sosonson

ID/ASDっ子 母が何を考えたか健忘録 思索は変わっていきます。書いて、考えたい。書くことが発散。もやもやをつきはなしていきたい。

やっさん

 


久米さんのラジオの書き起こしにリンクが貼ってあったので面白くて。。。。

 

久米宏)僕は、誰でもどんな発言をしてもいいと思ってほしいんで、横山やすしさんを相棒に選んだんですよ。「めちゃくちゃなことを言うけど、これもOKだぜ。みんな、思ったことを言おうよ」っていうのがやすしさんを選んだ理由なんですね。 

 

っていってた。

ほう。

 

やっさんがトイレに行って戻ってくるという。。。

間もチャチャ入れまくり。すごいなあ。おもしろくって、コントより面白い。

 

こんなのやってたのかあ!見ていたかったリアルタイム。

家にテレビなかった時期だったかしら。。。

 

すごいなあ。てれび。びば。ゆーちゅーぶ びば。 

広告を非表示にする

communication

学校ではよくわあわあ言ってる。。。みなさんいつものこととしてくれている。

座って話を聞くことがたえかねちゃうみたいなのね。
学校の先生ももう気がついてると思う。この人動きながら勉強するしかないって。うふふ。

 

音楽会のヘンテコな様子を見てこいつは・・・とおもった保護者の方。。。我らが道を歩いていたらさっとよけてくれる。モーゼかわてらわ。。。

 

モンスターになってしまうよね。。。

ああ、しんどいねんな。でもおってええよ。のような人ももちろんおられて、こういう方々にほっとさせてもらっています。

 

 

ありのまんまに地域で暮らすとおもいながら、この辺は親としては結構苦しい。

 

なぜわたしは苦しいのか。

それは、わたしがうちのこは いい子 なんですー がんばってるのです、あれでも!

っておもってるからだろう。
いいこがしないようなことをして、変な奴と思われている空気が漂ってきて、自分の中での思いとどんどんギャップがでてくる 気 を感じて、焦燥したり、いらいらとしたりしているのだろう。だから苦しい。

 

 

 

息子さんは、ちょっとずつ成長をしているね!

人の何倍も頑張ってると私は思っているよ。普通の人は当たり前に解ったりできることが、たやすく掴めないんだもの。

えらいとおもうの。

 

どんな環境でその成長を待つかっていうはなしをかんがえるとき、うちの子の場合は、今よりも、もう少しゆったりした場所でもいいのかなって思う。
そして、普通がいいなあって思う。

 

自分の思う、普通って何???普通って???

私の思う普通というのは、そうだなあ。自然がある中で、いろんな動物や、植物や、もりや、かわや、うみや あるところのなかで、そして、いろんな人がいるなかで、自分ってどういう人かわかることかなあ。。。と思う。

お日様に当たる時間はいるとおもうしなあ。
もうちょっとお外であそびまくっていいのではないだろうか。
いまよりもうちょっといるなあっておもう。それは人間の健康にいいとおもうから。

自分と周囲を感じる機会を持つ。その環境は作りたい。

 

そんなところでおっきくなったらどうなるかな?と考える時がある。夢ね。理想ね。でも探す努力はしないとダメだね、探すとか創るとか。

 

 

さて、成長。

おとつい病院に行く前に、ボールする!と、ボール遊びがしたいと言っていた。帰ってきたらもう夕方。ご本人は次に装動をしたいとのことだったからそれに熱中。
でも熱意は消えてなかった。
よる寝る前に野球道具を部屋に持ち込んできてちょっと遊んだ。

f:id:snoopyoko:20171215115506p:plain

ふーん。やりたいことがあるのはいいことよ。

 

で、昨日デイサービスから帰ってきて暗いのにさ・・・また野球道具を持って遊ぶという。

f:id:snoopyoko:20171215115551p:plain

そとで6じぐらいまでちょっとやったけど見えん、もう。

デイサービスもかあさんがいけというし、病院もリハビリ受けるために母さんが決めたことだもんね。ね。僕には思いがあるのよね。

 

 

 

今朝はなんとか遅刻せずついた。珍しく。

 

おそとある おそとある みんなが外で遊んでるのを見て、そとであそびたいという。

 

そうだよね。きっと休み時間もだいたい部屋にいるんだろうな。。。目が離せないからしょうがないものね。。。

 

 

 

そんなこんなもあり、居場所についてはたまに感じる。

 

朝はとりあえずかあちゃんと学校の運動場で遊んだ。

 

 

 

やりたいことがある。それがいえるようになってきているんだね。

お外でも勉強はできると思うよ、いくらでも。国語も算数も理科も。お外にいるのが社会みたいなものだから。。。

 

居場所についてまたかんがえてしまう。これでいいのかなあと。

 

 

とりあえず書いておきたくなったので、書いた。

 

 

広告を非表示にする

おもいだしてくる。

スリルジョッキーの人のインタビューを読んで面白くなってきてしまい、ovalとかきこう。。。となっている。

ovalのはなしもきいてみたくなってしまい、さがしてしまう。

 


音も綺麗だけども仕組みの画面がそもそも面白いんだね。。。すてき。

 

 

 

OVALが最初に来たときのことを考えたらどうってことない。オフィス用品店で、彼にツアー用のデスクトップコンピューターを買ったんだから。ラップトップじゃなくて、オフィスのセット。それでツアーに出た。みんな、まったく何をやっているのか理解できなかった。あのときのOVALに対する辛辣な批評は、私の想像を遥かに超えていたわ。

ーメタル化するシカゴの名門レーベルThirll Jocky 語り手THRILL JOCKEYのオーナー、ベティーナ・リチャーズ (Bettina Richards)女史。インタビューAlex Dellerさん。より

 

 

2013年のライブ。あげてくれてたひとありがとう。

以前見たときと同じように美しくていろんな音。

変な顔してるのも相変わらず。顔芸もあるように若い頃見ていて思っていたのだけども・・・今も思う。本人は狙ってないかもしれないけど音とマッチしてるのよ私にとっては実に・・・いい芸能というか これは褒めているのでした。唯一無二。

 

 

ついでにみてしまった。マウスオンマースのインタビュー

 

大変美しく楽しい音世界。

 

これらのインタビューをあげてくれているひとありがとう。他にも見たいものがたくさんだ。。。

 

きりはりのはなしはおもしろい。

いまはどういうかんじでつくっておられるのかしらだわ・・・

 

 

いろんな面白い音を聞きたい。ほんと聞きたい。

 

ききたいー。。。

 


なんとなく、きりはりのせかいのようなきもするの。すばらしいねこれも。

 

ずうっと面白い音を自分でやってる人たちはすごいなあとおもう。

ジムさんのバンドもいいね!


 

 

広告を非表示にする

すりるじょっきー

すりるじょっきーの人のインタビューがめちゃめちゃおもしろすぎた。

 

たぶんもとのやつ⇩

 

全部言ってることがあたしには面白い。Bettina Richardsさん。

全部。もーびっくりした。

 

7歳の双子のお母さんですか!すごいなあ。なんかもう大好きこの人。

ただ音楽がすきなんだねー。

 

ovalのはなしにつながるとこもわらう。

いろんな言葉でずっとおなじメッセージがあることばだらけ(^-^

 

SUMACのサウンドは、THE SEA & CAKEとまったく違います。でも両者が持っているアルバムのコレクションのなかには、共通したレコードが何枚もあるような気がします。

もちろん。アーロンにはマルチな才能がある。SUMACのアルバムは超ヘヴィだけど、アーロンのSUMACに対するアプローチは、みんなが彼の経歴から想像するようなものじゃないの。私たちは彼の作品を長い間手掛けているんだから。

これまで多くの人たちがヘヴィメタルを「バカバカしい音楽」とバカにしていました。筋金入りのTORTOISEファンを相手に、闘わなければならないのでは?

OVALが最初に来たときのことを考えたらどうってことない。オフィス用品店で、彼にツアー用のデスクトップコンピューターを買ったんだから。ラップトップじゃなくて、オフィスのセット。それでツアーに出た。みんな、まったく何をやっているのか理解できなかった。あのときのOVALに対する辛辣な批評は、私の想像を遥かに超えていたわ。

ああ、ラップトップに反射するovalの顔を思い出す!ああ!!!わたしがみたときラップトップやった。

 

m.youtube.com

 あなたのレーベルには、ジャンルの境界を気にしないバンドが本当にたくさん所属していますね。確かにボアダムスは良い例です。

そうね、LIGHTNING BOLTの新作も、数え切れないくらいのメタル系サイトがレビューしてくれた。でも私は、そもそもレーベルってものが好きじゃない。それをアイデンティティにしている人なんて、そんなにいないじゃない。もちろん、音楽ジャンルそのものをアイデンティティにしてる人もたくさんいる。特にメタルやヒップホップをやっている連中に多いわ。でも、ひとつのタイプの音楽しか聴かない人なんて、そんなにいない。THE BODYの音楽は、ヘヴィ中のどヘヴィだけど、リー(Lee Buford)と私のつながりは、FLEETWOOD MACの大ファンってことなの。

 

いい。

 

ほかのはなしもぜーんぶおもしろいねん。

広告を非表示にする

the cure

今朝は送ったあと道を歩いていて、the cureがあたまをまわっていたのだった。。。

 

しょみしょみしょうみーはゆどぅざっとりっ♪

ゆー

ゆー♪

可愛い音楽。the cureは、急に回ってしまうことがある頭の中で。いいのつくってるんだなあ。

 

家帰ってきこうとおもったら、これをみてしまった。 

Dinosaur Jr.のカバー。。。Just like heaven

ゆー

ゆー

のところ!
soft and only

You
Strange as angel

んで ゆー!でおわるんやね。

 

ライブ。かこい!おっさんなっても。割に近年(^-^

 

ほんでやっぱし ゆー!でおわてた。

ここがやりたいんかしらのカタルシス。でもすきねわたしも。

 

ルーばろうのインタビューが楽しかった。


では、お気に入りのバンドをいくつか紹介してください。

たくさんいる。でも基本なところを話そうか。THE RAMONESBLACK SABBATHかな。クラシック•ロックは、クラシックである理由がある。僕が若かった頃は、本当に素晴らしいハードロック•バンドがたくさんいた。60年代と70年代の頃のクオリティは無限だ。無限大に感激させられる無限の渦だ。

そう!わかるわ。。。素敵な混沌とした無限の渦。。。

 

ラップはよく聴きますか?

前はよく聴いた。LAに住んでいた頃、最高のラジオ局があって…

KDAY. 93.5』ですね。

それ! あれは最高だった。レンタカーを借りて、聴きながら走り回ったよ。80年代後半から、90年代前半のギャングスタ•ラップが大好きだ。最高だね。

メタル好きですか?

いや。でも僕にとってのメタルは、単に凄くいいパワーポップってところ。「チッチッチッチッ」で始まって、「ガーガーガー」ってなる曲は、誰もが大好きだろ? Jは、未だにそういうポイントを放り込むのがうまい。最高だ。ヘアメタルは大好きだった。ハードコアとかにハマってたときも、MÖTLEY CRÜEの「Shout At The Devil」は大好きだった。ああいった1発屋ヘアメタルアバンドすべてね。どれも凄くいいパワーポップなだけだ。

ハードコアはどんなものを聴くんですか?

普通のだよ。BAD BRAINSとかMINOR THREAT、TEEN IDOLS。Dischord RecordsとかSSTの初期の頃とか、そういうのすべて。82、83年頃は、僕と同じ年頃のキッズたちは、どんどん速く弾くようになってね。それもは目も眩むような速さだった。そこからスピードメタルになるか、もしくは僕らみたいなバンドになるか、分散していったんだ。

興味深いことを言ってる人だわ。パワーポップ!わかる。ジャンルとかではないのような気がするの。。。

 

それにしても30年は長いですよね。

そりゃそうだけど、みんなそうだろ。仕事なんだから。職業なんだから。理想としては、やってることをどんどん上達させるだけだ。

 

まともな感じで好感持てる。

井上陽水も音楽について仕事だからと言ってたのをみたとき、すきだなとおもった。超絶仕事だと思うけど〜

 

広告を非表示にする

おとさん おたえり

毎日夜お父さんに会えないまんま朝になる。

 

息子は今お父さんと装動を組み立てたい。

 

きのうもデイサービスから帰ってきたら、のりをつまみにせっせ組み立てておりました。

f:id:snoopyoko:20171213131235p:plain

かあちゃんはすぐにでも、ごはん用意したいねんけど・・・まずはくみたててから。

しばしまつ・・・

 

(ちなみに月曜日いきたくないとあさからごててたデイサービスでしたが、火曜日は週一回の運動をするデイサービスだからなのか、朝スケジュールを見てもふーん。だったし、かえりもごてずに出立。なにするかわかってるからかな?もいっこの方は確かに苦手な要素はあるとおもう。お遊戯嫌いだし・・・火曜日のところはすぐ公園に行くしフットワークが軽い。活動も思いっきりしていいしなあ。でも週2回のところこそ、将来の暮らしの場にそっくりなんだよね。。。だけに、むしろゆっくりでいいからそこでいろいろと受け入れたり頑張ったりをして行くのを楽しみにしている最近です・・・デイサービスの人は根気強く寄り添ってくださってるしね。。。)

 

 

 

 

特に難しいのはファンタジーゲーマー

 

  

ファンタジーゲーマーとコンバットゲーマーは難しくてお母さんに頼んだら時間がかかる。

 

 

 

夜寝る前・・・

 

おとさんおたえりーおとさんおたえりーとなんかいもそう言いながらお父さんのお布団をトントンと叩く。ぱふぱふと。

おとうさんはいないものねえ。

 

 

おとうさんにでんわする?ときいたら

 

でんわするー!というので かける

 

 

おとうさんー ふぁんたじーげーまー したいー

 

という。

 

あとは私の言葉に従って もしもし といったら もしもし

おとうさん あいたい といったら おとさん あいたい

おとうさん いっしょに あそぼ といったら おとさん いっしょ あそぼ

 

ごめんねーおとうさんいなくてごめんねー

とおとうさんがいう。

 

お父さんお仕事忙しいんだよ。とわたしがいうと おとさん おしごと。という。

 

お父さんにおやすみ言おうね。 おとうさん おやすみ というと

おとさん おやししなさい という。 息子ちゃん寝るもんね。というと 息子ちゃん寝る。 バイバイー と私がいうと バイバイ〜という。

電話を切ってから寝た。

 

 

なんか不思議な経験だったねえ。言葉は私に言わされてるけど操り人形のようでようにあらず。音に気持ちが乗ってるような・・・

 

 

そういえば昼間、手が乾燥で切れているのだけど、そこがいたいらしく バンドエイドを貼りたくて、

 

ほけんしつ いく と言ったそう。

 

行く前に バンドエイドください っていうのも先生と練習していったらしい。

涙出る。せんせいありがとう。学校は生きて行き方を習う場所なの。ほんとうに、お世話をしてもらうというよりも自分で打破するきっかけとか、どうする、誰に頼む、どこへ行く。そういうのを学ぶ場というのか・・・・

 

涙出た。

 

 

ありがとうせんせい。わたしのしたいことよくわかってもらってるなあ。と。

 

なんか困った時の居場所がはっきりしてきましたよ。

けがは ほけんしつ

こまったら、交流級かなかよしのへや。と。自分で意思を持って行動ができることが増えてきましたよ。

トイレも自分で一人で行って、よく流すの忘れるけども、確認したかやりとりしています。とのことでした。

 

はあ。ありがとうございます。。。

 

きのうも宿題やってなあって、たのんだあと、装動したいから、じかんかかったけど、ちゃんと自分でやってくれた(まあホットカーペットでやけどな)。成長した・・・

 

 

すこしずつすこしずつ、がんばれがんばれ。経験する場が親として安心する場であることだけが私の願いだ・・・・

 

あとは君の力なんだよ。がんばれ。

 

人一倍人百倍頑張る人生になったことをごめんね。でもできるだけ自分の伸び代を増やそうね。。。君がだいたいにおいてトライベストをしてるのは知ってるよ。

君はサボっちゃう時もあるけどね!

広告を非表示にする

てれびっこ

テレビが暇つぶしのわたし。。。

 

うちのひとや、かしこいお友達は、てれびがしょうもない。いらんはなしがおおすぎる。。。ニュースをもっとやってほしい。という。

ええっ。かしこいひとはそういうことをおもってるのんかい!

 

 

お笑いと、おもしろいフィクションのお話をみれるテレビを〜
うちの子のような人たちの暮らしぶりは奮闘がわかるドキュメンタリーが観れるテレビを〜
私は愛している。

いらんのもあるけどみやんかったらええのだし。

 

世の中、テレビ離れのような話もあったり・・・

 

だろうなあ、いままでだっていろんなことが変わってきてるもの。
トットちゃんで郁夫くんがいってたことだろうねえ。テレビってさ。。。

f:id:snoopyoko:20171213131715p:plain

f:id:snoopyoko:20171213131701p:plain

f:id:snoopyoko:20171213131733p:plain

f:id:snoopyoko:20171213131758p:plain

 

f:id:snoopyoko:20171213131828p:plain

f:id:snoopyoko:20171213131859p:plain

f:id:snoopyoko:20171213131926p:plain

f:id:snoopyoko:20171213131946p:plain

f:id:snoopyoko:20171213131959p:plain

f:id:snoopyoko:20171213132014p:plain

f:id:snoopyoko:20171213132033p:plain

f:id:snoopyoko:20171213132058p:plain

f:id:snoopyoko:20171213132154p:plain

f:id:snoopyoko:20171213132117p:plain

f:id:snoopyoko:20171213132138p:plain

 

小さい頃うちにテレビがない時代もあった。そんぐらいテレビに時間を吸い取られる人間だと親に判断されたのだろう・・・

テレビをもどしてもらったのは ニュースが見たい と 言ってのこと。ちょうどニュースステーション始まったかとかで見たいのだとお願いしたのだ。

 

でもテレビは地上波でもしてた、MTV的なものをみるためのものだったりしたね。

親も私がアホだから、暇つぶしさせないようにしたかったと思うけど、テレビが戻ってきたら、野球は観れるし(ラジオだったねえテレビないとき)、おかんは、たかじんさんが観れるからよろこんでいた。おかんの暇つぶしはたかじん、朝ドラ、大河ドラマ

 

監獄のお姫さまは、テレビを暇つぶしに見てる人が わはは。となってしまうことがおおくって、テレビいいでしょ!みたいな感じにしびれてしまう!

 

板尾の嫁みたいなのは吹きました。。。

 

ほかにもあれ?ってのがちょこちょこでてきて、わらってしまう。

 

私は根気がないので映画をあまり見ないのだけど、きのうのをみて映画も見て見たいなあとおもいました。

 

サソリってどんなの?

愛のむきだし、みてみよかな?と。

 

色々と1回目のことを振り返れそうなシーンが多かったので1回目を見てしまった。

ら、意外にサソリが最初の回にも、ちょこっとでていたというのがわらってしまった。

f:id:snoopyoko:20171213114346p:plain

f:id:snoopyoko:20171213113952p:plain

1回目を観たら、ごろうは、サンタの格好しておばさんをハグしながら目は泣いていたようだし・・・
わすれてた。。。

 

そもそも、ゆうすけのゆうかいだった。と思い出した。わすれてたよもう。

ゆうすけと楽しそうに戯れてるおばさんたちをみて、ああ、2回目以降のことを思い出して、そうかそうか。とおもった。

 

昨日の話で 千夏さんはどうしてあんなに殺されてユキさんになりきれていたのか・・・

 

薄情なごろうをちょこちょこ震撼させている、おばさんたち。

 

 

ごろうになんかいってやろうと1回目に、ばばかよが、ハグのステージに乗り込んだ後に、千夏さんが、あいつはすごい薄情なやつなんだというのをけっこうどぎつい表現で言っていた。

千夏さんだけが知ってることもあるのかな???千夏さんとユキさんは知り合いだったのかな???

私は忘れてないけどねの連呼。すごい念があるやん。 

 

いやーんいっぱいいろんな発展想像しちゃう。これってすごいよくお話を作る仕事でできてるってことじゃないかしら・・・

あっちにもこっちにも転がるかもを予想させられるなんて、ワクワクさせられてるやないかあ。

 

もう来週捕まってしまうのは予告でわかっているのだけど、どういうふうになるんだろう。

実際の時間を来週は超えてしまうんだね。年あけてることなるのね。ドラマは

エドミルク社長誘拐事件は吾郎解放による結末を迎え、大々的に報道された。そして舌の根も乾かぬうちに吾郎は被害届を提出し、バラバラに逃亡していたカヨたちはあっという間に身柄を拘束されてしまう。

そして、カヨの逮捕から22日。
沖縄から戻った長谷川がカヨの面会にやってきた。晴海 (乙葉) の説得により、吾郎が被害届を取り下げたことを伝える。何を言っても喜ばないカヨに、長谷川がある情報を… !!

というか、来週1回で終われるのかな???の情報量やなぁ。

 

 

ちょこちょこでてくる松任谷由実づかいもわらってしまう。

いいツイート!

 

事なかれ主義の人みたいなのに、みていていらいらしちゃう。

姫の母さんといい、ばばかよのだんなさんといい。そういう直接人を切りつけてないけども、自分自身こういう類の人が、息子の子育てをしてて、やりとりに苦戦する。

特に話し合いしたい人にそうされてしまうと・・・前進がない。一番の冷酷なところだねそういうのが世の中の。
 

明らかにわかる拒絶よりも、厄介というか・・・

うちは濃い人生になってしまったから、いつもガチンコだ。のほほんとなんかしてない。学校とかと喋るときいつもそれを感じる。。。おねがい吸収しないで受け止めて。実際なんともならなくてもしっかり投げた球を取ってくれー!とおもってしまう。 

 

さて、

さそりもきになるから、サソリもやし愛のむきだしもみてみたいけど、
最初のころ、獄中でちょこちょこ聞いてる、泉ピン子のとちがうでしょ。みたいなので泉ピン子のやつってなんやろうときになっております。

 

 

のぶりんわかっちゃったんですよねー

 

なにを???ワクワク。

 

のぶりんがしごとちゃんとできちゃったら・・・ん?

せんせいのぶりんとなかよくなったりせんかな?

今池くんがいい仕事ぶりの時に結婚してるか聞いた時の先生。またもや資料をプレ裁判の時に良きタイミングで差し出したら、手を合わせて可愛い顔をしてた先生。

のぶりん、独身!!!

せんせい実は安定志向・・・ふふふふどうなる! 

 

いやーんいっぱいいろんな発展想像しちゃう。これってすごいよくお話を作る仕事でできてるってことじゃないかしら・・・

あっちにもこっちにも転がるかもを予想させられるなんて、ワクワクさせられてるやないかあ。

 

りんちゃんもかえってきた!

広告を非表示にする

TOWKIO

 

 


 FKJのやつに〜

I know you you you feel that too too too

 

おちゃんさん


けいとらなだのやつ〜


広告を非表示にする

がっこう デイサービス

がっこうでいたくないとき わあわあ と騒いでるようだし。。。

どっか所在に安心したいので、せんせいにひっついたりしている。

 

素直といえば素直だけども、なんでまあこんなに 不安だったり嫌だったりが募るんだろう・・・

とっても動物的というか・・・

正直といえば聞こえはいいけども、いつも取り乱していて、周りは嫌な気持ちになるんじゃないだろうか。。。

 

安心グッズを持たせてあげるとかでそこにいるときホッとするならばそれが社会にいるときのスタイルでもいいやない???のようなはなしもちらほらと聞く。

 

今朝送って行ってわらってしまったのは、うちの子は今、机じゃなく、床で勉強したり、してます(^-^;が、そのゆか勉強や、なにか体育館に参加しないといけないことがあるとき、学校にある、緑のウレタンマットがお守りになってるみたい。それしいて、おまもりやったり、切り替えやったり。

ライナスの毛布やな(^-^;

いつまでも先生にしがみついていられない(先生は女性だし、ぼくもおっきくなってきた)から、このウレタンマットを持って行って、体育館の朝礼なども参加しているらしい。

いいとおもうわ。。。

色々と考えてもらっていて先生に敬服する。

周りがそれを許してくれるのであればいいとおもう。まだまし。彼のせいいっぱいの中では、適切な発散の仕方やないかなあとおもう。

 

ハンカチもうちの子にはお守りグッズだ。不安?というか居れない気持ちになってきたりすると、ハンカチを振り回して、ゲームの映像の再現みたいなのをしながらやっつけた!と言ったりしている。。。(クレイジーね。)音楽会はそれで乗り切っていた。

 

 

親はよく揺れている。

世間にいるためを強要してるみたいでつらくなったり・・・

でも世間しかないし、それが世の中だし、ここではない楽園なんてないし、ここで自分をやっていくだけだしなあ・・・

学校にこだわらず、本人らしくいて学べる場所の環境を整えるべき???と、桃源郷をおもったり・・・

 

でもそのあとでいつもおもう。いろんな場所でいることができたらば、幅が広がる。そのこと優先でいいのかな・・・となる。

 

 

そして昨日の朝はデイサービスに行きたくないと、むんむんで、出発前にごたごた。

息子さん的には今日学校が終わったら家にいたいんだ!と言っていたかんじです。。。

ああ、わかるねん。だって学校がよそ行きの場所ならそこがおわったらもう自由時間になって自分の今日したいことがあるねんってことだろう。

 

そして学校にて、5限終わりの様子を見ていたら、支援級から交流級に移動するために靴を履いてるとき、おうちかえる おうちかえる ようちえんばすいく!と大泣き。まあパニってるわけです。先生に訴えてる。お家に帰りたいんだ。と。

 

今朝きいてみたら、一日中ずっとそう言ってたわけでなく、靴を履く時に急にそういう空気になってきたってことらしく・・・

親的には、よくわかってるねんな。予定というものを。時間というのはまださっぱりに見えるけども、流れとか予定とかをよくわかってるねんなと。成長が見えた気がした。まあ駄々こねてるんやが。駄々といえば親目線、子供目線ではなんの強制だ!ということですな。先生にはすんませんやわ(^-^;

そして家が一番マイペースに過ごせてるんやなあとおもった。そりゃそうか。わたしもそうだわ。

 

交流に移動し、浮かない顔で前に座っている。先週から、息子は毎日だいたい日番をするって案を、交流の先生が出してくれた。

親が、みんなとさようならをしてからかえってきてほしいとお願いしたのをうけ、このアイデアになったみたいだった。

 

9月以降、交流で終わりの会をしないまんま帰ってきていた。

みんな終わりの会を粛々と進めている中での退散だから、みんなにしっかりさようならもいえてない感じで、これなんとかせないとなと思っていた。

みんなは終わりの会で、ひとに想いを伝える練習中。にみえる。そこの腰を折るのはできないし、支援級の先生も大変気を使っておられてのことと思った。

先生がもう一人フォローしている子の6時間目の授業があるしやむおえない。となっていた。

親としては、挨拶の社会通念が全く抜けてる子だから、群れからはなれるときに、さようならなしはいかんなとおもった。
こういうことが大事なんだろうこの集団の生活の場。家ではできない学校は舞台装置。この経験をちゃんとフォローしてもらえる体制にしたい。とおもった。

でも先生の手が全く足りてないなと思っていた。

うちのこは一人で置いとけないという先生たちの判断も親と一緒だった。にげていっちゃうだろうしね。嫌なもんは嫌って子だから。衝動性も割と目立つ。

そして、私が週3日学校に終わりは入るようになっていた。

 

でも私はいつもこれは違うな。と思ってしまっていた。困ったとき、自分にタフネスがいるとき、いつも親が隣で助けてる。でもこれが普通だと思って欲しくない。

どの子、親から離れて頑張る場所。親も安心して送り出す場所。これが、学校であってほしいと。うちの子も学校の子だし・・・と決心した。懇談会でおはなしをしてみることにした。

お願いしにくいけど、終わりの会にはこだわらないけど、みんなとさようなら、群れから離れます。はしっかりやるのたすけてほしい。
社会通念が抜けてる子だからこれは必要なこと。優先順位をつけたら勉強より高いと思う。こういうことがしたくてここにきている。世の中のありようを見せたくてきている。無理を申しますが、おねがいします。と。

 

すると、交流の先生が懇談会にて一番面白い反応を返してくれた。

そんなことですか!それはやってみれることだとおもいます。
私(先生)の隣にいてもらうかんじもやってみてもいいとおもう。
支援級の先生とお別れして、私(先生)の隣にいるのも方法。とのこと。

でも先生は全体のお母さんのような方だから、うちの子のことでみんなのことがフォローしにくくなったら困るから。
それは、簡単なことなのかな?まずはたまにそんなタイミングを作ってもらえたら・・・やってみないとわからないけど、やってみて、難しいという話は全然ありだとおもいます。と話す。

すると、わたしも長く教員をしていて、支援級の子も受け持ってたこともあるし、慣れています。という、なんか親にはあったかい答えが返ってきた。

でもうちのこはきっとたいへん。だから、もし大変に無理が出てきたら、また修正調整してもらう。みたいに話して帰ってきた。

 

そして交流の先生は、まいにちにちばん。ってのをやってみることにしてくれたらしい。

親から離れて頑張るレッスン、さよならをみんなにいってから失礼しますのレッスン。はじまった。できないかもだけどただ見せる。ただその環境を保証する。

わたしも子離れのレッスンだ。お願いする。親が安心する場所を作ってくださいと。

 

私が死んだらこの子どうなるかなあを考えたら、わからなすぎてフラフラしちゃう。。。

 

そしてデイサービス。

交流のさようならがおわって出てきたら、わたしにもおうちにかえりたいんだと必死に訴える。

でも、デイサービスのひとをみつけたら、泣くのをやめてデイサービスの先生の手を握っててをつないで いてきます といって、行ってしまった。

後で聞いたら、行きの車も普段通りだったし、ついてもそれなりに楽しんでいたようだ。工作したりおやつたべたり。

そんなごねてるとおもわなかった。とのことでした。

 

放課後のことはまだ悩んでいるからデイサービスは週3回ぐらい。でもデイサービスもわたしがいなくなったあとの息子の暮らしに似ている場所だろうと思うので。。。

 

なんでデイサービスに行きますか???とおもってたわたしだけど、親とさよならレッスンのことをすごく考え始めたのはデイサービスのおかげのようなきがします。。。

親と離れて親は安心する場所で、過ごす。ふう。

 

帰ってきたらたくさん家でやってみたい合体の作業を繰り返しておりました。

宿題もちゃんとしてくれた。やってよーといったら、ホットカーペットの上だったけどね。成長してきてるな。

広告を非表示にする

なんでもできる人やん!


すごいなあとおもってしまった。

なんでもできるー!

 

なんでもできる!

 

FKJ おお!

なんでもできるやん。ひとりでできるし!

 

抜け感無さすぎる。

緻密やなあ。もう完成してるなあ。

広告を非表示にする