が回ってきたかんじでした。

 

 

しかしお母さんぼんやりしておりました。

その日は遠足でした、初めての遠足でした。

 

3年通った園は遠足と言ってもお母さんと一緒。電車も乗らないし、バスでつれていってもらってバスで連れてもらって帰る。そんな遠足です。

 

しかし電車に交流級の仲間と乗る遠足、だいじょうぶかな。。。

 

遠足の場でもみんなと行動できるかな???それがすごい疲れてしまって、そのあとキャンプって・・・

 

悩んだけれども、お父さんに相談すると、もう約束してるでしょ。あとはまあやってみようってかんじだよね。

 

デイサービスの方も、大丈夫我々は、ちょっとしんどくしてるかもしれないけどフォローします。とのこと。

 

学校の先生も、いままでにない遠足のスタイルで、先生に負担があるかもというわたしに、お母さん心配だったら来てもいいですけど、任せてもらっても全然大丈夫。

息子ちゃんはしんどいかもしれないけど、わたしは大丈夫。とのことでした。

先生は、わたし以外の先生もいるから、わたしは大丈夫。

息子ちゃんは、みんなと見る時間だけに拘らず、みんなから離れてもみれたらいいから。とゆうスタンスだった。


実際もそやってもらったり、男子トイレは男の先生がついてみてくれたり、交流の先生にも抱っこして持ち上げてもらい、ショーをみたりしたらしい。大事にしてもらってきたようでした。親として感無量。

 

安心していいんだよの場をもらってる。

 

よし!

 

いってもらいました。

 

いいかおしてもどってきました。

よく食べたらしいし、一番に寝て一番遅く起きてきたらしい。

 

なんといってもふしぎだったのはデイサービスとの人との空気がちょっと変わったように見えたのです。本人が親和の態度をまえよりだせるというか。仕草、目線。

あとは日曜日にも、たくさんふだんより食べ物をトライしてました。

 

月曜日のデイサービスの行くときもかえりもいい関係が空気で出てました。

 

すごく変わった気がした。

 

親ではあげれない時間、よさ、噛みしめました。

 

 

さて、火曜日のデイサービスは、運動系・・・

 

きのうはかえりに長なわにトライしてるのを見せてもらった。ちゃんとはできてなかったけども、運動の協応がいいかんじだったのがよくわかった。

よくなわを見ているし・・・

 

これも できてない! って一言で終わらないところを、デイサービスの人が見てくれてるのがわかってうれしかった。

 

そこの人とも関係性はちょっとずつできていってる感じがする。お迎えとお別れのときの様子がそんな感じなんだ。。。うれしいです。

 

連絡帳を見て、けんけん運動を頑張ってるのもわかった。

親でできないいろんな運動のための取り組み。ありがとう。

 

 

ちょっとずつデイサービスもいい感じになってきた。

 

そういえば、2学期から、家の外でほぼ遊ばなくなっている・・・

夏休み以降ない!いまきがついた。

 

なんというか、その変化、どう受け止めたらいいかしら。心のままにでいいと思いますが〜。。。

 

しかしもって、デイサービスが居場所として、いいかんじになってきたのはうれしいことです。

あとはなんとなく、これまで近所でも過ごした時間も少しあったのも良かった気がする・・・両方持てたのも彼が自分で色々と決めれたような部分があるような・・・

 

そんな想いは時期尚早かなとはおもうけども・・・

 

 

10月入って面白いのは、行くときにさらっといく。

むしろデイサービスのスタッフを見つけたら嬉しそう。

 

わたしには一瞥もせずにささっと行く。うれしいことだ。変わった。

わたしがお迎えにいない方がいいのかもしれないなと思うときがある。

たぶんそれは当たってる。かわってきたんだものほんとうに。

 

 

 

 

いろんな社会資源があるのだから、そのなかで育めばいいんだよ。といつも、うまの事務員さんに言われるのが響く。

それをだんだんと実感してきた2学期です。

 

 

テンプルさんが言ってることで大好きなのは

 

いけないのは何もしないこと。なんかしてみる。が大事。

 

 

広告を非表示にする

りんごは???

りんごを最近収穫しない息子さん。もうビックDマインドにはあいたくないのだろうか・・・???

 

いまは ヨッシーをひたすらがんばり、また消してしまい、またヨッシーを頑張るをしています。

これが数度ありました。

せっかく頑張ったのになんで消しちゃうのかな???と不思議だけど、

どうも最初の映像が好きなのかなと感じます。

 

一度ヨッシーは最後までいきました。

最後まで行ったので、ボスチャレンジも全部揃っていました。

 

ボスが大好きカタルシス

 

でもある日消してしまった。

どうしてだろう??とおもっていたけど、その後なんどかそういうことがあり、おもったのは、最初の映像を見たかったのかもしれません。

 

ある程度行ったら消してしまう。

そしてゲームを始める前に流れる、さいしょのカメックがみんなを毛糸に変えてしまうところを見る。その映像が好き。

 

モリーは3枠あるからいとつはコンプリートしたのを残しておいて、他の枠でさいしょの映像を見てとかそういう理屈はきがついてません。

 

あとはファイル1の 緑のヨッシーのところでやりたい!というのがあるような感じがします。

f:id:snoopyoko:20171019105810p:plain

きのうは1-7のカニカニビーチをひとりで全てとって終わっていました。

これまではつまずいたら委託されることがおおかったのだけど、何度か消した今回は、自力でやるのをモットーにしてるみたいです。

 

4つ目の毛糸だけわからなかったみたいでゴール直前の画面を持ってきて、4つ目の毛糸がないのをゆびさし「けいとどこどこ」と、聞かれました。

私がゲームをとって、操作し、少し引き返したところにあるスポンジみたいな壁の中に隠れてる位置まで運んでいき場所を教えました。

毛糸の位置を光らせていてくれていたので、ああ!これか!と本人もきがついて、私の手から奪ってゴールしておりました。

 

1-8のビックどんぶりのおしろも、自分でやりきっておりました。おわったあとみせてくれました。そこできのうはゲーム終了しました。

 

さて今日から2をするのかな?とおもってました。朝起きたらゲームといいます。

 

着替え朝の支度ごはん終わるまではしないよ。として、ごはんおわったところで許可をだしました。するとまた消してしまって、カメックがみんなを毛糸に変えてしまうイントロの動画をまたみています。

 

はぅまた1からなのに??

と思うけど見守ろ。

でも毛糸の世界は好きです。だから息子が好きでいてくれて嬉しい。

それと、わたしの作った毛糸のへぼいヨッシーはもうぽいっとされて、アミボよっしーレジ行く!と息巻いておりました。

わたなべさん?のつくったよっしー綺麗。ははは。。。あのぐらいかっこよく作れたら、すぐにアミボよっしとはならんかったかもね。

 

今朝はカタログを手にお父さん熱弁をふるっていました。

おじさんたち(失礼だわね!ごめんなさい)の作ったよっしーの出来もいい!わたしよりうまいやんか!

 

あーほんでやっぱりよっしーウールワールドの音楽は素晴らしい。。。

dsだと二人で遊ぶはないのかな??ウィーの画面は綺麗し、二人で遊べるのは面白いし、やってみたかったー!

 

ほんで、りんごは???です。

もう冷めたんやな。またいいだすかもしれんけど。。。

 

ちなみに私もさぼっています。萎えてしまった。というのも、息子さん、どうも私の持ってるゲーム機に、ハンターズがあるときがついてしまいました。

フォルダーの中になかなかみつからないような位置でしまっといたのですが。。。すれちがいがあるとフォルダーにみどりのサインが出るので気がついたのかもしれないなあ。

そしてしらないうちに、私のりんごで ヒールドクターの防具などを買っておられました。

ヒールドクター!強化しようと思ってなくなってきていたのに・・・

 

ヒーローと魔法使いのゴールドをZ強化しようと決めた矢先だったのですが、

ありえねえよ、ヒーラーのちゅちゅずきんとマットブレインを買い込んでる・・・ヒーラーのゴールドのZ強化もしてました。

f:id:snoopyoko:20171018110206p:plain ちゅちゅずきん

f:id:snoopyoko:20171018110222p:plain まっとぶれいん
 

えええ!!!

一番買わへんなとおもってたやつやん!こどもやなぁやっぱりこんなんほしなるわね。

 

で、りんごは0に・・・なえてしまいました。

 

いまからりんごためて、やりたいことする気力がもうない・・・ためていたお金を使い込まれるこの心境。いまは、もう、その事実に向き合うのがしんどい。。。

 

ふぅ、勝手に人のを触ってはいかん!ましてやマホロアのお店に行ってはならん!とプリプリ怒っていると、お父さんがあきれて、もういいやんか。悪気ないんだからと言いました。

 

 

いやいやいや!

 

 

急にお母さんらしくなれっていうのも無理あるわ。

 

お母さんだけど一人間。楽しみにしていた食べ物を子に食べられた親で、親らしい対応の人も居れば、人として嫌だったを伝える人もいるだろう。。。

 

息子はおろおろしていた。

 

そういうの大事だよ。
こういう経験から、やっちゃった。へたこいたーとわかってかないと!!!焦ってたので可能性は捨てないぞ。

広告を非表示にする

ゲームと距離を〜

9月は学校で居眠りが2回ほど。

あとデイサービスで一回寝ちゃったがあり、それ以外にはデイサービスの送迎の車は必ず爆睡だった。

 

 

やっぱりゲームだろうか・・・

 

先生と、新学期だからか、運動会の練習疲れか、ゲームかわからないのですけど、ちょっとお疲れモードなので・・・って会話を2回。

 

 

 

ちょうどその頃、ねるのはいつも通りでも起きるのがいつもより一時間早くて、学校行く前にゲームをしたい。が増えていた。。。

 

 

そして、ずっとゲームの映像が頭を駆け巡ってるようでよく再現している。。。

 

 

この刺激。。。

この刺激ねえ。。。

 

 

他の何より求めていることらしくて。。。

 

 

とうとう少し前に、仲良しの担任の先生に、ゲームと距離を持とう!と助言をもらう。

 

 

今までも距離を持ちたくて失敗してきていた。

ゲームとの距離、ゲームがあっても生活がまとまるをするには夫にも協力をもらわないといけない。

 

そもそもいらなかったはなしで家族を怒らせたり・・・(夫のお母さんが買ってくれたものゆえ)

本人から取り上げて、よけいにうまくいかなくなってしまったり・・・

 

 

いろんな紆余曲折があった夏休み。

結局私もゲームについて知ってそこから教えれることを教えように方向転換したのだった。

 

 

 

でもよー

 

やっぱり体は疲れてるわけで脳もフル活動してるんだろうな。。。

 

 

 

先生が言ってくれてよかった。

やっと麻薬が止めれるみたいな感じか(大げさ)

 

 

というわけで 先生が言ってくれた

 

いいですか、例えばお父さんに渡して絶対触れないような区切りをつけるとかです。

 

とか言ってくれたのをそのまま夫に伝達。

 

 

 

いままで いらん と言ってた私の意見はあまり聞いてくれなかった気がしたが、さすが誰がいうかが大事だ、きいてくれそうな気配。

 

とはいっても 雷役は夫はしない。わたしだ。

 

 

よって、わたしがちょっとすきにしていいということだったので、とりあえず、自分のことをしないとださないのをちょっとずつ増やし中。。。あとは前より明確な区切りをもうける。

 

夫の多分の意見はゲームはなくさなくてもいい。

それは私もわかるような気がするのだ。。。

 

 

 

音あそびの先生に言われたことがおもしろかった。

 

せっかくいろんなコミュニケーション力が上がってきてるのにゲームに没頭したら、やり取りが進まなくなる的な話をしてくれた。

そうそう。でもね、実はゲームのおかげでさらにコミュニケートしたいという意欲と概念の取り入れが進んでるんだ・・・

ゲームは一人の世界。ともいいきれなくって・・・と話す。

 

もう一つ彼女に言われたのは、ものを与えるについて、欲しがるものをあげる、ただ甘やかすは子育てとしてNG。というところだ・・・

おばあちゃんが、学校に行ってるのを頑張ってると思ったのであげたんだけどたしかに、何かの記念日とかではなかったね。

おばあちゃんのなかでは、学校に通う様子を隠れて見に行ったり、いろいろと理由があるようなのだ・・・

本人がその壮大な理由がわかってない可能性があるけどね。。。

なんか知らんけどもらえたー的な。

あとでわかってくれたらいいなあ。とは思うけどそれはわからないね。。。と話した。

子育ては自分一人でやってるものではないかんじ。
そして誰のアイデアが一番子供にフィットするかも、未知数。
お母さんだから間違えないとか当たるってこともないし・・・。
厳しい先生だから心が折れる子もいれば、食いついて悪いことが改まる子もいる。。。ようわからないね・・・

人間育てについては、いろんなご意見が出るけども、いつだってこっちの面から見た意見あっちの面から見た意見と、そんな中をずっと悩んだり翻弄されるんだろうねえとも彼女は言っていた。達観してるなあ。

ほんとにね。

 

もう一つ言ってくれたのは、母親がしんどくなるものではないかと。

コントロールマネージしにくいから。と彼女。

そう!これは結構わたしは思っていた。
そこを夫に訴えると、じぶんのははおやをわるく言われたみたいになったり、わたしがここを努力しないで、なにかのせいにしてるだけのような風にとらえて流されるかんじだった。

いっそゲームはおばあちゃんちにおいて、そこで好きに遊べるけど、家ではできない。という案を彼女はくれた。

もしもいまやってることで、こちらの意図が伝わらなかったら、このアイデアいただきます!

 

これは先生が言ってくれたことと同じ的な感じよね。ほんと。

 

 

馬のセラピストさんは。。。

ゲームはあってもいい。でも時間を区切ってあげよう。

彼の好きになったものは、もう大事なものだから。というような感じだった。ただゲームの刺激はすごいと思う。。。(えーん、そうおもう。)

 

 

 

こやって私はいろんな人に助けられているのだった。。。

最後にどう行動するか決めるのは私。

 

先生に距離を。といわれたことにより、私も主張がしやすくなった。

先生に言われる前は、子供に伝える時にも、私が目くじらを立ててる横でお父さんが、あんたそんないいかた。とか私をたしなめるので、方向がうまく向いてなかったのが、ちょっと空気が変わった。

私が怒っててもちょっと見守ってくれるようになった。

 

 

息子も全体の空気がばらけなくなったので、夜は諦めるようになった。ゲームは寝たよ。というと。

だせだせともいわずに、ちょっと諦めた風になるようになった。

諦めかたとしてわあわあとなってないので、OK。丸だ。

 

それよりもすごいなとおもうのは、夫は、行動で実行型であるところ。

口うるさく言うよりせかす感じで、できるだけ早く寝れるように私より着々と息子にはっぱをかけてくれている。

お風呂はいるのもサササッと促して一緒にお風呂で遊ぶ。そのあとは私がさささっとすればいいだけ、歯磨き、ぜんそくの予防薬。布団に入るのが前よりスムーズだ。

これが一番ありがたい。

 

布団までは結構いい連携ができるようになってきた。

寝つきは悪い。

たとえ間際までゲームをしてなくても、1日の大半脳内でそのことをやっているので・・・

布団が彼のイマジネーションの元。布団が敵になったり、布団がロボになったり、自己表現。

 

これはこれで悪くない。発展だ。

かしこくなったなあ・・・

 

でも布団遊びでもっとテンションが上がっていき寝つきが悪い。

 

 

困ることは多いけど、やっぱりゲームはすごいなあ。ここまで創作したいという動きが出たものが今までなかった。

 

 

ゲームはすごい息子の世界を広げた。
でもやっぱり学校で居眠りはやばい。

 

 

とはいっても、
ゲームより勉強がつまらないそんな子はごまんといるだろうね・・・はははのは。。。

 

 

 

 

昨日プールの帰りにお父さんが、公園行く?ときいたら おうち! おうち!ゲーム!と言ってたらしい。

公園でも釣れなくなったねえってはなしだ。

 

 

ええ!子供は公園が好きなもんだ!とわたしがいうと

 

 

あんたのそれ子供に対してのあんたの幻想。子供はゲームが好きでしょ。公園でもゲームしてるやん。あほか。

 

と夫に言われた。。。

 

 

はうーぅぅぅ。。。

 

夫は距離を置くを多分実践するために、プールに誘ってくれたみたい。でもプールも以前ほど長く遊ばず、1時間ちょいでもう終わったらしい。

プールよりゲームがしたいからだろうとのこってした。

でもわたしが言いたいことは同じ意見やでとのこと。実際の感覚を磨いたり、体力をつけたり、体を動かすことを何回も経験したり。今大事なことやから、誘うで僕もといっていた。

それとゲームが好きなことは別個に考えてあげてというかんじだろうか?

そういう夫の中庸なところがうちの子には大事だろうと思う。 

 

 

 

とかいうても、わたしも綺麗事でそんなかっこいくはない。

こないだ友達が遊びに来た時、ゆっくり過ごしたいから、ゲームにおもりをさせていた。

しめしめぐらいにおもっててほしい。こんな日もあるんだなラッキー!と。

 

 

 

広告を非表示にする

おうちよっしー

ヨッシーを編んでみた。

とはいってもゲージがめちゃくちゃなので、だいぶぶさいく。。。

 

第二弾を作るとしたら 鼻はおっきく!だ。そこだ!多分それが大事だ!

 

 

 

つくりはじめたとき、もうできたのか?もうできたのか?とみにきた。

いやいやまだやで。

 

コーヒーブレイクを取ると・・・

f:id:snoopyoko:20171010155901p:plain

わしがやるさかい。と出てくる。

 

編むような仕草をちょっとしてから・・・

 

はいどうぞ!

とすぐ取り掛かるよう促される。

 

 

うぅうぅ。

 

中綿がないので、それを買いに行って明日しあげるね。というと、納得されず、お父さんと中綿を買いに手芸店に行ってくれた。

 

 

というわけで・・・

1日で仕上げた。

 

 

よっしーできたよ!

 

 

といっても 複雑な顔。 ああ、デッサンが無茶苦茶だもんね。

 

ヨッシーも甚だしいよね・・・

 

 

と思って顔を見てたら、ちょっとニコッとしてから、

 

 

おうちヨッシー!と言ってくれた。

(自分で考えてこの言葉が出たのだからすごいなあ!)

 

 

 

おとうさんは 本当に毛糸からヨッシーができたね。って声かけてくれた。

そうだなあ。。。

 

一から作るのが見えてたもんね。すこしずつパーツが出来上がっていってたもんね。

f:id:snoopyoko:20171010160214p:plain

編むときに気がついたのだけども・・・

 

ヨッシーには甲羅があった。。。

そうか、甲羅があるということは、クッパの仲間なのか。。。

 

ノコノコとかと一緒やなあ。

んでなんでマリオといるんや???

 

甲羅もつけたわよ。あみあみっと。。。

 

 

ゆうべは ママヨッシーといってたらしい。

f:id:snoopyoko:20171010160616p:plain

 

あはは。うれしいよ。

 

一緒に寝てたらしい。手に握って寝てたそうだ。私は息子より先に寝落ちてしまった・・・ふふふ。

広告を非表示にする

うま32(すこし31も)

馬32回目。

記録が途中飛びまくってしまっているが・・・

 

 

前回31回目が、ソロだったのに乱れがすごかった。。。

 

新学期のせい???

ゲームに没頭しすぎて、馬を早く終わって早くゲームしたくてイライラしたせい???

なぜか牧場の周りが混んでいて、ギャラリーがちらほら、見知らぬ人、他人の目線に弱いからのせい???

 

全部要因だったと思うけど、集中が途切れてしまうようなところがあった・・・

 

逃げて行ったのも数度。一回奥の方に逃げたけど、以前、ギャラリーが多いのに耐えかねてしまう息子に、普段と違うバックヤードで、馬装したり草をあげるようにしてもらったことがあったのですが、そうしたかったのかもしれない??

 

おいでーとセラピストさんを呼んでいたから。。。

 

 

 

あとは、いまの情熱は Mostly トランポリン!

 

セッション中もこのところトランポリンに一目散に行ってしまうことが多い。でもトランポリンも大事らしく・・・

馬のところのトランポリンは、お父さんが、以前に雑談で聞いたところ80まんえんのトランポリンだそう・・・

楽しみながら体幹がつくれるので・・・

 

ちなみにセラピストさん、トランポリンの小技がうまい。あんだあのひとは???ボールさばきもうまくて、多分彼はリフティングもできるだろう・・・

 

セラピストさんと遊ぶだけでひろがるのだ。。。

彼の動きを真似しようとしてるし。。。

 

トランポリンでは いろんな種類のジャンプにトライしようとする気配が増してきた。。。

そして本人がしたい動きが成立に近いようなことが増えている。割合が上がってきてる。

 

 

あと、セラピストさんに認めて欲しいっていうのがとても増えてきた。

どう?できたでしょ

どう?みて!!

言葉ではないけど行動、目線、仕草で十分やりとりできるかんじ。受け手のセラピストさんの感度がいいせいもあるけども・・・

 

 

 

やりとりって、ことばだけじゃないんだ。というのがだんだんと私もしっかり感じれるようになってきていた32回目のうま。。。

 

おわったときにセラピストさんに今回言われたのは

 

彼は大丈夫 目線 仕草 やりとりができる。

言葉も少ないけども出てきている。

認められたい思いもあったり。

 

トランポリンは影でこっそり練習していたり・・・

 

 

このところこの感想が3度は確実に続いている。

 

 

前回も今回も トランポリンに逃げたけども、無理して誘わなくてもちょっと緊張が解消したら自然に戻っていったりができてきた。

砂いじりも減ってきた。

 

あと 体がまえよりととのってきてるから、みましたか???といわれた。

 

馬に乗ってる時の後ろ姿をよく見るように32回目は言われた。

 

たしかに おしりですごく支えているように見えた。

 

以前はちょっと倒れそうになっていたりもして、その時本人が怖いから・・・。

 

前回は怖い時が、僕にとっては、けっこうおもしろくて 怖かったあ っていうのを 目線や雰囲気で僕に伝えてきて、こわかったね。だいじょうぶ。みたいにやり取りする空気があって、その後に自ら体勢を保ったりしたんですよ。。。

 

とのこと。

ほう。これは以前デイサービスの帰りに男の子と空気でやり取りしてるの見て

え??となったのと同じ話だね。

そうそう。親子とかじいばあとかと空気のやり取りはあったんだけど今まで、そとでそれがなかなかないのが心配だった。

セラピストさんは特別なひとだけど、でもやっぱりうれしい。

働きかけたいって自然に出るような人なんだ。うれしい。

 

 

セラピストさんは、最初の頃はうちの子に合わせることが多かったけど、だんだんとこっちと対等にやり取りして合わすっていうのが増えていて、世界が広がってきて、ここの場所でのやりとりというか、もしかしたら僕との関係性というかができていて、かわったですよ!と

 

長々話してくれてうれしかった。

 

 

そうね、

32回目は女の子と一緒だったけど結構面白い女の子だった。適当にかまって適当に無視してくれる。同じぐらいか一つ上かぐらいの子。

 

 

そしてその子がタッチの時きてくれないと、気にして見ていたのが面白かったなあ。

 

そしてその女の子。

うまはすきだけど それでも怖い時は怖いっていう反応をしていたので、ああ、ふつうにみんな 怖いと興味あると 乗るのは楽しい とかいろんな 気持ちの様子を持って時間を過ごしてるのかとよくわかった。。。

可愛がりたいけど怖い。のようなシーンが幾つかあった。

 

 

 

好きとか嫌いとか単純なことでなくとっても複雑にいろんな局面のある時間。。。

 

おもしろいやっぱり。

 

 

そんな子の影響か、草をあげた後、珍しく自ら、ブラシを持ってブラシ掛けを一瞬した。

その後毛を抜いて遊んでたのでがっかりしてたら、あの感覚の遊びはまだ続くね。しょうがないわ。とセラピストさん。抜けていく毛はそう痛くないので、馬のことはあまり多大に心配しないようにして。。。とのこと。

汗。。。

 

 

息子は、ハンモックが出てたのもうれしかったみたい。しょっちゅう入りに行ってた。

すごいハンモックも好きだね。

ねるー!と言いながら入りに行く。

 

 

馬との関係を深めるのは時間がかかりそう。。。

でも、足が向いてくれてるのは助かる。

 

 

そして毎回同じコンディションでないのがいいなと思うようになってきた。

 

牧場にゲストが多くて乱れる日

他のことセッションの日

ひとりで取り組める日

静かな日

うるさい日

雨の日

暑い日

雪の日

いろんな植物の移り変わり

 

なんかしらんけど、何度も同じことをしに行ってるはずなのに、いろんなことがあって、知らない間に、セラピストさんとは関係が深くなっている。

 

あ、32回目はゲームを持って行かずに出かけた。

これは良かった気がします。ゲームの刺激をひっぱらずにセラピーに入れるので・・・

 

 

お母さんは、事務のおじさんと話し込んでしまった。

世間のこと、子供のこと、おじさんのこと。

なので途中息子の様子を見てないという・・・お父さんが見守ってくれていたので大丈夫だけども〜

わたしも余裕が出てきたもんや。

 

 

 

ありがたいなあ。ひとりで子育てしなくて済んで、ほんとよかった。

 

 

広告を非表示にする

続々りんごやーい

りんご。。。りんごの本当の木を見せてやるぜ!とおもったので、馬の帰りにりんごがりに行きました。

 

最近は馬のついでに芋掘りもしました。

f:id:snoopyoko:20171010122553p:plain

 

秋っぽいことが増えてきてますね。

 

みよ!これがリアルウィスピーウッズじゃ。

f:id:snoopyoko:20171010121812p:plain

この種類のりんごの葉っぱのギザギザぶりが面白いようにお母さんには見えた。

めっちゃギザギザやん!

 

あまくて、しゃりしゃりして、おいしかったです。

食べ放題とはいってもそんなたくさんたべれないので、息子さんも最後はもういいぜ!ってかんじになってました。

 

 

と考えると・・・高いね。。。

 

世の中の勉強代だね・・・実際木になってる果実をみる。。。

誰かに育ててもらったのをささっととる。一番いいとこ取りをするのの代金ね。

 

 

 

で。ゲームのりんごですが・・・

お母さんは地道に収穫してためてる最中です。

もう今どのクエストもりんご30個とかいるので・・・でたくさん早よ開いてねで、出現してます。りんごだけがたらんね。。。

いまは開きながら、たおしながらレベル上げながらだから、いつも手持ちのりんごがありません。。。

 

タランザもたおしたので、りんごさえたまれば武器も買えますし・・・Z強化もできます。

 

いっかいためて、一つの職種の子をZ強化してみようかとおもってます・・・

 

 

しばらくまったりとやります。

 

 

今月のあいことばは・・・

 

ですよ!

 

 

 

息子さんはやはりやはり、買い物が決済できるとしてしまうのがまだ続いてます。

 

地道にきがつきまで補佐しながらほっておきましょう。。。。

 

f:id:snoopyoko:20171010122453p:plain

 

ユーチューバーは簡単に決済して買っているから、なんでできひんのだ?とマホロアの店でふつうにりんごをユーチューブで見たように買おうとします。

 

 

 

そのあたりはまだ説明ができへん感じやなあ。。。 

収穫は地道に!

 

f:id:snoopyoko:20171010122523p:plain

広告を非表示にする